江田憲司の頭髪はかつらなのか!壊し屋と呼ばれる理由は?


維新の党の前代表江田憲司さん。

衆議院議員として数々の党を渡り歩き、その様々な党で代表などの重要なポストを任されるまさにエリートと呼ぶにふさわしい政治家ですよね。

最近では、維新の党の代表を退きましたが、橋下徹大阪市長が結党したおおさか維新の会と維新の党の調整にかなり混乱している節はありますが、

2002年に初当選してから当選5回。東大法学部卒業のインテリぶりも手伝ってあれよと言う間に野党勢力の中枢に入り込んだ出世ぶりは感嘆に値しますよね^^

今回はそんな江田憲司さんについて気になることをご紹介!

Sponsord Link





江田憲司さんの頭髪はかつらなのか?


まず個人的に気になったのはこちら!

江田憲司さんはかつらなのか?ということです。

髪型はテレビなどに出演するときは毎回同じですが、なんか毎回違うような・・・

こちらの写真を見てみると、



なんか前髪の一番前の部分は自毛な気もしますが、そのちょっと後ろあたりからの髪のボリュームに違和感がありませんか?

最近のかつらは被るというより、部分的に馴染ませるという感じのかつらが多く、江田憲司さんの髪型を見ていると、

まさに馴染ませるかつらを着用しているようにも見えます

黒い粉を頭に振って髪のボリュームを誤魔化している可能性もありますが、画像を見る限りそれはなさそうですね。

なんだかんだで政治家って印象が大事ですし、別に頭髪が薄くても政治家としての実力には関係ないと思いますが、

やはり頭髪の有無はその人の印象に大きな影響を与えますよね。

本当かどうかわかりませんが、アメリカ大統領は頭髪がないとなれないと聞いたことがあります。

江田憲司さんがかつらかどうかはいまいち解りかねますが、サイドの髪とトップの髪の質感も違うように見えますし、

噂は否定しかねる・・・

ということになってしまうんでしょうか・・・

まぁ、最近は医療薬で治せるっていいますし、例え本当にかつらであったとしても、十分治療可能だと思います。

その気になればいつでも治せるんですし、本当にかつらならいっそ病院にいって薬を処方してもらってもいいんではないかなと思いますね。

まぁ、髪の有無は政治家としえの実力に関係ないので、政治家としてしっかりしていただいていれば、言うことないんですが・・・

Sponsord Link



壊し屋と呼ばれる理由は?


政治家としてしっかりしていただきたいと言っておいてなんですが、江田憲司さんには「壊し屋」という異名があるようです。

なんか物騒ですよね。その意味を調べてみると・・・

行く先々の党が解散していく事が由来だそうです。

所属政党も自民党から無所属になり、みんなの党(解散)→無所属→結衣の党(維新の党に合併により解散)→維新の党という政党遍歴ですが、

その維新の党も橋下大阪市長がおおさか維新の会を立ち上げたことでまたまた分裂の危機!

行く先々で政党が消滅していくことから壊し屋の異名がついた様ですね。

今まで所属した政党で現在も存在しているのは与党である自民党だけ・・・

維新の党が今後どうなっていくのか・・・注目ですね。

こちらの記事もどうぞ
橋下徹の大阪維新の会と維新の党の違いとは?今後の流れ予想!



今後の流れもチェックしてみてください

以上「江田憲司の頭髪はかつらなのか!壊し屋と呼ばれる理由は?」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする