幸せの種【漫画】のネタバレや結末とは?あらすじや感想まとめ!


幸せの種~姑からの出産禁止命令~という作品を読みました。

昔から嫁姑の問題というのは結婚につきものですが・・・

ここまで顕著な形で表れるのも珍しいかも・・・

そんな結婚生活が微妙に思えるような作品ですが、こういう世界を知っているのと知らないのでは実際に体験することになったとき、対応に違いが出てきてしまうかもしれません。

そんなちょっと結婚が怖くなってしまうかもしれない作品、

幸せの種~姑からの出産禁止命令~

ネタバレなど紹介していきたいと思います。

ネタバレ等の前に先ずは無料の試し読みをおススメいたします。

『幸せの種~姑からの出産禁止命令~』で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
幸せの種~姑からの出産禁止命令~を読む


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

おススメ記事
悲惨すぎる結末が話題沸騰『醜女の祈り~美容整形がバレた女~』
醜女(しこめ)の祈り、ネタバレや結末は?あらすじや感想まとめ!

以下、ネタバレが含まれますので注意してください!

幸せの種~姑からの出産禁止命令~のあらすじ

主人公後藤典子は22歳で旧家の次男坊に嫁いできました。

古くても大きい家屋・・・一般的な家の出身である典子はきっと住んでいる世界が違う・・・結婚に反対されるのではないかとビクビクしていました。

結婚の挨拶で初めて対面する夫の母・・・

「結婚には反対しませんよ」

意外にもあっさり結婚の許しが出て、拍子ぬけする典子・・・許してくれた夫の家の都合も考えて式などの準備もお任せしようと考えていた典子ですが、姑となる夫の母は式はしなくていいと言います。

田舎の旧家はお披露目の意味も込めて盛大にやるものだと思っていた典子はまたも拍子ぬけ・・・

楽天家な夫はあっさり許してくれた母が、典子の事を気に入ったものだとばかり思っていますが、典子を見る姑の目・・・表情・・・

どう考えても典子を歓迎している様には見えませんでした。

次男の夫は家の後継ぎとかそういうプレッシャーもなく、別居も自由。しかし典子達は結婚間もないこともあり自由になるお金もなく夫の実家に同居をお願いし、

姑と同居することになりました。

そこで目に付くのは兄嫁と姑の異常なまでの仲の良さです。

元々家の後を継ぐ兄は姑から溺愛されていてもおかしくないのですが、兄嫁は言ってみれば赤の他人。

なのにも関わらず妊娠中の兄嫁はオリモノの話まで姑に相談するほどで、

オリモノの話が出来る嫁姑って・・・

驚愕する典子に姑はさらに言い放ちます。

「あなたの子供はいりません。あなたには閉経まで避妊してもらいます!」

気になる方はぜひ

『幸せの種~姑からの出産禁止命令~』で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
幸せの種~姑からの出産禁止命令~を読む


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

おススメ記事
悲惨すぎる結末が話題沸騰『醜女の祈り~美容整形がバレた女~』
醜女(しこめ)の祈り、ネタバレや結末は?あらすじや感想まとめ!

幸せの種~姑からの出産禁止命令~ネタバレ、結末

「あなたの子供はいりません。あなたには閉経まで避妊してもらいます!」

そう言われた典子ですが、実は夫との間には新しい命が芽生えていました。

「孫もいらない・・・」

そうとも典子に言った姑ですが、兄嫁の子供は本当に大事にしているし、自分の子供もきっと喜んでくれる。

そう典子は期待していましたが、

「堕ろしなさい」

典子を見下すような表情でそう言い放つ姑!

「急いで病院にいって中絶してくるんです」

「嫌です!」

「じゃあ連れて行きます。理沙子さん(兄嫁)車」

「はいすぐ」

姑は本気です。

隙をついて典子は逃げ出し、夫の会社に逃げ込みます。

「あかちゃん殺されちゃうわ!」

姑の真意とはなんなのか・・・なぜ次男である夫の子供は姑にとっていらない存在なのか・・・細かい結末はご自身で確かめてみてください。

『幸せの種~姑からの出産禁止命令~』で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
幸せの種~姑からの出産禁止命令~を読む

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

おススメ記事
悲惨すぎる結末が話題沸騰『醜女の祈り~美容整形がバレた女~』
醜女(しこめ)の祈り、ネタバレや結末は?あらすじや感想まとめ!

感想

最近は嫁から見て、旦那が姑側について嫁の見方をしてくれない夫のことをエネ夫なんていうそうです。

エネミー夫。つまり敵!

もしかしたら嫁、姑の仲がいい家というのはそんなにないのかもしれません。ですがそれって限度がありますよね。

次男だといっても、自分の子供。その子供(孫)を堕ろしなさいなんていう姑は正直

正気か?

なんて思ってしまいますが、こういう人ってホントにいるみたいなんで、かなり怖いですよね。一種のホラーです。

息子である夫も姑がやり過ぎだと感じていても育ててもらった親であるわけですし、どうしても強く母親に言う事が出来ず、

嫁姑の関係は悪化の一途・・・

しまいには離婚なんて話もざらにあります。

こういうストーリーのマンガを読んでしまうと、なおさら嫁姑の問題は結婚前からきちんと話し合っておいた方がいいのだなぁ・・・と思ってしまいますね。

結婚は人生の墓場である・・・

そうならないためにも、嫁姑の問題は早い段階で見切りをつけておくのが大事なんだなぁと思いました。

『幸せの種~姑からの出産禁止命令~』で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
幸せの種~姑からの出産禁止命令~を読む

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

おススメ記事
悲惨すぎる結末が話題沸騰『醜女の祈り~美容整形がバレた女~』
醜女(しこめ)の祈り、ネタバレや結末は?あらすじや感想まとめ!

こういう嫁姑にならないためにも、しっかり読んでおくことをお勧めします(笑)

以上「幸せの種【漫画】のネタバレや結末とは?あらすじや感想まとめ!」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする