風夏 137話のネタバレと感想!碧井を引き抜きに来たイケメン!



桜「ありがとう!

じゃあ私ちょっと行ってみるね!」



と安心したように駆け出す桜・・・

そのカバンには秋月風夏が愛用していた同じウサムネのストラップが・・・



あまりの秋月風夏の類似点に驚きを隠せない碧井風夏・・・

Sponsord Link





”気付いたんだ・・変わっていく自分の気持ちに・・・

僕にとっての風夏は君だけだよ!!

だから僕にとって一番大切な人は・・・”



神社で言ってくれた優の言葉・・・



風夏「・・・・ウソツキ・・・」



微かに漏れるつぶやき・・・



カツン



そんな風夏に足音が近づいてきます・・・

「あ・・・こんなところに居たんだ・・・街フェスの名簿に君の名前を見つけてさ・・・

他のライブを全部キャンセルして前乗りしちゃった」





風夏「・・・・・!あっ・・・」



「約束通りプロになって君を迎えに来たよ?そんなバンドなんてやめて僕たちと組んでよ」



風夏「瞬くん・・・」



Sponsord Link


感想

なんかまた新しいライバルが登場してきましたよ・・・

瀬尾マジックが炸裂しまくっていますね!

こういうすれ違いを書かせたら右に出る者はいないと思っている作者の瀬尾先生・・・

前作の君街でもヒロイン柚希が風間と付き合うために主人公の青大を振るというエピソードがありましたが・・・

もしかして今回もそのパターンか・・・?

秋月風夏を想って優を諦める碧井風夏?

いやいやいや・・・優達は碧井風夏とバンドを組むためにバンド名を無理やり変えて事務所は借金を抱える結果になってしまったわけで・・・

ここで碧井がバンド脱退したらもうなんなの・・・この作品?状態ですよ!



絶対阻止!絶対阻止です!



秋月から碧井へ・・・ヒロイン交代の真価が問われる展開になりそうですね!



ヘタレ主人公の優くんはそろそろ男をきちんと見せないと・・・

青大と同じようにクズ扱いされるキャラになってしまう・・・



立ち上がれ!そして瞬とかいう奴に優の才能を見せつけてやる展開を希望します!



マジで知沙ちゃんの言う通りに人間関係がめちゃくちゃになりそう・・・

絶対阻止で!



以上「風夏 137話のネタバレと感想!碧井を引き抜きに来たイケメン!」の記事でした。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする