風夏 137話のネタバレと感想!碧井を引き抜きに来たイケメン!



週刊少年マガジンで好評連載中の漫画「風夏」

なんと亡くなったヒロイン秋月風夏にそっくりな少女桜に出会った優・・・

どうしても心がざわついてしまい・・・

碧井風夏への想いを確認したはずなのに・・・

詳しくは

風夏 136話のネタバレと感想!秋月風夏そっくりな娘の正体は?

をご覧ください!

では、早速風夏137話のネタバレ行ってみましょう!

Sponsord Link


風夏137話のネタバレ

桜「あれ?なんで泣いてるの?」

優「え、あ・・・これは・・別に何でも・・・」



桜「よっ・・・」

となんと屋上の給水塔から飛び降りる桜・・・

着地するものの、上手くいかずに・・

桜「とっとと」

と優に倒れ掛かってしまいます。

優「いったぁ・・・」

桜「あはは!ごめんね!大丈夫?」



上から覆いかぶさるような体勢なのに笑顔でそんなことを入ってくる桜・・・

どうしても秋月風夏と重ねてみてしまう優・・・



優「う・・・うん・・・ってゆーか危ないよ・・・あんなところから飛び降りたら・・・」

桜「だって優くんが泣いてたから心配になっちゃって・・・それよりどうかしたの?」

優「いや・・・その・・・君が前にいたメンバーにそっくりでなんてゆーか懐かしくなって・・・

そうやってよく一人でCD聴いていたんだ・・あいつも屋上で・・・」



桜「そっか・・・風夏ちゃんだっけ?亡くなったって言ってたよね?」

優「うん・・・去年交通事故で・・・ゴメンね・・困るよね?そんな話されても・・・」

Sponsord Link



桜「・・・もしかしてさ・・・優くんとその子付き合ってた?」

優「え?まぁ・・あの・・どうしてそう思うの?」

桜「<For You>聴いてたらそうなのかなって思ったの・・・曲は全部優くんが作ってるって聞いたから・・・」



優「うん・・あ、だからって君が好きだとかそーゆー目でみてるわけじゃなくて・・・いやごめん・・・何言ってんだろ・・・きもいよね僕・・」



桜「!!だったらさ・・・その子にそっくりな私の事・・・曲にしたらどんな感じになるのかな?」

優「え?キミを?」

桜「Blue Wellsの曲聴いたら私ファンになっちゃったの!ねぇ・・お願い!作ってみてよ優くん!」

優「えっと・・・その・・・まぁ・・・考えておくよ・・・」







翌日・・・



「え?新曲の練習?」

食堂に集まったメンバーに優が提案します。

優「はい!歌詞はまだなんですが・・・曲だけはなんとなくイメージが出来たのでどうしても街フェスまでには完成させたいんです」



那智「そんな焦んなくたってゆっくり作ればいいんじゃねーの?」

三笠「イイじゃないですか!当日まで予定もないんですから」

沙羅「私は別に構いませんけど・・・」

風夏「・・・・私も・・・」



優「よかった・・・音楽室に一通りの機材は揃ってるらしいんで、よろしくお願いします。」

那智「なんだなんだ・・・ずいぶんやる気になってんじゃん榛名!」



続きは2ページ目で

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする