今日から俺はのネタバレ!作者の抜群のセンスが光るあらすじ!



今回ご紹介するのは、一昔前に一世を風靡した漫画『今日から俺は』です。

普通の高校生活を送っていた主人公が一年発起して、「今日から俺もツッパリだ」と変わるお話ですが、この作者の抜群のセンスでこの手のマンガは過去かなりありましたが、ここまでギャグのセンスが活かされた漫画はなかったのではないかなと・・・

以下ネタバレしていきますので、その前に無料立ち読みを試してみてください

『今日から俺は』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『今日から俺は』を読む
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

今日から俺は!!の最終回のその後とは?無料で読むならココ!

も一緒にどうぞ^^

今日から俺はのネタバレとあらすじ!


天才的な頭の回転の速さと運動能力を持つ主人公の三橋貴志は、転校することを期に、床屋さんに行き、

「金髪にしてパーマをかけてください」

と金髪パーマ頭になります。

床屋さんの「高校生でしょいいの?」

という言葉にも、

「良いんです、海外にはいっぱいいますから」

と全く意に介しません(笑)

床屋さんから出ると周囲の視線が変わっており、自身も変わった様に思う三橋。

床屋に入る時、オタクみたいな男とすれ違いましたが、もうそんなことは三橋の頭から消えています。

あくる日、転校先の学校に初登校。

その日は転校生が二人くることになると担任の先生が言っていて・・・

二人?

そこに現れたのは、ツンツンに髪の毛を逆立てたまたも如何にもな風貌の男が登場。

三橋は気づいてしまいます・・・

「ああああああああああ、てめーは!」

どうやら相手の男も気づいた様です。

昨日床屋さんですれ違った男だと!

その男の名前は伊藤慎司。

後に三橋と伊藤のコンビは千葉(この作品の舞台は千葉県)中にその名が知れ渡るようなコンビになっていきます。

三橋は『金髪の悪魔』と称され、千葉中に恐れられる存在になっていきますが、基本的に仲間思いで、表面上は仲間をからかいますが、内面ではライバルたちを認めている模様。

伊藤は根性の男!どんな敵であっても正々堂々戦い、仲間の為に身体が張れる熱い男です。

そんな二人が高校を転校したことで出会い、成長していくストーリーとなっています。ぜひご自身で読んで確かめてみてください!

『今日から俺は』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『今日から俺は』を読む
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

今日から俺は!!の最終回のその後とは?無料で読むならココ!

も一緒にどうぞ^^

作者の抜群のセンスが光るギャグ!


この作品、とにかく作者のセンスが素晴らしいんですよね。とくにギャグが!

ツッパリ漫画なので、他校との戦いなども含まれ、そこはそこで面白いのですが、とにかくギャグパートのセンスが凄まじいのです。

伊藤が893との戦いで髪の毛をドスで切られてしまいます。

893さんは伊藤の髪を狙ったわけではないのですが、ツンツンの逆立てた髪の毛は、格好の的となっていまい一刀両断!

無事だった伊藤・・・しかし、髪の毛は切られるだけならまだしも、河童の様に・・・

活字にしてもあまりこのギャグパートの面白さは通じませんが、とにかく秀逸です。ぜひご自身で読んでみてください!

『今日から俺は』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『今日から俺は』を読む
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

現代のマンガに引き継がれる抜群のセンスは、今読んでも面白いと思いますよ^^

関連記事

今日から俺は!!の最終回のその後とは?無料で読むならココ!

も一緒にどうぞ^^

まとめ


最近は減ってきてしまった感のあるツッパリ漫画。ですが、この今日から俺はの面白さはツッパリという概念がなくなってきた現代でも全然精通していて面白いです。

最近は知的な行動をとる高校生が多い中で、こういう熱いバカをやる高校生はあまりいないのかもしれませんが、

やはりそれでもからかいながらも仲間思いな三橋など悪に憧れながらも、人間的に大事なものを持っているキャラクターの魅力は読んでいて引き込まれます。



『今日から俺は』で検索

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
今日から俺はを読む
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

無料の立ち読みもできますので、ぜひ読んでみてくださいね^^

以上「今日から俺はのネタバレ!作者の抜群のセンスが光るあらすじ!」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました!

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする