ど根性ガエル第7話あらすじとネタバレは?視聴率や打ち切りはある?



ドラマ版ど根性ガエルもついに佳境に入ってきましたね。

第六話でついに主人公ひろしに自らの寿命がもう間もなく尽きるかもしれないとひろしに告白しました。

絶句するひろし・・・

幼少期からずっと一緒で30歳になるまで一緒に成長してきたひろしとぴょん吉。この先ひろしとぴょん吉はどうなってしまうのか・・・?

ついでにゴリライモの選挙の行方は?

という感じで第6話が終わりましたね。

今回はそんな感じで終わった第6話を受け、7話のあらすじやネタバレ、視聴率や打ち切りの可能性についてまとめてみました。

Sponsord Link





第7話あらすじ、ネタバレ


第7話ではぴょん吉の告白を受け、ひろしはなんとかぴょん吉に生き続けてほしいと思い、なんとかならないか足掻きます。

しかし、第6話で不発弾男とまで言われた天性のダメ男・・・いい方法が思いつくはずはありません。

そんな時、商店街の福引と当たりを引いたひろし、その当たりでカエルを祀っているという富士のカエル神社に京子ちゃんと吾郎、母ちゃんとぴょん吉で出かけるひろし。

不老長寿のカエルを祭っている神社でぴょん吉の祈願をし、常に一緒にいた子供時代を思い出し、温泉に料理にと楽しむ京子ちゃん、吾郎、母ちゃん、ひろし、ぴょん吉・・・

しかし、実際ぴょん吉の為にしたことは神社での祈願だけ・・・

本当にぴょん吉が助かるのか考えないようにして旅行を楽しむ一行をずっと見つめる沢山の視線が!

富士の麓のその神社にはなんとカエルの王国があった!

というのが、現在のところ公開されている7話のあらすじになりますね。

現状、まったく五利良イモ太郎候補の選挙には触れられていません(笑)

最終回に向けて動き出したど根性ガエル、正直もっとひろしと京子ちゃんのエピソードも織り交ぜてほしいところですが、ぴょん吉がそれどころではなくなった今、ひろし、京子ちゃんの関係も進展することはなく最終回を迎えたりするんでしょうか?

さらに、富士の麓にあるカエル王国は、ぴょん吉に何をもたらすんでしょうか?ぴょん吉はカエルとしては明らかに異質です。そのカエル王国の王として迎えられるのか・・・それとも神として崇められるのか?

7話は今後のぴょん吉のエピソードに欠かせない話となりそうですね。最終回はぴょん吉とお別れになるのか?それとも・・・

注目ですね。

Sponsord Link



視聴率や打ち切りの可能性は?


ドラマ版ど根性ガエルの視聴率も最初は13.1%と好調だったものの、2話8.5、3話6.4、4話8.7とかなり上下があります。

最近のテレビ番組の視聴率低迷で番組は8%あればまだ大丈夫という風潮だそうで、ど根性ガエルはギリギリのラインを行ったり来たりという状況なんですよね。

そこに第5話では7%とまた数字を落としてしましました。

まだ第6話の視聴率が出ていません(これを書いているのは8月15日)ので、なんとも言えませんが、個人的には6話の視聴率は大丈夫だと思っています。

というのも、ドラマ版のど根性ガエルはぴょん吉とひろしの友情と一緒にぴょん吉の寿命にフォーカスして作られていました。6話でついにひろしにぴょん吉の寿命について告白するシーンがあり、これ以降物語が急速に動き出す感じがします。視聴者は一定の期待感をもって今後の展開を見守っていくというスタンスの人が多いのではないでしょうか?

最終回へのエピソードにこのままの勢いで突き進んでいってくれれば、視聴率も維持できるので、打ち切りはないんではないかなと思うんですよね。

逆に、ぴょん吉の寿命エピソードをまだ無駄にひっぱる脚本が続いてしまうとまた視聴者が離れて行きかねませんので、

今後は全力でエピローグへの伏線回収に入ってほしい所ですね。今後の展開、期待しております!

視聴率に関しては解り次第追記していきますね!

こちらの記事もどうぞ


【ど根性ガエル】京子の結婚相手と離婚理由とは?両親の死因と関係が?

【ど根性ガエル】ぴょん吉がかわいいと評判!寿命やラスト死ぬの?

ど根性ガエルひろしの父親の死因は?サングラスは父ちゃんの形見?

以上「ど根性ガエル第7話あらすじとネタバレは?視聴率や打ち切りはある?」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする