山本晋が経営するケーキ専門喫茶店の場所や口コミの評判とは?



マツコの知らない世界に出演する山本晋さん。

そもそも板橋のチャーハンについて教えるためにマツコの知らない世界に出演しているはずが、なんとその本職はケーキ専門店(喫茶店)だそうです。

そんな謎に包まれた山本晋さんが経営するケーキ専門喫茶店の場所や口コミの評判について調べてみました!

Sponsord Link





山本晋が経営するケーキ専門喫茶店とは?


では、さっそ山本晋さんが経営するケーキ専門喫茶店についてですが、

そのお店の名前は『結構人ミルクホール

というそうです。

結構人って何?

と思うかもしれませんよね。僕も思いました。調べてみると・・・

お人よしという意味の言葉の様ですが、どちらかと言えばネガティブな意味合いが強いみたいな言葉の様ですね。

お人よしで人に利用されるだけされて騙されるみたいな・・・

良い人なんだけど、大丈夫なのかねぇ・・・あの人・・・的な意味でつかわれていた言葉みたいです。

なんか山本晋さんらしくていいですよね。しかもこのケーキ専門の喫茶店ですが、一人での来店しか受け付けていないそうです。

喫茶店なのに談話不可!図書館の様に過ごす喫茶店となっているそうですよ!

というのも、山本晋さんは一人ということにもの凄くこだわっていて、一人でゆったりと楽しむお店というのにこだわりがあるんだとか・・・

しかも、お店は古本も扱っているということで、お客様の大半は読書目的だということで、案外静かでお酒も出さずに禁煙(これで喫茶店といったら微妙かもしれませんが)なお店って少なく、喫茶店は商談後のの興奮したサラリーマンの大きな声とか学校帰りの学生などでどうしてもざわざわしがち・・・

そういった喫茶店事情から山本晋さんが真に望む喫茶店はどういったお店かというのを考えたときに出てきたのが徹底的に一人でゆったりとくつろぐお店だそうです。

なのでお店のルールとして、

一人で来店(2人以上の場合は時間をずらしてはなれて座ってください)

談話には不向き

子供には耐えられないと思う(じっとしてられない子供や未就学児の入店はお断り)

ということになっています。山本晋さんの人柄がお店にも表れているというか、なんとも素敵なお店ですね^^

Sponsord Link



山本晋の経営するケーキ専門喫茶店の場所とは?


では、そのケーキ専門喫茶店の場所ですが、

住所は

東京都文京区千駄木2-48-16

となっているようです。

東京メトロ千代田線において千駄木駅と根津駅の丁度中間あたりにあるようです。



このあたりは根津千と呼ばれていて、裏路地などに隠れた名店や個性的なお店がいっぱいある地域。「結構人ミルクホール」もそんな隠れた個性的なお店の一つですね。

ちなみに「結構人ミルクホール」の営業時間ですが、

12:15頃~19:00(L.O.)と開始時間がこれまたアバウト(笑)

ケーキとコーヒーを楽しむお店ですので、昼にランチというお客様はいないんでしょうが、この12:15頃オープンというのが実に山本晋さんらしいと思いますね^^



口コミの評価とは?


では、口コミの評価はどうなんでしょうか?

人気の食べログなどで調べてみると・・・

概ね好評か!5段階で3.5位でしょうか。

とにかくゆっくりと休みたいという人にとってはかなり高評価のお店となっており、山本晋さん一人で経営なさっていることから、提供まで時間がかかってしまうこともあるそうですが、やはりこだわりのコーヒーやケーキの美味しさはかなりのもので、そのコーヒーの香りを楽しむために香水もNG!

こういうお店はもちろんコーヒーやケーキ、軽食のサンドイッチも絶品なのかもしれませんが、お店が醸しだす独特の雰囲気がさらにコーヒーやケーキを美味しく感じさせる要因になっているかもしれません。



よく秘密基地の様な居心地の良さを提供している喫茶店などがありますが、この「結構人ミルクホール」などはその最上級ともいえる雰囲気を持つお店といえるかもしれませんね。

口コミでも伝わり切れない独特の雰囲気。

近隣の方はぜひ試してみてください^^

以上「山本晋が経営するケーキ専門喫茶店の場所や口コミの評判とは?」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする