ドメスティックな彼女 138話のネタバレと感想!大学編新章突入!


週刊少年マガジンで好評連載中の漫画「ドメスティックな彼女」!

前回は高校の卒業式・・・

それぞれの想いを胸に母校を旅立ちましたが・・・



前回詳しくは

ドメスティックな彼女 137話のネタバレと感想!それぞれの進路!

をご覧ください!



同時更新
風夏 152話のネタバレと感想!優が最上に弟子入りする?

インフェクション 60話のネタバレと感想!母の気持ちに気付く紗月!

ヤンマガで話題
サタノファニのネタバレ

こちらでも過去話を無料で読むことが出来ます!
マガジンポケット公式

では、早速ドメスティックな彼女138話のネタバレ行ってみましょう!

Sponsord Link


ドメスティックな彼女138話のネタバレ

「ただいまーー」

元気な声が藤井家に響き渡り・・・

陽菜「ただいま戻りました・・・またここでお世話になります」

都樹子「何言ってんの!ここはあんたのウチでしょ?」

夏生父「おかえり陽菜ちゃん・・・待ってたよ」

陽菜「ただいま・・ルイも久しぶり」

ルイ「引越し屋さん何時ごろ着くの?」

陽菜「お昼くらいかな・・・その前にネットで買った組み立て式の家具届くかも・・・できたら男性陣に協力お願いしたいな・・・あれ?夏生くんは?」



都樹子「ああ、そうだ・・・言ってなかったっけ?夏生くんいないのよ」

陽菜「え?」

都樹子「この春から一人暮らしを始めたの」

陽菜「一人暮らし」

都樹子「そう・・・大学近くにアパート借りて・・丁度一昨日引っ越し済ませたのよ」



ちょっと寂しそうな顔の陽菜・・

陽菜「あ・・・そうなんだ・・・」



その頃夏生は・・・



夏生「えーーっと③のボルトをCの穴に・・・C・・・C・・・あ、これか・・・

はー安く揃えられたはいいけど・・・本棚一つ仕上げんのにも一苦労だな・・・こりゃ・・

今まで使ってた家具そのまま持ってきた方が良かったか?でも・・そうすると家帰った時自分の部屋無くなるし・・・」

ブツブツ文句を言いながら一人暮らしのアパートで家具を組み立てる夏生・・・





そこに・・・

ピロン

Sponsord Link



お疲れ

どう?新しい部屋の居心地は。

多分寂しくて泣いてるだろうから後で行ってあげる!

何か食べたいものがあったら教えて



そうルイからメールが入ってきて・・・



夏生「やった!横板あわせるの手伝ってもらお!やっぱ一人で全部やるのきついわ!

はー一休み一休み」

そんな一休さんみたいなことを言って、買い置きのコーラを開ける夏生・・

プシュ

ごっごっご

夏生「くあーーー」

コーラを豪快に飲むと・・・ベランダから見える景色を見ながら・・・

夏生「これからここが・・・俺の街になるのか・・・」



あーなんかすげーワクワクする・・・・上手くやっていけるといいな・・・



希望に満ちた夏生・・・

気分最高・・・これからもういい事しか待っていないような・・・そんな大人の世界に一歩踏み出したことを感慨深げに感じていた夏生・・・・

しかし・・・



ジャカジャカジャカジャカジャガジャガジャン



いきなり鳴り響くアコースティックギターを乱暴にかき鳴らす音・・・



夏生「え?な・・・」



ベランダ越しに隣を見てみると・・・

ああ青春のぉ

きらめき~

一瞬で消え去ってしまうけどぉ~

共に掲げた~夢だけは~



無精ひげの男性がギターを手に熱唱していて・・・

その男性と夏生が目が合うと・・・



無精ひげの男性はマジックハンドを夏生に伸ばしてきて・・・・なんとマジックハンドで握手・・・



呆気にとられる夏生・・・

続きは2ページ目で

アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする