スラムダンクに10日後エピソードがある!内容ネタバレします!



スラムダンクに連載終了時から10日後のエピソードがあるのはご存じですか?

これはどこかの学校の黒板に作者の井上先生がチョークで書いたものなんですが、そのチョーク書いたとは思えないクオリティが話題となった記憶がありますね。

その内容も終了から10日と妙にリアリティがある日数のために余計に気になる事に・・・

あの山王戦の激闘の後、湘北メンバーがどのように一歩を踏み出したのか・・・

ライバル達は・・・?

気になったのでネタバレを調べてみました。

Sponsord Link




スラムダンク10日後エピソード、内容ネタバレ!


湘北メンバー


桜木花道はリハビリ中です。晴子との手紙のやりとりで独白している感じですね。

手紙にはく『すでにリハビリ界の頂点に立ってます』と書いて晴子を笑顔にさせています。

流川は相変わらず朝練から自転車で登校!

赤木はバスケが出来ないストレスから清石が落ちてしまった模様・・・小暮に嫉妬していることも・・・

小暮は気になって頻繁にバスケ部の練習を見に行っている様子。その行いがバスケ部に行くことを控えている赤木に嫉妬されています。

三井は冬の選抜で大学推薦を勝ち取るために必死!勉強では無理な様です。

新キャプテン宮城は『リーダーの条件』『上司が鬼にならねば部下は動かず』という本を読んでキャプテンとは何たるかを勉強中。この本の影響で過酷な練習を提案し三井と揉めているということです。

安西先生は医者に進められてランニングしているご様子・・・たしかにヤバい体型ですし・・・

[ad#ad-1]

他校では・・・


何かを変えなければいけないと感じた翔陽高校、

藤真はヒゲ、花形は奇抜な眼鏡と長谷川が丸坊主、永野&高野は眉毛を細く整える。この変化に素直な反応の伊藤(笑)

魚住は練習にまだ出ている様子で、後輩から「板前の修行はいいんですか?」

仙道は練習をさぼって釣り(笑)

越野、植草、福田のキャプテン争い

彦一の姉は海南に取材

はサーフィン、清田は犬の散歩で犬と競争、走る・・・

田岡と高頭の国体監督争い

深津『ぴょん』に飽き、新しいの考えるも思いつかずやはり『ぴょん』

河田兄弟の猛特訓、沢北はアメリカへ・・・

桜木軍団は相変わらず・・・

というような内容でした。

正直連載終了時から10日後ということなので、やはりそこまで進展したこともなく、中途半端な進展具合というのは仕方がないのかなと・・・

続編の噂もあり、今後の展開しだいではもしかしたら新しいスラムダンクが読めるかもしれないという期待もありますが、

関連記事
スラムダンクが続編連載再開の噂は本当か?流川がNBAで活躍!



その答えはまだ井上先生の頭の中にしかないんですよね・・・

井上先生、続編お願いします。

以上「スラムダンクに10日後エピソードがある!内容ネタバレします!」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です