ドメスティックな彼女151話のネタバレ<画像>と152話最新展開&感想!雅との和解?

ドメスティックな彼女ネタバレ過去一覧

ドメスティックな彼女151話の<画像>ネタバレと感想!
152話の最新展開も!

ドメスティックな彼女151話を読みました!


演劇サークルフォレスターの新人公演の主演女優雅が

夏生の態度から誤解を与えてしまい降板してしまう・・・

雅の実力は他の女優を見ても群を抜いており、さらにその演劇にかける情熱は

夏生の小説に相通じることもあり、夏生は例え雅が夏生と一緒に新人公演を作り上げることが嫌だとしても、なんとしても雅に演じてもらいたいと願う夏生・・・

雅の誤解とそして夏生も真剣であるということを伝えるために夏生はあることを思いついて・・・

ドメスティックな彼女150話のネタバレ<画像>は

ドメスティックな彼女150話のネタバレ<画像>と151話の最新展開&感想!雅の過去

をご覧ください!

最新話更新

ドメスティックな彼女152話のネタバレ<画像>と153話の最新展開&感想!謎の痴女現る?

では、早速ドメスティックな彼女151話のネタバレ<画像>行ってみましょう!

Sponsord Link


ドメスティックな彼女151話のネタバレ<画像>

寝静まった合宿所・・・

夏生のルームメイトも寝息がを立てる中、一人部屋を出て行く夏生の後ろ姿を

偶々起きた夏生のルームメイト笠井が見送る・・・


夏生の向かった先は・・・稽古場・・・



夏生「ここはどこなの?またあんたの仕業?

そうだよここはおねーさんがさっきの道を選ばなかった世界」

夏生は台本を片手にセリフ回しを確認していく・・・



んー・・ストレートに答えすぎかな・・・ここはもう少し進んでから明かした方がいいか?

とするとここのやり取りは曖昧にした方が・・・


台本に自分なりに修正を加えていく夏生・・・

俳優陣が少しでも気持ちが乗りやすい言葉・・・

観ている観客が少しでも印象にのこるセリフを・・・

そして、セリフ回しの果てにある物語の深みを増すために・・・



夏生の修正作業は続いていく・・・

そこに・・・



笠井「藤井?」

突然夏生は声をかけられ、振り向くと・・・



笠井「何やってんの?こんなとこで・・・」

稽古場の扉を開けて立っていたのは・・・

夏生のルームメイトたち・・・



夏生「え・・・あ・・・いや・・・その・・・笠井達こそなんで・・・」

笠井「いや・・・トイレ行ったのかなーっと思ったら全然戻って来ねーからさ・・・てっきりまじで乱交パーティしに行ったのかと思って・・・」

「ズルいと思って」

「俺らも混ぜろと思って・・・」

夏生「お前ら」

前半までのセリフはともかく・・・本能むき出し気味のセリフをホクホク顔で語るルームメイトに若干の呆れを表明する夏生・・・

笠井「そんで探してたらここの電気ついてっからさ・・・」

「何それ・・台本?」

夏生「あ・・・うん・・・」



夏生が書き込み満載の台本を見つけるルームメイトに・・・

Sponsord Link



夏生「今回の主役に選ばれた芹沢雅っていただろ?その人がなんか・・俺に熱意が感じられないとかで降りるって言いだしてさ・・・

だからなんとかやる気示さなきゃと思って・・・演出の細かいとこ詰めてたんだ・・・」


笠井「それで一人で何役も演じてみてたのか・・・?」

「なるほど!だから乱パ話から「それだ!!」っつーことね」

「一人乱パ・・・」



笠井「だったらより薄情だわ・・・」

「ホントだぜ・・・こっそり抜け出すなんてことしやがって・・・なんで俺らにも声かけねーんだよ!俺らだって演劇部員なんだから手伝うっつの」


「やってみるにも人数いた方がいいだろ?」

「脚本担当だからって一人で抱え込まなくていーんだよ」



夏生に協力を申し出るルームメイトたち・・・



夏生「みんな・・・」

もう夏生の目には涙が溜まってきていて・・・



続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする