約束のネバーランド50話のネタバレ<画像>と51話の最新展開&感想!農園の現実



エマ「!?」

盗難・・・


ソンジュ「人間食いたさに農園襲って盗む”鬼”はいる・・・ごく稀にだがな・・・使えるとしたらそこだと俺は思うね・・・

ただし・・・あくまで使い方次第だが・・・何にせよ・・・

高度に知能を持った・・お前たちみたいな人間には農園以外では他にいない・・・

それが現実・・・少なくても・・・俺が知る限りはな」

Sponsord Link



ソンジュの話を聞いたエマ・・・

早速計画の修正どころか変更すら視野に入れなければならない・・・

そんな状況を思い知らされた・・・



一人でぼんやり考え込むエマに・・・



ムジカ「エマ!」

エマ「ムジカ!」

ムジカが声をかける・・・


ムジカ「大丈夫?そのさっきの・・・」

言いにくそうなムジカに・・・なんの話か悟ったエマは・・・



エマ「平気平気!量産農園の話はショックだったけど・・・仲間集めも安全確保も何か考える・・・何とかする!

無理でもやるから大丈夫!」

ガッツポーズを作るエマに・・・

内心で



たくましいなぁ



なんてことを考えるムジカ・・・

そんなムジカの心を読んだのか・・・読んでないのか・・

エマ「めげてなんていられない・・・私には待ってる弟妹と叶えたい未来があるから」

ムジカ「・・・!」



ただ、なんと言っていいかわからず立ち尽くすムジカに・・

エマは笑顔を向けると・・・

エマ「見る?私の家族!」

ムジカ「!」



農園で幸せに遊んでいた頃の写真をムジカに見せるエマ・・・



エマ「この子がフィル!可愛いでしょ!こっちの子はシェリーおしゃれでおませさん!」

ムジカ「この子は?」

エマ「キャロル!まだ一歳!たまにものすごく不機嫌な顔をする面白いの!」

ムジカ「こっちは?」

エマ「ナイラとダムディン・・後ろはエウゲン」

ムジカ「アンナの髪が長いわ!」

エマ「そう・・・それはね!!」


農園での楽しかったこと

残してきた弟妹の事

怒られたこと・・・

怒ったこと・・・

エマは次々とムジカに話していく・・・

そして・・・

もっとも心に残っている人物・・・

エマと映る・・優しそうな男の子の写真・・・



エマ「そしてノーマン・・・ノーマンに誓ったんだ・・・諦めない・・誰一人死なせない・・・家族全員連れて出るって・・・

簡単じゃないってわかってる・・方法だってまだこれから・・・

でも・・・私は生きたい・・・家族全員と何としても!

家族と生きるそのためなら・・・

どんな不可能だって乗り越えてやる」


写真の中にいる人物に明日を見る目で見つめるエマ・・・

その目には確かな決意と・・・そして・・・願いが込められていて・・・



ムジカ「うん・・・」



その目を見たムジカは・・・

そうか・・・この子は元々たくましいんじゃない・・・

たくましく在らなきゃならなかったんだ・・・

先ほど自分がエマに下した評価を修正するムジカ・・・



過酷な運命に立ち向かう事を余儀なくされた少女に・・・ムジカは願わずにはいられない・・・祈らずにはいられない・・・



エマ「でも不思議だなぁ・・・ムジカって本当に鬼って感じしないや・・・あ・・いや気を悪くしたらゴメンね・・・」

ムジカ「大丈夫よ」

エマ「ただ何と言うか・・・改めて本当に・・・鬼って姿だけでも色々なんだなぁって・・・・」



ムジカ「・・・」

ムジカは少しの間黙り込むと・・・

ムジカ「◎×■◇□〇●≒≠∷(確かにこの1000年で我々はだいぶ無秩序な姿になってしまった)」鬼の言葉でそうつぶやくムジカ・・・



ぽかーんとムジカを見つめるエマ・・・

Sponsord Link



そのエマの視線に気は付くと・・・

ムジカ「私ね人間を見たのも人間と話をしたのもエマ達が初めてだったの・・・

<敵>でも<食糧>でもない他のどの生き物とも違った・・・

エマ達と会えて話が出来てよかった・・・友達になれてよかった」


ムジカの言葉にエマの顔にも笑みが広がっていく・・・

エマ「私も・・・ムジカ達に出会えて話が出来て友達になれてよかった・・・この6日間本当にありがとう」



エマの顔を見ながらムジカは願う・・・

神様・・どうかエマ達にご慈悲を・・・私の異し種族の友達に・・・

どうか・・・



その頃レイは・・・ミネルヴァのペンの仕掛けにパスワードを打ち込んでいて・・・



ヴン




どうか・・・光を・・・


約束のネバーランド51話の最新展開&感想!

ついにムジカとソンジュのナビゲートが終了しますね・・・

外の世界に出て、束の間のセーフティゾーンに入ったエマ達・・・

そこで生きる術を学び、そして外の世界の真実を学んで、次からは自分たちで困難に対処していかなければなりません。

行先はミネルヴァさんがいるB06-32

しかし、展開をしれば知るほど・・・ミネルヴァさんってホントにいるの?状態になっていますね。

穿った考え方をすれば、前例的に逃げた食用児が過去にもいて、

その逃げた食用児を集めるためにミネルヴァという架空の人物をでっちあげて、子供達がたとえ脱走してもB06-32という地点につくように仕向けているという考え方もできますが・・・

そう言えば追手の鬼はレイの残した暗号からこの地点のことについて知らなかった可能性が高かったですよね・・・

本当にミネルヴァという人物はどういう人物なんでしょうか・・・?

もし、実際にB06-32で待っているとしたら、鬼が支配する世界で、ずっと4つしかない高級農園の子供達が脱出したときに受け皿になるべく活動している人物ですよね・・・

30年前から・・・

ミネルヴァさん自身ももしかしたら脱出した元食用児なんでしょうか?

そして、脱出した食用児の受け皿となり、鬼を倒すべくレジスタンスを結成した人物・・・

エマ達に都合よく解釈すればそういう人物になるわけですが・・・

正直敵である確率もかなり高そうな感じが・・・

約束のネバーランド51話の最新展開

さて、約束のネバーランド51話の展開としては・・・

ソンジュとムジカと別れたところからスタートということになるでしょう。

そして農園の外で初めて森を抜けた世界がどうなっているのか・・・

エマ達に見せつける展開になると思われます。

人の手が入っていない世界において、森を抜けるとそこにあるのって砂漠とか木が育たない地域だと思うんですが・・・

都市でも千年放置すれば木が生い茂り、森の様になると思います。

その森を抜けると・・・

やはり海か砂漠の二択くらしか出てこないと思うんですよね・・・

あと氷原とか・・・

どっちにしろ過酷な地域に足を踏み入れることになるエマ達・・・

その中で食用児を盗む鬼というのを探す展開になるのではないかと・・・

いや、まずはミネルヴァさんか・・・

実際にどういう人物なのか・・・・そもそも人なのか・・・

次回、ミネルヴァさんも登場しそう・・・



続き更新しました!

約束のネバーランド51話ネタバレ<画像>と52話最新展開&感想!B06-32は?

辿り着いたB06-32・・・
しかしそこは・・・

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. イデ より:

    ソンジュとムジカは鬼とは言え、
    実質的にエマ達にとって初めての信頼できる大人であったはず…

    エマ達の中では
    ミネルヴァさんもそういう類の人間であると信じていると思うのだけれど、

    1000年以上関係が断絶された世界において、断絶された鬼側の世界にいる人間ってだけで普通じゃない。

    ミネルヴァさんって本当に人間なんだろうか?
    そもそも、農園にいた子供達に出て来るように仕向けるミネルヴァさん。
    助けたいと思ったら、自分で農園を襲撃したりして子供達を救おうとしたりするのでは…

    とか思ってしまいます。