インフェクション 34話のネタバレと感想!らぎ姉の電話の相手は!


週刊少年マガジンからスマホ用アプリマガジンポケットに移籍したインフェクション!

香里とも無事に再開し、晴輝は今後の展開に胸を弾ませますが・・・

らぎ姉たちが直面していた事態は晴輝の想像を絶する修羅場となっていて・・・

前回の詳しいネタバレは

インフェクション 33話のネタバレと感想!マガジンポケット連載

をご覧ください!

電子書籍も便利なのでこちらもお試しください!
「インフェクション」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
インフェクションを読む
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

では早速インフェクション34話のネタバレ行ってみましょう!

Sponsord Link




インフェクション34話のネタバレ

超絶な身体能力を持って起き上がった感染者・・・

その感染者との対応に追われる大隊長率いる消防隊ですが、一方で地下に避難していた人達がどんどん戻ってきてしまいます。

晴輝「なんで一度地下鉄に逃げ込んだのに、戻ってきたんだ?」

きらら「まさか!もう安全だと勘違いしてる?」



らぎ姉の元に残った第4小隊が必死に

「戻ってください!まだ危険です」

そう警告しますが・・・

晴輝に言い放った市民は

「あーごめんごめん・・・たばこ一本吸ったらすぐ戻るから」



面食らう晴輝・・・

周りを見渡すと

「お母さんおしっこ!」

「あんな息苦しいところに居られるか!」



なんともワガママな理由で地下鉄から出てくる人々・・・

晴輝「なんでこんなに危機感がないんだ!」

小隊長「一週間川内で安全に暮らしていたせいだ・・・自分たちがずっと危険な場所に身を置いていた事を忘れている・・・」

晴輝「そんな!たくさんの人が命を懸けてやっと地下鉄に避難できたのに」

Sponsord Link



そんな晴輝に昼行燈状態の市民は

「消防士さん、外にデカい保菌いるって聞いたんですけど・・・まだいます?」

「写真撮ってたら俺らにも送ってくんない?」



晴輝やらぎ姉たちの必死の行動も無にするかの様な言動・・・



溜まらず晴輝は

「戻ってください!外には出られません」と戻そうとしますが、

地下から出てきた市民は全くいう事を聞こうとしません。

焦る晴輝・・・



聞いてくれない・・・このままじゃ全員死んでしまうのに・・・

そんな状況の中・・・小隊長は・・・

「危険だ!全員地下に戻れ!」と叫びます!

ビクっとする市民たち・・・

小隊長「指示を聞かない市民と会話をする必要はない・・・命令形で叫び続けろ!それでようやく理解できる」

晴輝にそう指示します。

その指示でようやく市民もこの状態が危険だと認識し始めますが・・・

今度は地下に戻ろうとしている市民が進むことが出来ません。

すでに外に出る流れが出来てしまっているために、地上に出てきた人間が地下に戻れなくなっていました。

もはや、感染者が出てくるまでに市民の避難は不可能・・・

感染者を迎え撃つしかない・・・・

続きは2ページ目で

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 獅子の瞳 より:

    お盆休みの時期だからどうなるかと思ったけど
    今回も更新されてたー\(^o^)/

    そしてここでまさかのクズお兄さんのが登場とは!
    しかも春輝にも言われるのね、蛍兄さん…。

    神城さんが「初めて会ったの頃は小学生だったか?」って春輝に言ってたのは、蛍兄さんを通して顔知ってたのかな?

    • イデ より:

      まさかと思って覗いてみたら…
      マガポケに休みなし(笑)

      まさからぎ姉の電話の相手が晴輝の兄だとは…
      実は天宮家ってすごい家系なんではなかろうか…

      一家に無能が1人もいないなんて…

      しかし、助っ人誰か気になりますね〜

  2. 獅子の瞳 より:

    春輝:人望があり、消防隊に入って間もないのに新型と一対一で対応出来るほどの高いポテンシャルを秘めた身体能力

    香里:※小学生です。な注意が入りそうな行動力と頭の回転が早いスペックな妹

    螢(クズ兄):ボスのバックアップ役、先見性があり、やり手な人物?

    春輝パパ:大学教授で保菌者研究の中心メンバー

    春輝ママ:成人してる息子がいるとは思えない茶目っ気ありそうな美人ママ

  3. 獅子の瞳 より:

    螢兄さんが寄越した助っ人が高木では?

