約束のネバーランド 21話のネタバレと感想!シスターとの心理戦!


週刊少年ジャンプで好評連載中の漫画「約束のネバーランド」!

命を懸けた脱出を図るエマとノーマン、レイ・・・

そんな中、シスターがママを出し抜くために手を組もうと提案してきて・・・

詳しくは

約束のネバーランド 20話のネタバレと感想!シスターとの共闘?

をご覧ください!

では、早速約束のネバーランド21話のネタバレ行ってみましょう!

Sponsord Link





約束のネバーランド21話のネタバレ


誰かに連れてこられる少女・・・

「ナンバー18684クローネ」

まだ幼いシスタークローネ・・・

「今日からはここでみんなと飼育監を目指しなさい」



大母様<グランマ>と呼ばれる先生が言った・・・



競え!



それが私達の生きる道だと・・・





シスタークローネ「入って・・・」



エマとノーマンを自室に招き入れるシスター・・・

シスター「さぁ・・なにが知りたい?」





・・・・・・・・・・

ギルダ「本当に行くの?相手あのシスターだよ?なんでも教えてくれるって聞こえはいいけど・・・」



罠を懸念するギルダ・・・



ノーマン「大丈夫!敵の目的はわかってる!」



エマ「信用させて証拠を掴みたい」



ノーマン「そう・・・だから僕らは信用しないし、”証拠”も掴ませない・・・その上でほしい情報だけ奪ってくる」



それに・・・使えるチャンスは全て使う・・・



レイ「奴が事実を話すとは限らないぞ」



ノーマン「ああ、嘘は混ぜてくるだろう・・・それでも・・・聞くだけはナシは聞いておきたいしこちらの手の内も見誤らせたい」



要はこちらが・・・証拠につながる失言にさえ気を付ければいい・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・

Sponsord Link




シスター「ホラ・・なんでも聞いて!」

ノーマン「本当になんでも?」



エマとノーマンはあらかじめ話し合って

”筋書きは粗方決めておこう”

と話し合っていました。



シスター「ええ・・農園の事でも本部の事でも・・・」



ノーマン「大人が子供たちを殺す気持でも?」



シスター「・・・」

そっと冷めた目でノーマンを見るシスター・・・そして・・・

シスター「ええ、貴方たちが知りたいことならなんでも・・・」





エマ「じゃあ・・・アレ見せて」

と手を出すエマ・・・

最初の要求は・・・

エマ「発信機の信号を確認するモニター」



シスター「ああ・・・どうぞ」

とあっさりとシスターは首から下げているモニターを渡してきます。



こちらへの歩み寄りを図る踏み絵のつもりで言った発言にもあっさり対応してくるシスター・・・



受け取って確認すると確かに本物で・・・



シスター「どう?シンプルでしょ?現在地だけで個人の特定はできないの・・・発信機がある事は知ってたのね」



ノーマン「ええ、ママに見せられて・・・でも・・その場所と壊し方が分からない・・・だから逃げるに逃げられない・・・」



エマ「シスターは知ってる?発信機の場所と壊し方」

続きは2ページ目で

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする