約束のネバーランド 26話のネタバレと感想!どうするノーマン!


週刊少年ジャンプで好評連載中の漫画「約束のネバーランド」!

前回は・・・

脱獄の下見に行く最中、全ての計画はそれまで順調だったのに、突如不穏に動き出すママ・・・



その行動はエマの足を折って行動不能にし、そしてノーマンに残酷な通告を突きつけて・・・

前回詳しくは

約束のネバーランド 25話のネタバレと感想!ノーマン出荷?

をご覧だくさい!

では、早速約束のネバーランド26話のネタバレ行ってみましょう!

Sponsord Link


約束のネバーランド26話のネタバレ

ノーマンが・・・・出荷・・・?



下見に行ったエマとノーマンを決しの形相で追ってきたレイとドンとギルダ・・・

しかし、追いついた先で待っていたのは残酷な宣告で・・・



レイ「ママ・・・エマのその足・・」



ママ「折れてるわ・・・完全に・・・私が折ったの・・・」



その言葉にいきり立つレイ・・・そして驚愕のおののくドンとギルダ・・・



そんな三人の反応にも臆することなく・・・

ママ「大丈夫よ・・・上手く折ったから傷一つ残さずに元通りになるわ・・・・でもしばらくは絶対安静・・・全治1~2か月ってところかしら・・・」



エマを抱き合かけるように抱きしめ立ちあがりながらレイを見るママ・・・



ママ「あなたの誕生日に間に合えばいいわねレイ・・・」



歯を食いしばって飛びかかるのを全神経を集中してやめるレイ

”ババア!!”



そしてママはノーマンにも向き直り

ママ「ノーマン・・・その袋後でこちらに頂戴ね」



レイ”!!”

ドン、ギルダ”ロープが・・・・”



ママ「さ、お家へ帰りましょう」と何食わぬ顔でエマを抱えて歩き出すママ・・・

ハウスに帰ると

「エマ?」

と子供たちがエマのケガを心配していますが、

レイたちはそれどころではありません。

Sponsord Link



井戸に座り込み落ち込む3人

ドン「ロープ盗られてノーマン出荷・・・エマは足折られて動けねぇ・・・下見済ませて次脱獄のはずが一体どうすりゃいいんだよ・・・」

そんなドンの嘆きにレイは

レイ「エマなら足はソッコーで治す!ロープもまた作りゃいい・・・脱獄はどうにかなるし、どうにかする!

今はまずノーマンだ」



そのレイの深刻な顔で事態の重さを感じ取るドンとギルダ・・・



ギルダ「でもなんで・・・よりによってどうしてノーマンが・・・?脱獄がバレたからとかじゃないんでしょう?」

ドン「だよな・・・おかしい・・・スコアが高いほど美味いなら、ノーマンこそ誰より満期で出荷したい食用児のはず・・・」

レイ「その通りだ・・・通常ならありえない・・・」

通常じゃない・・・特例中の特例・・・・

とにかく本部の指図でノーマンが食われる・・・



指図・・・

ママ”次の出荷が決まったわ”



あの時にはすでに・・・!



レイ「シスターを排除し、俺を切り捨て・・エマの足を折った・・・」



ママ”私がこれからすること許してね”



レイ「全部このため・・・」

上からの命令通り無事ノーマンを出荷するため・・・・





ノーマンの出荷・・・



続きは2ページ目で

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする