安倍昭恵の寅年の会のメンバーが凄い!勤務してた大手広告代理店は?



週刊誌になんと安倍晋三首相の奥さま安倍昭恵さんがスッパ抜かれました。

大ファンだという布袋寅泰さんとのスキャンダルだということですが、実際には居酒屋でしなだれかかって甘えていただけで、不倫といわれれば微妙に違うといえそうな感じですが・・・

今回はそんな安倍昭恵さんが結成したという寅年の会のメンバーについてや過去に勤務していた大手広告会社はどこかについてご紹介します。

Sponsord Link





寅年の会のメンバーが凄い!


では、今回スキャンダルの現場といいますか、スキャンダルの舞台となった寅年の会についてご紹介していきます。

この寅年の会とは、安倍昭恵夫人が実は大ファンだったという布袋寅泰さんに会うために結成したとも言われている会なんだとか・・・

元々布袋さんの大ファンで、ライブがあると必ずと言っていいほど足を運ぶという安倍昭恵さん。

夫である安倍晋三は総理大臣ということもあり、その知名度を利用して布袋寅泰さんに会うために結成されたのが寅年の会と言われています。

表向きは昭恵さんの干支である寅年の人が集まって親睦を深めるという理由があるそうですが、本音は布袋さんに会うためとか・・・

かなりアグレッシブな奥さまですね。

というのも、安倍昭恵夫人、元々森永製菓の元社長松崎昭雄氏ということで、元々はセレブ一族の出なんですよね。

昔から自分のかなえたいことは大抵かなってきた昭恵夫人。今回のスキャンダルの発端も布袋さんを強引に呼び出したことが理由にありそうですね。

気になる寅年の会のメンバーですが、

乾晴彦さん
世耕弘成さん
豊川悦司さん
布袋寅泰さん
堀木エリ子さん
馬衣真さん
和田薫さん
渡辺満子さん


となっている模様・・・

実業家に政治家、作曲家に俳優に議員秘書の方などそうそうたるメンバーですね。

これだけのメンバーを布袋さんに会いたいがために集めるとか・・・元お嬢様の行動力と人脈は凄いものがありますね。

Sponsord Link



過去に勤務していた大手広告代理店とは?


元々宴会大好きでOL時代はよく幹事などを引き受けていたという安倍昭恵夫人。そもそも大手代理店に勤務していたとのことですが、

その大手代理店とはどこのことなんでしょうか?

調べてみると・・・

電通のようですね。

元々大手の広告代理店はコネの入社が多いと聞きます。理由は元々顧客を持っているからだそうです。

昭恵夫人も同様だと思われ、森永製菓の創業者一族ということで、広告関係の顧客はかなり多く持ち合わせていますよね。

その顧客の多さに相まってさらに明るく宴会好きとくれば、かなり先輩から可愛がられたんではないかなと推察できます。

安倍首相が東京にいることが多いこともあり、安倍首相の選挙区である山口4区を遊説などで守り抜いているということでも安倍首相の妻として安倍晋三首相にとってもなくてはならない存在ですが、今回のスキャンダルでその存在はどう変わってくるのか・・・

地元山口での昭恵夫人の立場はどうなってくるのか・・・

話が大きくなりそうで怖いですね。

今後の動向に注目していきたいと思います。

以上「安倍昭恵の寅年の会のメンバーが凄い!勤務してた大手広告代理店は?」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする