風夏165話のネタバレ<画像>と166話の最新展開&感想!武者修行が終了!



友美「”心が開放された瞬間からフレーズがとめどなく溢れてきて・・・今は安らぎに身をゆだねるよりもこの衝動に従いたいんです”・・・って」


振り付きで演技がかった話し方をする友美・・・三笠の真似らしい・・・

友美妹「あの…何言ってるか全然わかんないだけど・・・大丈夫?あの子・・・」

友美「そーゆー所あるのよねーマーくん・・・一応アドバイスはしてあげたんだけど・・・そしたら私も久々にキーボード弾きたくなってきちゃって・・・やっぱりもう一回バンドやろうかな~なんて思ってます!」

友美母「もういい加減にしなさい!そういうこと言うの!!」



あくまで似た者カップルの友美と三笠・・・

さらにアメリカでは・・・

Sponsord Link



シェリー「だから・・・言ってるでしょ?新曲を作りたいからすぐに準備してって」


スタッフ「そんな事よりも一か月間も一体どこに行ってたんですか!!」

スタッフ2「世界中大騒ぎですよ!!シェリー・ホーネットが行方不明だって」

シェリー「オーバーねぇちょっと日本でバカンスを楽しんでただけじゃない!」

スタッフ「連絡くらいしてくださいよ!自分の立場をわかってるんですか?」

シェリー「そーゆーのが嫌だったの」



アメリカの空港に降り立ったシェリー・・・周りは報道陣が

「シェリーが見つかった」

「世界中に速報で伝えろ」

など大騒ぎになっていて・・・



スタッフ「とにかくすぐに記者会見を・・・」

シェリー「Shut up!!何度も同じこと言わせないで・・・すぐに曲を作るわ」

シェリーの目は鋭利な刃物を想像させる鋭さを持っていて・・・

その目に気おされて黙り込んでしまうスタッフたち・・・

それほどの目を・・・普段からは考えられないほどの威圧感をコートを着るように纏わせるシェリー・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

優「やっと歌詞が完成したんだ!!風夏と僕で歌ってみるから聴いててよシェリー!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あの曲が頭から離れない・・・

あの曲を超える曲を自分が作れるのか・・・

怖くなる・・・

もしかしたら私は・・・

とんでもない強敵に手を貸してしまったのかもしれないわね・・・



そして舞台は日本・・・東京・・・

Sponsord Link



雲の隙間からのぞく太陽の光・・・

降り続いた雨はようやく上がる・・・

青葉「あ・・・!雨あがりましたよ社長!!早く早く」



太陽を隠していた雲も少しづつその姿を隠すことが難しくなっていき・・・



天谷社長「ちょっと待ってよ青葉ちゃん・・・一体どこに行く気?」


元気満々な青葉に振り回されて少しげんなりしている天谷社長に青葉は・・・



青葉「那智さん家のガレージです!Blue Wellsの皆が一か月ぶりに集まるから社長に来てほしいって」

とてもうれしそうに社長に報告する青葉・・・

天谷社長「はぁ?だったら事務所に来なさいよ・・・なんでわざわざそんな所に呼びつけるわけ?」

青葉「でもすぐに新曲を聴いてもらいたいって・・・」



その時予期せぬ突風は吹き・・・

青葉は手に持っていた傘が飛ばされてしまう・・・



その傘が舞い上がるように飛ばされて・・・そして少し離れたところにゆっくりと落ちていく・・・

青葉の視線がその傘を追う様に注がれる・・・その先に・・・


一か月ぶりに集まった

那智

三笠

沙羅

風夏

そして・・・優が・・・


那智「よぉ!」

沙羅「・・・」

優「お久しぶりです天谷社長」

三笠「ただいま戻りました」

風夏「・・・お待たせしました!今日からまたBlue Wells再始動します」

笑顔で風夏がバンドの再始動を宣言する・・・



しかし、天谷はすぐに言葉を発することが出来ない・・・

その優達の姿に過去一度だけ同じ観たあるバンドを被らせたから・・・



天谷社長「・・・貴方たち・・・ちょっと雰囲気変わった?」


那智「え・・そぉかなぁ」

沙羅「那智先輩は老けたかもね」

那智「うるせーよ」

風夏「真琴くんが髪形変えたからだよー」

三笠「そうかもしれませんね」

優「すごく似合ってるよ」



そんな優達の姿に・・・天谷は・・・



かつて一度だけ出会ったことがあるわ・・・

こんな空気を纏った無名の若手バンドに・・・

針の様な鋭さと誰にも縛られない自由を謳歌するかのような雰囲気を持ったバンド・・・

個性豊かなメンバーが化学反応によって醸し出すバンドの空気・・・




天谷「新曲が出来たんですって?」

優「ハイ!!すぐにでも出来ます」

天谷「・・・じゃあ早速聴かせてもらおうじゃないの・・・Blue Wellsがどれほど成長したのかを・・・」

風夏166話の最新展開&感想

ついに武者修行編が完結しましたね!

思ったより長かったです。武者修行編の間にヘッジホッグスの結成秘話を差し込んできたので

かなり濃密な武者修行編となりました。

ヘッジホッグスの結成編に登場した初代リーダーである西辺が、沙羅の修行先のイギリスでライブパブを経営しているという展開は、

さすがベテランの域に達した先生の手腕だなと思いましたし、興奮したのですが、思ったより西辺が活きてこなかったのが残念です。

もう少し西辺の活躍があっても良かったのかなぁ・・・なんて思うんですが・・・

まぁ今後また登場してきそうですし、その時活躍してほしい所ですね。

そして再び再集結したBlue Wellsのメンバー・・・

なんか無双しそうな雰囲気が凄いですね・・・

個人的に楽しみだった優の成長があんまり語られていないのと、ライブハウスに出禁のままなのが気になりますが・・・

はたして大丈夫なのか?

優くんは自分で出禁の件はなんとかすると言っていましたが、全国ツアーに回る際も、

「いい曲が出来た」

といって全国売り歩きツアーを提案したくらいのいい意味で

頭大丈夫か?

というキャラなわけで・・・・

そんな優くんに任せたままのライブハウス出禁の件・・・・

解決できるんだろうか・・・

風夏166話の最新展開

ここはまず、ヘッジホッグスから託された新曲

ですよね!

この新曲の出来はもう一足早く聴いたシェリーの反応を見ても凄まじいクオリティになって良そうです。

最近はライブの無双シーンが無くて残念に思っていましたから、優くんの才能が垣間見れる無双シーンが一先ず那智の家のガレージで展開されていくのではないでしょうか?

そして、まずは新曲のレコーディングになると思います。

これまた伝説のレコーディングエンジニアの再登場になるでしょう。

そして販売ルートの確保に走り回る天谷社長と、

その音源を持ってライブハウスをブッキングに回る優達と青葉・・・

という展開になっていくのかなと・・・



とりあえずは那智の家のガレージのシーンは絶対観たいですね。

優くん達のライブのシーンは本当に久しく見てないですし、

成長したメンバーの実力を示すのはある意味お約束・・・

ここは省略しないでほしい所です

次回、ライブシーン・・・楽しみです!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする