キャサリン妃第二子出産で名前を予想!退院の時期やお披露目は?



英国王室のキャサリン妃が第二子となる女の子を出産したというニュースが流れましたね。

世界情勢が刻一刻と動いている中で、こういったベイビー誕生のニュースは心をほっこりさせてくれます^^

こういったニュースが世界中であふれるといいんですけどね!

今回はキャサリン妃が出産した第二子の名前と退院時期やお披露目はいつなのかを予想してみたいと思います。


Sponsord Link




キャサリン妃の第二子の名前を予想!


ではさっそく、キャサリン妃の第二子の名前を予想してみましょう。

日本的に考えれば、曾祖母にあたるエリザベス女王から名前を取ったり、祖母にあたるダイアナ元妃の名前から貰ったりするのかもしれませんが。

ダイアナ元妃のことはイギリス人であればあまり触れたくない話でしょうから、ダイアナ元妃の名前からもらうというのはなさそうですよね。

では、エリザベス女王から名前をもらう案ですが、実はエリザベス女王もそうやって名付けられたようです。

エリザベス女王の本名はエリザベス・アレクサンドラ・メアリーとおっしゃるそうで、母エリザベス、父方の曾祖母アレクサンドラ、父方の祖母メアリーから名付けられたそうです。

この例からキャサリン妃の第二子の女の子の名前を考えてみると、

キャサリン・ダイアナ・エリザベスという名前になりますが、どうなんでしょうか?

ダイアナ元妃の名前も入ったりするんでしょうかね?

最近イギリスでは、神話の名前なども流行っているようで、男性の名前にNoah(ノア)、Ethan(イーサン)、 Issac(イサック)、Jacob(ジャイコブ)など旧約聖書から名前をつけるのも流行っている模様。

さすがに王室が流行りの名前をつけるのはどうかとい思いますし、キャサリン妃の第一子の時も「ジョージ」という英国王室伝統の名前が付けられました

エリザベスという名前も言ってみれば英国王室伝統の名前と言えるので、個人的には「エリザベス」という名前が名づけられるのではないかと予想しています。

Sponsord Link


退院の時期やお披露目はいつ?


では、キャサリン妃の退院の時期についても調べてみましょう。

通常出産を終えた産婦は、退院するまで大体1週間ほどだということです。

キャサリン妃は報道によれば、母子ともに健康でお生まれになった第二子の女の子も体重が3710グラムと超健康児としてお生まれになっていますので、

退院の時期は通常の出産を終えた方と同じくらいと考えていいのではないでしょうか?

大体1週間。

となると、9日か10日の退院となりそうですね。

一応土日なので、そこを避けて11日の可能性もありますが・・・

大体この辺りに退院するのは、間違いないんではないかと思います。

で、肝心の第二子お披露目ですが、退院の日に会見が開かれて、退院と同じ日にお披露目も行われるのではないかと個人的に予想しています。

キャサリン妃の退院時には確実に報道陣が詰めかけると思いますし、イギリス国民もお披露目を心待ちにしていると思いますから、

タイミング的にキャサリン妃の退院報告と同時に第二子お披露目という流れになるんではないかなと・・・

おめでたいニュースですし、こういう時位、国中で騒いでも良いですよね^^

キャサリン妃、英国王室の皆様、おめでとうございます!

追記、王女の名前が『シャーロット・エリザベス・ダイアナ』に決定した様ですね。シャーロットは、祖父にあたる現皇太子の名前「チャールズ」の女性名で、お母さんからは名前は貰わなかったみたいですね。
なんいせよおめでとうございます。

以上「キャサリン妃第二子出産で名前を予想!退院の時期やお披露目は?」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする