クリスマスプレゼントの平均予算!社会人編

今回も前回に引き続きクリスマスプレゼントの予算の平均額をリサーチしました。
前回学生の平均予算をお届したので、今回は社会人のクリスマスプレゼントの平均予算をお届けします。




 

社会人のクリスマスプレゼントの平均予算

社会人のクリスマスプレゼントの平均の予算は20000~30000円位だそうです。
大学生とそんなに変わらない額なんですね。

もちろん、キャリアや収入によってバラつきはあるとは思いますが、平均的なサラリーマンを考えるとこんな感じかなと思います。

ですが、これは恋人に贈るクリスマスプレゼントの平均額です。社会人になれば、結婚して子供がいるなんて普通ですから、子供が生まれると、奥さんや旦那さんへのクリスマスプレゼントは贈らない、むしろ、子供が生まれると、パートナー同士のプレゼントを贈り合うよりも、一緒に子供のクリスマスプレゼントを選ぶということになり、自然と夫婦間でプレゼント交換はなくなっていくということが多いそうです。

ここで、夫婦間ではプレゼントは贈らないなんて言っても仕方ないので、まだ結婚していない社会人カップルに話題を戻したいと思います。

Sponsord Link



さてさて、社会人のクリスマスプレゼントの予算の平均が2万~3万ということですが、
この予算内で喜ばれるものってなんでしょう・・・?

調べてみると、

1、アクセサリー
2、リラックスグッズ、美容グッズ
3、手帳

やっぱり、調べてみると学生とは喜ばれるものが大分違いますね。
1、アクセサリー
高価なブランドものというより、スーツに合うネックレスなどが人気な様ですね。そこまでごつくてあからさまなブランドものはNGな感じがします。
男性に対してはネクタイピンやカフス、時計などが喜ばれる様です。こちらもプライベートというよりは、仕事中に身につける物が喜ばれる様です。

2、リラックスグッズ、美容グッズ
仕事に追われる社会人ならではな感じです。パソコンなどで疲れた目のケアや、寒い冬時期に肩コリのケア、浮腫んだ足などのケアや、乾燥した肌をケアするグッズなど、なんか悲しいかな遊ぶことより、回復を重んじる社会人・・・
大変なんですよね。社会人は・・・

では実際に贈るとなると、女性にはアロマグッズや美顔器、ドライヤーなどが人気で、男性にはマッサージ機などですかね。
男性はお酒を飲むのがストレス発散なんて人もいますので、バカラのグラスなんていうのも人気だそうです。

3、手帳
クリスマスて年末にあるので、来年の手帳を贈り合う社会人カップルも多いんだとか・・・
最近の手帳は機能も多種多様で、お互い相手の性格などを考慮しながらパートナーにあった手帳を探すのも結構楽しいようです。
毎年のように新しい手帳も出てきますから、『賭け?』で新発売の手帳を相手に贈るというのもアリですよね。

こんなこと言ってしますと身も蓋もないですが、交際歴が長いカップルなどはクリスマスプレゼントは贈らないという人達も多いそうです。

学生時代と違ってあまりクリスマスを神聖化していないんですね。社会人って・・・
クリスマスにはちょっといいレストランで食事だけって人多いです。

プレゼントの意義は相手に喜んでもらうことですから、初めて行くレストランでその料理に舌鼓を打ってもらって、それで相手が喜んでくれるのならば、それでも全然いいですよね・・・^^

皆さんよいクリスマスを・・・

以上クリスマスプレゼントの平均予算!社会人編でした。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする