女の心の闇~性‐サガ‐~【漫画、つかさき有】のラスト(結末)は?


女の心の闇~性‐サガ‐~・・・

妹のカレシを毎回の様に欲しがる姉のお話ですが、

姉のクズっぷりもさることながら、これが現実に起きたフィクションだというからまたなんとも・・・

前回この女の心の闇~性‐サガ‐~のネタバレを紹介しましたが、

ラストの結末は詳しくご紹介しませんでしたので、今回はその辺り、ラストどうなるのかについてご紹介していこうと思います。

内容ご紹介の前に無料の試し読みをおススメ致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
女の心の闇~性‐サガ‐~を読む

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

まだ内容を詳しく知らない方はこちらをどうぞ!
女の心の闇~性‐サガ‐~のネタバレと感想!結末、あらすじまとめ!

では、女の心の闇~性‐サガ‐~・・・
ラストどうなるのか・・・行ってみましょう!

女の心の闇~性‐サガ‐~ラストは?

情事に溺れてしまった沙夜子。

ついに妊娠してしまいます。

しかし、夫の子なのか・・・遼の子なのか・・・わかりません・・・

遼に相談する沙夜子。でも結論は相談するまでもなく分かっていて・・・

 

夫に内緒にし、遼と一緒にそっと病院に行く沙夜子。

その沙夜子の不振な行動に、夫と一緒に妹の由美も不信に思います。

 

嫌な予感がする・・・まさか遼ちゃん・・・遼ちゃんじゃないよね・・・?

身体が落ち着くまで遼太と一緒にいた沙夜子。

その後家に帰ると、鬼神のごとき怒りをあらわにする夫に出迎えられました。

「一体どこに行っていた!この売女!」と会うなり早速ビンタ。

しかし、沙夜子は中絶の手術をしてきたばかり・・・

体調は優れません。

 

お腹に赤ちゃんがいて、それがダメだったと夫に告げる沙夜子。

その場は上手く切り抜けることが出来た沙夜子でしたが・・・

 

その後も遼太と逢瀬を繰り返し、夫の目を盗む生活をつづけた沙夜子。

怪しい動きを繰り返す沙夜子に夫はついに沙夜子の影の男を本気で捜し始めます。

 

沙夜子は遼太を逃がす様に執り成し、遼太は由美には県外に働きに出ると言って姿を晦まします。

 

由美「お姉ちゃん・・・遼ちゃんから連絡ある?」

沙夜子「なんで私にあるのよ・・・連絡先教えてないのに・・・」

由美「だよね・・・ごめん」

 

逃亡生活1月も経つと、沙夜子への連絡は途絶。

由美には

「助けてくれ」とだけ言っているようでした。

犯罪者の様に逃げ惑う遼太。

 

平穏を少しづつ取り戻していく・・・でも、

 

「沙夜子、降りて来い!話がある!」

 

夫と由美は一緒に出張に出かけていた・・・その先は・・・

 

ああ、バレたのね・・・由美にも・・・

 

ああ、面倒だわ・・・何もかも・・・

死ぬつもりなんてない・・・いつもの振り・・・それでも手首に一本傷が刻まれる。主人の心にも・・・妹の心にも・・・

という結末で終わるみたいですね。
一応修羅場エンドでしょうか・・・
本人が全く意に介していなさそうなんで、修羅場と言ってもいいのかどうか・・って感じですけどね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
女の心の闇~性‐サガ‐~を読む

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

まだ内容を詳しく知らない方はこちらをどうぞ!
女の心の闇~性‐サガ‐~のネタバレと感想!結末、あらすじまとめ!

気になる方はぜひどうぞ^^

以上「女の心の闇~性‐サガ‐~【漫画、つかさき有】のラスト(結末)は?」の記事でした。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。


Sponsord Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です