    という推測が立ってますが、黒い部分?が見えてる高木では不安が…
    打開出来そうな力を持ってそうではあるけど

    らぎ姉が電話の相手を驚いてたのは、お義兄さんだったからかー

    • イデ より:

      助っ人が高木じゃないと、また新キャラになってしまうんですよね…

      紗月は出てきてないし、香里は敵かもだし、榎並は行方不明…

      登場キャラの出入りが多すぎて、こんがらがりそうですね…

      そういえば、1番最初にこの作品で亡くなった?
      晴輝の先輩菊池はまた登場するんでしょうか…?

  4. 獅子の瞳 より:

    保菌者に噛まれた際の生死の境目が今一わからないんだよなぁ。
    半沢教授もあれで死亡扱いになったみたいだし…

    目覚めた感染者は香里とあのホールに居た人達だけなのか?
    春輝達の学校にも保菌者に噛まれた生徒達は体育館に安置されてたけど

  5. イデ より:

    香里が起き上がった所を見ると、体育館に安置されてる感染者なんかも起きていそうですね。

    香里みたいに意識のある感染者と、安置所にいた野生的な感染者の境目がイマイチですけど、

    やはり敵対する野生的な感染者は、新型爆散で何らかのウイルスを浴びた事に関係があるのかもしれないですね。

  6. 獅子の瞳 より:

    自力で目覚めた香里だけが特別かと思ったけど、二種類の感染者が居る場合もあるのか?

    新型からのウィルスで目覚めた感染者は野獣のごとく襲い掛かる身体能力に特化した者

    自力で目覚めた感染者は人間としての知能を維持しつつ超能力染みた能力を持つ者?

    • イデ より:

      人間としての知能を持ち、人間側につきながら、驚異的な能力だけ持っている感染者がいれば、政府も動くかもしれないですよね。

      現時点では香里しかその存在を確認されてないですし、香里も敵か味方かわからないですけど…

      保菌者が何者で何の目的かもよくわからないですよね。まだ…

    • より:

      高木はその能力に目覚めてた展開はあり得る。香里は意識はあるけど自分は化け物になってしまったとか何か抱えてそうで怖いよな。

  7. 獅子の瞳 より:

    螢兄さんの話じゃ、防衛大臣の自殺騒動で混乱状態にあるから、政府が動くとしてもまだ時間がかかるんだろうな…(´-ω-`)

    保菌者についても…
    同じような場所に居たにも関わらず、らぎ姉達のように保菌者にならず人間のままでいられた人達も居たし

    人間のままで居た人もまた特別なのか…?

    • イデ より:

      そうでした。
      防衛大臣が自殺したんでしたよね…
      やはり政府はアテに出来ないとすると…

      もう消防隊は淀川と神城と晴輝しかいないし…
      このままだとかなりヤバイ展開になりかねないですが…

      菊池たちが晴輝側として参戦してくれれば、まだ生き残る可能性ありますよね。

      というか、凶暴な感染者が市街地に出たら、紗月も危ないんじゃ…

      • より:

        紗月はこの保菌者騒動が起こることを初めから知ってたかもしれん。だかららぎ姉達と違って避難できた。晴輝「紗月。そもそもどうやって避難できたんだ?そんなことできるわけない隔離外からヘリや救助隊を呼ぶことはできないんだから。」展開ありそう。

  8. 獅子の瞳 より:

    隔離される前に紗月は学校から離れていたという可能性あるな。

    一話目冒頭のやり取りから学校に来てたのは確かみたいだが…
    電話などで春輝はどう聞いてるんだろうな?

    • イデ より:

      晴輝は紗月の無事だけを喜んで、どうして学校に居なかったとか聞いてない気もしますね〜

      コレだけ登場を焦らされると、絶対紗月には何かある…

      そう勘ぐってしまいますよね〜

  9. 獅子の瞳 より:

    何となく「えっ?聞いてないの?」な気になって聞きそうなことを聞かないとかやりそうではあるね春輝

  10. 獅子の瞳 より:

    今回は休載で次週まで待ちか…。

  11. より:

    神城の台詞を読む度に中村悠一の声で脳内再生してしまう!マジで似合いそう!

  12. イデ より:

    インフェクション休載かぁ…
    お盆時期に更新されたから仕方ないかもですが…

    中村悠一、確かに似合いますね〜
    低音で響く声…

    あの声で

    晴輝!

    とか叫んだら…

  13. 獅子の瞳 より:

    あっけらかんと飄々とした兄貴分的な神城には中村さんは似合いそう。

    にやっと笑いながら話しかけたりするところとか

    • より:

      神城のキャラは終わりのセラフのグレンを彷彿させるから尚更な。中村ボイスで「よお!」とか言い出すと本当に似合う!