風夏166話のネタバレ<画像>と167話の最新展開&感想!新曲Wings of light



優「Wings of light」

優はタイトルをコールすると・・・

ベキベキバキ

と最上に習って取得したばかりのスラップ奏法を披露!


天谷社長「・・・!スラップから入るの?」

青葉「うわぁかっこいい!!」

優の以前の技巧ではできなかったスラップ奏法・・・

一か月の武者修行の成果が早速披露される・・・

Sponsord Link



優のスラップから・・・那智のドラムでオープニングになだれ込む新曲「Wings of light」

那智がタイトなリズムで屋台骨を支える・・・



那智の脳裏によぎる・・・一か月間付きっ切りで指導してくれた師匠ヤっさんの教え・・・



リズムが正確でフィルが入れられるなんてのは出来て当然なんだよ・・・なんでドラムが一番後ろにいるのか考えろ!

お前の仕事はメンバーの空気を汲み取って

グルーブ

を作ることだ!

リズムにアクセントや強弱をつけろ!それがメンバーのテンションを上げオーディエンスの心も突き上げる

今見えてる景色の全てをお前の力でコントロールしろ!


バンドメンバーの背中を見ながら、テンションを感じ取り、演奏をコントールする司令塔・・・

ダンダァン

とタテノリのリズムに独特の強弱をつけることで独自のグルーブを作り出し、優達のプレイを支えていく那智・・・



そしてギター隊・・・

風夏も一か月お世話になったヒサシに・・・



ギタリストに必要なのは・・・フレーズだったり、リズムだったりカッティングだったり・・言い出したらキリがないけど・・・


イギリスでの沙羅も西辺に・・・

何より重要なのはやっぱり<華>だ!

ギターは演奏隊のボーカル!

フレーズで歌え・・・!!



教えに沿って成長を見せつける風夏と沙羅・・・



そしてベースの優も・・・



最上「ベースはリズムがヨレないようにすることは当然だが・・ライブではそれをキープしつつも・・

激しく動いて魅せるプレイが必要だ・・・棒立ちで弾いたってノッてくれないからな」


西辺、ヒサシ、最上・・・

三人の師匠のいう事はメンバーでシンクロする・・・



風夏に述べた

ヒサシ「まぁ君にはこんなアドバイスは余計なお世話だったかな」

という自嘲気味な言葉・・・



その言葉を脳内にリフレインさせながら風夏は優と沙羅と視線を交わす・・・

Sponsord Link



アイコンタクト・・・

三人の視線が交わされ・・・イントロの最初のブレイクポイント・・・



風夏の靴が地面をぐっと踏みしめ・・・


ダン

弦楽器隊の三人が一斉に空中の舞う・・・



青葉「わぁ・・・!」

続きは3ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
アドセンス

Sponsord Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする