禁欲の昼と甘美な夜【宮園いづみ】の最終回の結末(ラスト)はどうなる?


前回、宮園いづみ先生の漫画「禁欲の昼と甘美な夜」のネタバレについてご紹介しました。

しかし、結末については書いてなかったんですよね!

なので、今回は禁欲の昼と甘美な夜の結末(ラスト)をご紹介します!

結末を読む前に無料の試し読みがおススメ!
「禁欲の昼と甘美な夜」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
禁欲の昼と甘美な夜を読む



関連記事
禁欲の昼と甘美な夜【漫画】のネタバレと感想!試し読みはココ!

ではいってみましょう!

禁欲の昼と甘美な夜最終回の結末【ラスト】は?

課長の出向決まったよ!九州の子会社!3年だって!また出世するけどこれで当分おさらば出来る!

と同僚が浮かれて教えてくれました。

井上「課長!出向って・・・九州・・・本当に?」

課長「思ってたより遠いな・・・毎週金曜に会うってわけにはいかなくなる」

貴方がいればもうそれでいいって・・・どうして・・・私・・・全く・・・・

井上「終わりってことですね」

聞いてないのに・・・その程度って・・・

課長「そうなる?」

井上「なりますね・・・私遠距離は無理なので」

課長「そうか・・・」

嫌だって言ってくれると思った?そもそも最初からその程度の関係だったじゃない・・・終わったのよ・・・

井上・・・今日も休み?

同僚が最近おかしい井上の様子に心配しています。

その夜・・・

井上がドアを開けると

結城課長が・・・・

井上「どうしたんですか?」

課長「二日続けて休むなんて珍しいから風邪治らないのか?」

や、はぁ、まぁ・・・

課長「こういう時一人だと不便だろ・・・入るぞ」

勝手に家に入ってくる結城課長。

やめさせようとする井上に「熱があるのに何いってるんだ」とおでこを合わせてくる課長。

そこで、井上の気持ちは抑えられなくなり・・・

好き!今頃気づくなんてなんて馬鹿!時間どれだけ無駄にしてきたの!

二人が熱く愛を貪ろうとしたとき、

ピンポーン!

「井上いる?」

パ二くる井上と課長。

「いるよね?今音したし・・・お見舞いに来たんだけどー」

奥に隠れている様に井上が言いますが・・・

課長はドアを開け

「静歌は俺がみている!」

パニックな井上・・・「ちょ、結城さんやめ」

課長「ちなみに俺は離婚して独身だ!妙な噂を立てて静歌を困らせるなよ」

お見舞いに来た同僚もパニック!

ここで開き直って覚醒した井上が

「みんなありがとう!でも今は二人きりでいたいから!」

同僚再びパニック!

ドS顔の課長「そういう事だ!気を付けて帰れ」

同僚「えええええええええええええええ」

そんなパニックな同僚を尻目に・・・

課長「会いにくる・・・毎週じゃなくても・・・なるべく会いにくるから・・・それじゃダメか?」

井上「それ(毎週金曜のバーでの密会)にまだ私が付き合うと思ってる?」

課長「解らない・・・だけど俺はそうしたい・・・」

井上「私も会いに行くから」

そして二人の熱い夜は・・・

「禁欲の昼と甘美な夜」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
禁欲の昼と甘美な夜を読む



関連記事
禁欲の昼と甘美な夜【漫画】のネタバレと感想!試し読みはココ!

感想

ハッピーエンドで終えた二人。

結局井上が辛いと思っていた遠距離恋愛となってしまうわけですが・・・個人的には、

結城課長「俺について九州まで一緒に来い」

とかっこよく言い放つのかと思いきや・・・

「会いに来る」

かよ・・・

煮え切らない・・・本当に煮え切らない・・・

最後は幸せな結婚をした井上・・・そんなラストで終わってほしかったな・・・そう思った作品でした。

まぁ十分楽しめる作品だったのでよしとします(笑)

以上「禁欲の昼と甘美な夜【宮園いづみ】の最終回の結末(ラスト)はどうなる?」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする