インフェクション 21話のネタバレと感想!半沢教授と榎並がやばい!


週刊マガジンで連載中の及川徹先生の漫画「インフェクション」

ついに始まった保菌者に関する研究ですが、脳に関して調べるためにはその道にスペシャリストに調べてもらわなければならないと、

小鳥たちの父親半沢教授を探しに行くになった消防隊。

しかし、半沢教授が小鳥たちを見捨ててまで熱を入れ上げたのはあの菊池の彼女でクズ女の榎並でした。

どう考えてもいい方向に動きそうにない集団に属している半沢教授・・・果たして・・・

詳しくは

インフェクション 20話ネタバレと感想!榎並が小鳥の父を・・・
をご覧ください。

ではさっそくインフェクション21話のネタバレいってみましょう!

Sponsord Link




インフェクション21話ネタバレ


安全道路の確保とともに、晴輝たち第4小隊には別任務ば与えられることになります。

それは半沢教授を救い出すこと。



まだ、半沢教授がどんな人物かわかっていない晴輝は、帰ったら少し付き合ってというきらら、そしてらぎ姉に見送られて出場していきます。



半沢教授の位置は携帯の位置情報から割り出され、中心街のデパートに立てこもっているということが分かっています。

もうすでに制圧している地下鉄東西線からデパートに侵入するという作戦が立てられ実行に移されることに・・・



デパートの外には保菌者が多いため、地下から侵入し、半沢教授確保のあと再び地下に戻るということで作戦が始まりました。

身体を隠す場所が多いデパートは、保菌者を行動不能にしやすく、元々デパート事態鎮圧気味だったためすぐに、保菌者を拘束しながら司う住むとすぐに晴輝は半沢教授を発見。



居た!半沢教授!一人か?

無線の電池が切れ、淀川隊長に連絡しようにも出来なくなった晴輝は単独で半沢教授を確保し、合流することにして行動します。

Sponsord Link


半沢「見つかったら終わりだ・・・慎重に・・・でもここどこだよぉ」

とびくびくしている半沢に後ろからそっと声をかける晴輝。

「半沢教授ですね?川内の消防隊です。あなたを助けに来ました。」

振り返って安堵の表情で

「ああ、消防士さん」と小鳥と同じ呼び方にやはり親子だなとほっこりする晴輝ですが・・・

半沢「5人でここまで来たんですけど、ぼくだけ運動不足で足手まといだって携帯電話を奪われて置いて行かれたんです。僕はついてきただけでここがどこかも解らなくて・・・僕ら全員ひどい女に騙されたんです・・・でも僕は違う・・・うん良かった・・・あいつらは全員死ぬけど、僕だけは助かるんだ・・・!」

半沢の物言いに引っかかる晴輝・・・

晴輝「何言ってるんですか?他の隊員と合流し次第全員救出しますよ」

半沢「え?なんで?」



なんだろうこの人・・・話していてすごく不快だ・・・

晴輝「小鳥ちゃんから聞きましたよ。あなたが自ら娘たちよりその女を選んだって」

嫌味のつもりで放った晴輝の一言・・・しかし半沢の反応は・・・

続きは2ページ目で

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 獅子の瞳 より:

    春輝の初めてはらぎ姉のもの!

    同意です。これでらぎ姉じゃなかったら全巻売り飛ばすぜ!!

  2. 獅子の瞳 より:

    半沢は屑ではあるけど、頭おかしい奴でもあるな
    嫁を先立たれてこんな状況で頭おかしくなったのか(メンタル駄目すぎるが…)

    知能レベルが別の意味でおかしいよこれ。

  3. まもM より:

    ここでまた神城君登場っとならないかな~ある意味タイミングいい登場するし(*´∀`)
    ただ晴輝が榎並にやられたら多分もうこの漫画読まない(´Д`)

  4. 獅子の瞳 より:

    可愛いらぎ姉見て癒されたいです

  5. イデ より:

    榎並と半沢教授…
    清々しいまでにクズですね。

    マジでイライラしました(笑)

  6. 獅子の瞳 より:

    多くの大人が犠牲になってるこの状況で、何の根拠で子供二人がその危機を乗り越えられると思ったのか半沢教授は…

    どんな人生送ってきたのか