約束のネバーランド 16話のネタバレと感想!塀の外には何が?



週刊少年ジャンプで好評連載中の漫画「約束のネバーランド」

レイが内定者だとわかったものの、レイが脱出のためにエマやノーマンの切り札になることも判明・・・

しかし、レイの協力する条件は、エマの希望する全員での脱出を諦めさせることで・・・

詳しくは

約束のネバーランド 15話のネタバレと感想!レイとエマの思惑!

をご覧ください!

では、早速約束のネバーランド16話のネタバレ行ってみましょう!

Sponsord Link




約束のネバーランド16話のネタバレ

「ハウスに秘密の部屋がある?」

エマ「そう・・場所はココ」

ハウスの見取り図の覗き込む

エマ、ダン、ギルダ、ノーマン、レイ・・・

エマが指差したのは

ママのとなりの部屋・・・

エマ「ママの部屋って隣にトイレと洗面所・・・その先に壁を挟んでママの書斎って続くんだけど、」

見取り図では壁になってるところが・・・実は壁じゃない・・・

ギルダ「気付いたの・・・姿を消す前ママは決まって書斎か洗面所に入っていく・・・」

エマ「それで部屋の内側と外側それぞれの距離を測ってみた・・・」

エマは自分の歩幅で距離を数えていました・・・

ダン「結果は?」

エマ「合わなかった・・・私の足で10個分くらいの差がある・・・一方は壁・・ママの部屋側は本棚だけど・・・どちらにも隠し扉があるんだと思う・・・」

ダン「けど、それなんのために・・」

エマ「それは多分・・・」

レイ「定時連絡・・・ママは本部に毎日定時連絡をしている・・・そのための部屋だろう・・・」



エマ、ギルダ”やっぱり!”

ダン「本部?」

ノーマン「このハウスに弟妹やシスターを供給している拠点だよ・・・」

ダンはこの事実に驚愕します・・・

Sponsord Link



エマ「レイは知ってたの?ここにへやがあるって・・・!」

レイ「いやすいう部屋がどっかにあるって存在は疑ってたけど・・・」

ダン「入ってみようぜ!<外>との通信手段・・・それにコニー達の行先も何か手がかりがつかめるかもしれない」

ギルダ「でも・・・鍵は?ママが秘密にしている部屋なら入るのにきっと・・・」

エマ「ノーマン開けられない?」

ノーマン「型によるけど・・・」

レイ「待て待て・・・そこまでするメリットはない・・・通信手段って言っても、十中八九本部と繋がっているだけだし、出てッた兄弟は行先なんてママは知らない・・・手がかり以前の問題だ・・・

半面下手したら発信機で俺たちの行動がバレる!その部屋のセキュリティだってわからない・・・危険すぎるだろ」

ダン「だけど・・・」

レイ「つまり・・メリットよりリスクの方が明らかにデカいんだよ・・・場所が分かったのはよかった・・・でも・・・

今無理して入る場所じゃない・・・」

ノーマン「だね」

エマ「そっか・・・」

納得顔の面々・・・しかし・・・ダンは納得していないようで・・・

続きは2ページ目で

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする