火ノ丸相撲 149話のネタバレと画像バレと感想!150話の最新展開も!相撲が好きだから

火ノ丸相撲ネタバレ一覧はこちら

火ノ丸相撲149話を読みました!
事実上の頂上決戦となった火ノ丸対久世の国宝対決!

序盤は火ノ丸が優勢に戦いを進めるものの・・・

火ノ丸相撲ネタバレ一覧はこちら

序盤は火ノ丸優勢で進んだものの、徐々に地力で勝る久世草介が力を発揮しだし・・・

火ノ丸は勇気を持って久世の懐に飛び込んでいく・・・

いつだって自分の勝機は死地と隣り合わせだった・・・

その想いで久世の懐に飛び込んだものの、そこは久世の距離でもあって・・・

前回火ノ丸相撲148話のネタバレと画像バレは

火ノ丸相撲 最新148話のネタバレと画像バレと感想!149話の展開も!火ノ丸の母?

をご覧ください!

最近話題のこちらもチェックしてみてください!

ジャンプ+

では、早速火ノ丸相撲149話のネタバレと画像バレ行ってみましょう!

Sponsord Link


火ノ丸相撲149話のネタバレと画像バレ

天王寺妹「このまま試合が長引くと不利やで・・・潮君・・・」

礼奈の隣で試合を見つめる天王寺の妹・・・

いつもはクールなその表情も白熱した展開、そして国宝二人が醸し出す空気に圧倒されるかのように緊張の色を帯びて・・・


礼奈の目に映る火ノ丸・・・

「はあ・・・はあ・・・」

肩で息をして苦しそうながらも・・・その魂まではまだ折れていないことが礼奈にも解り・・・

まだかすかに燃えるゆらゆらと揺らめく火ノ丸の闘志・・・



礼奈「大丈夫・・・」

絞り出すようにそう吐き出す礼奈・・・その瞳はまだ火ノ丸の勝利を信じてやまないもので・・・

不利なのはいつもの事でしょ・・?それを乗り越えるのが・・・あんたでしょ・・・

火ノ丸!!

圧倒的な信頼・・・

不安の中にある期待・・・

色々な感情を持って火ノ丸を見つめる礼奈だったが・・・



火ノ丸は苦境の中にいた・・・試されるのは心・・・

ミシミシミシ

体が悲鳴をあげる中、必死の形相で久世の廻しを掴む火ノ丸・・・


仲間達は声もなく・・・

一番付き合いの古い桐仁ですら

「火ノ丸・・・」

そうつぶやくのが精いっぱいで・・・



駿海「・・・」

黙って見つめる師匠である駿海・・・

明らかに試合は火ノ丸が不利・・・

でも・・・



駿海「辛いときこそ思い出せ・・・自分がここにいる理由を・・・!」

Sponsord Link



ハッハッ・・

歯を食いしばって肩で息をする火ノ丸・・・

その脳裏に住み着くのは・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「火ノ丸また負けたって・・・小学校の頃は沢山勝ってたんだけどねぇ・・・クラブから帰った後も遅くまで頑張っているんだけど・・・」



病床を見舞う祖母・・・

病院のベットで外を眺めながら、見舞いに来た母親に必死にその表情を見られないようにそっと語り出す火ノ丸の母・・・


火ノ丸の母「・・・勝てないのは・・・体が小さいからよね・・・あの子は優しいから認めないだろうけど・・・死んだとーちゃんも、私も・・・小さくてごめんね・・・大きいからだに生んでやれなくてごめんね・・・火ノ丸・・・」

決して表情を人に見せようとしない火ノ丸の母・・・夕日が沈むのを病室の窓から眺めながら・・・声を震わせて火ノ丸に・・・

病室のドアに背を向けて部屋に入ろうとしない・・・入れない火ノ丸・・・そして火ノ丸が来ていることを知ってるかのようにそう語る火ノ丸の母・・・


とーちゃんのことはワシも押さなくてよく覚えてねぇ・・・ワシに似てるってカーちゃんはよく言ってた・・・

とーちゃんはいなかったが、かーちゃんはいつもワシ腹一杯にしてくれた

相撲で勝つと・・気持ちがいい・・・

かーちゃんも喜んでくれたし、褒めてくれた・・・嬉しかった・・・


小学校の頃・・・いつも試合の時は土俵際で応援してくれた火ノ丸の母・・・

でもその気丈な・・・優しいかーちゃんに病魔は日に日にその勢力を増していき、

やつれていくのを化粧で隠して・・・


ワシの前では気丈に振舞うかーちゃんをまた喜ばせてやりたかった・・・

勝ったワシの姿をもう一度・・・かーちゃんに見せたかった・・・

でも・・・かーちゃんは・・・



戦うのは・・・かーちゃんの為?

もうかーちゃんはいねぇのに・・・?

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 直ノ富士 より:

    管理人さんへ
    お久しぶりです
    直ノ富士です
    ご苦労様です
    普通にジャンプを読むよりも遥かに感動を覚えます
    自信を持ってこれからもよろしく頼みます
    いよいよ大詰めですね
    節目の150話で何かが起きる予感がしますね
    楽しみにしましょう

  2. ひろま より:

    白熱具合でてますでてます(笑)
    火ノ丸の逆境からの盛り上がり、これぞまさに少年漫画の主人公って感じでたまんないです!
    怒りとか諦めとかプライドとか、そういうリアルでもありそうなものに寄らず、非現実的なくらいにあっけらかんとしてて本当に太陽みたいです。

    直ノ富士さんもおっしゃってる通り、ネタバレありの方が感動しますね(笑)自分じゃ気付かない細かい表情も教えてくれているので、ネタバレ読んだあとに見る紙面はまさに格別です。
    今週も月曜日ジャンプを買うのが楽しみになりました!

  3. everlast より:

    みなさん、こんばんは!
    そう言って頂けるととても嬉しいです!

    火ノ丸対久世のついにクライマックスに突入してきましたね!
    白熱具合が伝わるように頑張ります!!

    次回も楽しみですね^^

  4. より:

    いつもありがとうございます!

    前回の大和国が負けた相手は、薫山(柴木山親方)とハッキリと書かれてましたよ!

  5. はるぱぱ より:

    更新楽しみにしておりました!

    回想は1話で終わるくらいがちょうどいいですね。川田先生わかってらっしゃる!

    柴木山の言うチャンス。必殺の大蛇断を撃った直後は隙がうまれるんですかね…、ここからブンブン草薙を振り回してくれるのでしょうか。楽しみです。
    火の丸かあちゃん、見れば見るほどレイナですねー。

  6. イデ より:

    今回も白熱してますね〜
    久世の勝利を確信した観衆

    でも久世は技を止めてしまう。

    目の前にいたのは

    って展開はホントに秀逸で、鳥肌立ちました!!

    副将戦が
    ダニエルと小関
    大和国に憧れたもの同士の戦いで、
    大和国に近付こうとしたダニエルと火ノ丸という新しい憧れを越えようとした小関の戦いで、
    小関に軍配が上がりました。

    次はやはり柴木山と大和国の取り組みが火ノ丸と久世の戦いに影響を及ぼしそうですね。

    柴木山が見出した金星への道は火ノ丸にとってもそうなるのか…
    次回もマジで楽しみです(^∇^)

    火ノ丸母ちゃん、確かに礼奈に似てますね。だからこそ火ノ丸は礼奈に心を許しているのかも…

  7. はうら より:

    管理人様。お疲れ様でございやす。

    火ノ丸相撲の他人の意見や感想など知りたくてここへたどり着きました。熱いです。

    しかし、個人的には先日巻頭カラーあったばかりで、次回がセンターカラーの増量。
    何だか最終回の匂いがプンプンするんですが。考え過ぎかな?
    まあ。仕方ないですね、とりあえず決勝終わったら一区切りだし。

    過去シーンの感想などまだまだ読んでないので過去を振り返りながらボチボチ読まさせていただきます。

    • everlast より:

      はうらさん、こんにちは!
      お疲れさんでございます!
      確かに最終回の匂いはしてますね。
      でも、火ノ丸の目的はプロの力士になる事。

      高校の団体戦で優勝しても角界入りが約束されるわけじゃありません。

      個人的には、
      インターハイから先の選手権までやってほしいとは思っているんですが…

      現在の人気いかんで、選手権編をやるかやらないかが決まるのではないかと思われます。

      大学からも国宝と言われる奴らが出てきて…
      みたいな展開を期待したいところですね。