MIX(ミックス)【漫画】4巻のネタバレや内容紹介!強豪と練習試合!



あだち充先生の現在連載中の漫画『MIX(ミックス)』!

3巻でついに高校編に突入し、中学のエピソードは本当にプロローグだったんだな・・・なんて思わせる内容でしたが、ついに4巻でお話が大きく動き出しますね。

3巻までのネタバレは

MIX(ミックス)【漫画】1巻のネタバレ、内容紹介!

MIX(ミックス)【漫画】2巻のネタバレ、内容は?二階堂が!

MIX(ミックス)【漫画】3巻のネタバレや内容!二階堂は病気?

をご覧ください!

今回もネタバレや内容を紹介していきます!

Sponsord Link




MIX(ミックス)【漫画】4巻のネタバレや内容紹介!


では、早速いってみましょう!

投馬や走一郎も無事明青の高等部に入学し、監督も新しくなりついに本編が始まったという感じのMIX(ミックス)4巻!

監督は投馬達の父親の新友だけあって、投手志望の投馬を中々ピッチャーとして起用しようとしませんが、

3年生がなんと早く投馬をピッチングを見ろ

と監督に直訴。

しぶしぶ投馬のピッチングを見て驚愕する監督・・・

投馬の父親が万年補欠だったため、投馬が素晴らしいピッチングをするとは思わなかったんですね。

Sponsord Link



練習試合


そんな新生明青野球部に初の練習試合が決まります。

相手は東秀高等学校。

三田浩樹という超高校級の投手がいるチームですが、なんとこの三田浩樹の妹が明青にいることで、シスコン気味の三田が暴走しての練習試合となった感もありそうですね。

要は妹にお兄ちゃんがいい所を見せたかったという感じなのですが、真相はというと・・・

投馬の妹の音美に気がありそうな赤井という生徒が、実は三田の妹が気になっていて、音美に嫉妬。

音美は野球(兄達)に夢中→自分の兄は野球で超有名→私の兄の方が音美の兄より凄いということを見せてやる!

といった感じですね。

しかし、試合が始まると投馬は控え投手としての出場(監督が投馬の才能に気づくのが遅く、投げ込み不足)となってしまいました。

打者一巡するごとにピッチャー交代ということになり、その三番手になった投馬ですが、先発投手は三田にミーハーでグダグダ、

二番手はイニング跨ぐと別人になるとう如何にもあだち設定な投手陣が早々と交代し、ついに投馬の出番となりますが、投馬自身も投げ込み不足の影響が出てしまいます。

すっぽ抜けでも運よく連携プレーでチェンジを勝ち取った投馬。

続く攻撃は立花兄弟に打順が回る好打順でしたが、三田も超高校級投手。二人とも凡退となってしまいます。

投馬覚醒


すっぽ抜け一球で運よくチェンジとなった前のイニングから打って変わってついに投馬が覚醒します。

東秀の2、3、4番打者を三者三振に仕留める投馬。

投げ込みの不足でも凄まじい球威でグイグイ相手バッターを仕留めていきます。

投げ込み不足でも走り込みはしていたことは功を奏したのか下半身は安定し、見方のエラーに足を引っ張られる場面もありながらも、

投馬は相手に一点もやらない展開となっていきます。

ですが、試合終盤、相手からも点が取れない展開が続き、ついに試合は8回終了。そこで4巻も終了となっていますね。

この試合がどうなるのか・・・スコアは先輩が取られた5点が響き5-0で負けています。

続きは5巻のネタバレでどうぞ

MIX(ミックス)【漫画】5巻のネタバレや内容紹介!東秀戦が決着!

以上「MIX(ミックス)【漫画】4巻のネタバレや内容紹介!強豪と練習試合!」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする