イヴ【花小路ゆみ漫画】のネタバレと感想!結末やあらすじまとめ!


イヴという漫画をご存知ですか?

花小路ゆみさん作画、鍋島雅治さん原作の恋愛漫画です。

きれいな作画に素晴らしいストーリー・・・

読みやすいのでついついページをめくってしまいます。

今回はそんなイヴ、

正確には、

イヴ~恋を科学する麗しき女神~の結末やネタバレ、あらすじ、感想をまとめてみました。

以下ネタバレしていますので、先に無料の試し読みをおススメします。

『イヴ~恋を科学する麗しき女神~』で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓⇩↓

イヴ~恋を科学する麗しき女神~を読む


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

では、早速いってみましょう!

イヴ~恋を科学する麗しき女神~のあらすじ

この電話番号は現在使われておりません。番号をお確かめになって・・・

「はぁ・・・どうしていつもこうなんだ」

小太りで背広を着た男が彼女に振られ落ち込んでいました。

指輪も池に投げ込む勇気もなく・・・カラスが糞を落としてくる・・・

なんでこんなに惨めなんだ・・・

そんな男にビラが落ちてきました。

東都大学恋愛学研究所

「これはまさに僕のためにあるような・・・」

早速この東都大学恋愛学研究所に向かう男

男の名前は戸井勝、34歳、独身。職業はプログラマーで血液型はA型。

「ここはいわゆる恋愛紹介所みたいなところですか?」

「いいえ」

「東都大学恋愛学研究所は、行動心理学のの新分野『恋愛学』の権威である伊武教授の研究室である政府の少子化対策の一環として設立された非営利機関なんです」

なんと料金はタダ!

なんか怪しい雰囲気になのとなく気が引ける戸井ですが、

「契約書です。サインお願いしますね」

気後れしながら、契約書にサインし、奥に通される戸井。

椅子に座っている伊武教授。

振り返ると絶世の美女が・・・

「伊武マリアです。この旅は被験者として実験のご協力に感謝します」

「・・・・」

顔を赤らめてぼーとしていた戸井ですが、

「え、被験者?」

被験者と聞いてかなり困惑する戸井ですが、サインをしてしまっている戸井。

「そこに座りなさい」

おとなしく座らされてしまいます。

そんな戸井ですが、恋愛はかなりの重症。

出会い系で恋人を作るも急に連絡が取れなくなり、その際購入した指輪も・・・

その指輪は、彼女と一緒に買いに行ったものでした。

店に勧められるままに彼女に交わされたも同然で買った指輪。一緒に高級時計も買って付けてほしいと言われていましたが・・・

「はぁ」溜息をつく伊武マリア。

「ついてきてください。」

向かった先は質屋・・・

「5万円ですね」

ええええ

「そんな馬鹿な」

ダイヤの指輪が3万円で、時計は偽物で値段が付けられません・・・

180万した指輪が・・・

へこむ戸井。

「僕も彼女もあの業者に騙されたってことですね」

・・・・・

「いいですか戸井さん。戸井さんはデート商法に引っかかっただけなんです。」

「お気の毒ですが、販売フェアの業者と彼女はグルだったんです!」

戸井は毎回女に騙されて業者の詐欺に騙されてします。

もう理由は明白で、

戸井は業者のリストに名前が載っていて、カモにされていたのでした・・・

出会い系サイトでカモにされているが、それ以外に出会いがないと嘆く戸井。

しかし、伊武は、

「出会いがないと嘆く男は、自ら行動しないという男性ばかり・・・」

いつか素敵な女性が現れて、向こうから自分のことを好きになってくれて素敵な恋愛ができたらなぁ・・・

そんな幻想を抱いている男ばかりだと嘆く伊武。まさに戸井はそんな男でした。

「あなたは恋愛をなめている!」

こうして戸井の恋愛体質を変える伊武の【愛の実験】が始まるのでした!

『イヴ~恋を科学する麗しき女神~』で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓⇩↓

イヴ~恋を科学する麗しき女神~を読む


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

2ページ目には結末やネタバレなどが含まれています。

ご注意くださいね^^


Sponsord Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です