アリスと太陽【19話】TEAM ROCK最新話のネタバレと感想!20話の考察も!

2018年11月12日発売の週刊少年ジャンプ50号を読みました!

早速アリスと太陽の19話のネタバレを感想をご紹介していきたいと思います。

前回は

アリスと太陽のバンドに足りなかったベースとギターの弦楽器隊。

凄腕のギタリスト猫実がバンドに加入する条件は、凄腕のベーシストを加入させること!

しかしアリスが連れてきたベーシストは全くベース経験のない元バレーボール部員のトーコ・・・

メンバーは帰ろうとする猫実を説き伏せて、セッションを始めるが・・・

前回のネタバレはこちらをご覧ください!

>>>アリスと太陽ネタバレ

これからネタバレを含む内容を紹介します、よければ漫画を無料で読む方法をご覧ください。

漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なFODで好きな漫画を無料で読む


Sponsored Links



アリスと太陽【19話】TEAM ROCK最新話のネタバレ

初めてのセッションを終えたトーコ・・・

まだドキドキが止まらない・・・

アリスはそのセッションを観ていただけの猫実を観ながら

「ここにギターが入ればなぁ」

と意味ありげな視線を向けるが、猫実は取り合わない・・・

仕方なく、アリスは無理やり猫実に感想を聞き出そうとうすと・・・

 

「楽しそうだったなけど・・・俺は朝比奈を倒すためにお前らと組むんだ足手まといはいらない」

そう断然する・・・・

楽しいからやるのは否定しない・・・でも・・・べつの場所があるだろ・・・と

足でまとい・・・

 

トーコはその言葉を聞いて、過去のバレーボール部時代の苦い思い出が脳裏をよぎっていて・・・

 

結局猫実はその日加入するとなく、バイトに行ってしまう・・・

アリス達もスタジオ代を稼ぐために、労働に精を出していて・・・

雑談をしながら仕事をするアリス達・・・そんなアリス達にトーコは・・・

「いきなり初心者の私が皆さんと一緒にだなんて・・・足引っ張るだけですから」

遠慮がちにバンド加入の話をなかったことにしようとするトーコ・・・

アリスはトーコのスタイルの良さがバンドに必要だと冗談めかすと・・その冗談話に太陽が乗ってくる。

トーコの武器・・それはスタミナ・・・筋肉・・・

単調なリズムでも数分間プレイするとかなりのスタミナを消費する・・・トーコがバレーボールで鍛えたフィジカルはかなりの武器だと!

そしてバレーでのコンビプレイの経験から他人と呼吸が合わせるのが上手いと分析する太陽。

「とにかく!結論出すにはまだ早い!足掻く価値はあるって事だよ」

とアリス達はトーコを何としてもバンドに加入させようとする・・・

そこから坂東先生が加わり猛特訓が開始されることに!

その練習メニューは・・・

☆メトロノームに合わせてひたすらリズムの練習・・・

☆順序を決めて指を動かす運指練習

☆とにかく弾いて基本を覚える課題曲練習

ひたすら鬼の基本練習を課す坂東先生・・・

そして・・・トーコにスペシャルなコーチを連れてきた坂東

そのコーチとは・・・

アリス「ユリ姉・・・」

実はかつて二人は同じバンドを活動していたこともあり・・・元ベーシストのユリ姉であれば教えるのは最適!

坂東はサバトと会っていた・・・

太陽たちをミカの歌の為に利用しようとするサバト・・・そのための成長の糧だと言い切るサバトに・・・

「奇遇ですね・・私もそう考えていました・・・糧になるのはそちらの方ですが・・・」

 

サバトと

坂東の話を聞いたユリ姉は

「上等!特別にみっちり鍛えてあげる・・・天才だろうと堅物だろうと・・・喰うよ」

始まる・・・トーコの特訓!

 

後日・・・

猫実はアリスの賭け通り、5回分のスタジオを利用した押している・・・

アリス「また来たかぁ・・がめついなぁ」

猫実「歓迎しろよ・・まだ無料利用一回残ってるだろ」

猫実のスタジオ代をスタジオの店番のバイトで払っているアリスは悪態をつきながらも

「じゃあ・・約束通り今日もみて行けよCスタだ!」

とトーコの猛特訓を見学していけと話すアリス・・・

そのスタジオを覗く猫実・・・

そこではトーコが指先にテーピングを撒いてベースを練習していた・・・

その必死の表情を見て・・・

猫実は何を思ったのか覗くのを辞めて自分のスタジオに行こうとすると・・・・

「あの」

トーコが猫実の背中に声を掛ける・・・

「なんだよ・・・レッスンならタトゥ―のねーちゃんに・・」

「これ・・・借りっぱなしだったピックごめんなさい・・・こんなふうに・・・」

 

差し出されたピックを観た猫実は・・・

ピックが10日かそこらでこんなにすり減って・・・こいつ・・・

「この前・・言い方悪かったな・・足手まといとか・・」

「バレー時代に同じこと言われている後輩がいました・・・」

自分はその子に何も言えなかった・・・きっと自分もそう思っていたから・・今は彼女の気持ちがわかる・・・

 

「悔しい!だから・・・気合が入りました・・ありがとうございます!」

そう言い切ったトーコの表情は初めて会った時のオドオドしたものとは全く違っていて・・・

 

「聴かせろよ・・ベース」

Sponsored Links



アリスと太陽【19話】TEAM ROCK最新話の感想!20話の考察も!

バンド漫画良いですね!

ジャンプではあまりお目にかからないバンド漫画!

主人公が凄腕なのはテンプレですが、熱いのはやっぱりそのバンドに必ず加入してくる素人の覚醒ですよね!

トーコはベーシストとして抜群の才能とかはないかもしれません。

でも、音楽が楽しい!仲間と鳴らす音が気持ちいい!

そんな気持ちが伝わってくる展開がとてもいいです!

現在の音楽業界が元気ないのが残念ですが、こういう漫画どんどん出てきてほしいなぁ・・・

20話の考察!

さて、次回20話ですが・・・

トーコと猫実回になることは確実ですね!

10日間、ピックのかたちが変るほど練習しまくったトーコ・・・

そしてその練習した成果を「聴かせろ」と言った猫実・・・

その練習を聴いた猫実がトーコをどう評価しするのかが次回の肝ですね。

トーコではなく、別のベーシストを探すことになるのか・・・それとも・・猫実の加入がなくなるのか・・・

果たして!

次回アリスと太陽20話は2018年11月19日発売の週刊少年ジャンプ51号に搭載予定です!

 

まとめ

以上、アリスと太陽【19話】TEAM ROCK最新話のネタバレと感想!20話の考察も!の記事でした。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

漫画の最新刊も無料で読む方法

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です