ヒットマン(漫画)38話最新話のネタバレ、あらすじと感想!39話の考察も!

2019年3月27日発売の週刊少年マガジン17号を読みました!
瀬尾公治先生の漫画「ヒットマン」の最新話38話も読みましたので早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けしたいと思います。

Sponsored Links



 

前回は
龍之介は後輩敷島怜奈を連れて島風の打ち合わせに向かうが・・・
その打ち合わせで怜奈は島風に気にいられようとして
張り切るが逆に島風の逆鱗に触れてしまう・・・

 

龍之介が仲裁に入って事なきを得るが・・・
挽回しようとした怜奈は自分だけでもう一度島風を訪ねて・・・

 

怜奈と別れて翼との打ち合わせをしようと待ち合わせの喫茶店で待つ龍之介。
そこに島風から着信が入る・・・

「ウチこの連載やりたくない!!」

 

前回詳しくは
ヒットマンネタバレ

をご覧ください!

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらを利用すればマガジンを無料で読むことも出来ます!
U-NEXTでヒットマン38話を含む週刊少年マガジン17を無料で読む

ヒットマン(漫画)38話最新話のネタバレ、あらすじと感想!39話の考察も!




次話ネタバレ更新
ヒットマン39話ネタバレ

では、早速行ってみましょう!

ヒットマン(漫画)38話最新話のネタバレ、あらすじ

いきなり連載を辞めたいと連絡してきた島風・・・

意味がわからない龍之介は必至に島風から理由を聞き出そうとするが・・・

 

ブツ

 

電話は一方的に切られてしまう・・・

 

「どうなってんだ・・・?一体・・さっきまではあんなにやる気いっぱいだったのに」
とにかく島風から直接理由を聞かない事には何も動き出せない・・・
そう考えた龍之介は・・・打ち合わせ予定だった翼に断りの連絡を入れて
島風の部屋に戻ろうとすると・・・

 

「剣崎さん・・・」
声を掛けられる・・・
その相手は・・・

後輩であり島風のサブ担当に敷島怜奈で・・・

 

怜奈の表情を見て見ると・・・震えている・・・

 

「私どうすれば・・・」

 

声を震わせてそうつぶやく怜奈に・・・

 

「敷島・・・」

 

龍之介は詳しく理由を聞く事に・・・

 

怜奈は一人で島風の元に戻り自分が如何にファンかを伝え、サインまで貰うことが出来てそれはもう有頂天だった・・・
その勢いで・・・

 

”ネットの掲示板では賛否ありますが私は先生の話が大好きです!くだらない事書いてる人達なんて見返してやりましょう”

そう島風に告げた・・・
しかし、ネットなど確認したこともなかった島風は・・・

 

「賛否?」

賛否に引っかかってしまった・・・
島風は怜奈にネットの掲示板を見せてほしいとせがみ・・・
みせた怜奈
ネットの掲示板にかかれてるコトを確認してしまった島風は・・・

 

酷い・・・なんでこんなこと書くん?ウチ・・・みんなが楽しんでくれとると思っとったのに・・・なんなん・・コレ・・・
もうやだ・・・マンガやめる・・・やめる

 

そう言って引きこもってしまった・・・

 

その話を聞いた龍之介・・・

 

「島風はな・・・パソコンもスマホも持ってないんだよ・・・だからネットなんて見たことなかった・・・そんな温室育ちのアイツが初めてむき出しの悪意に触れたんだ・・・そりゃ信じられないほどのショックを受けただろうよ」

 

島風を思いやる龍之介・・・

怜奈は・・・作家は当然エゴサーチはしてるものだと思い込んでいた・・・
その上で無視しているんだろうと・・・

 

それを龍之介は最初に指摘してやることが出来なかった・・・

 

茫然とした表情の怜奈を見る龍之介・・・
「最初にそれを教えなかった俺のミスだよ・・・悪かったな」
そう言って立ち上がる・・・

 

先輩に教わったんだ・・・問題対処は早い方がいいって

そう言ってファミレスを出ていき・・・
その後を怜奈が追いかける・・・

 

続きは2ぺージ目で


Sponsored Links




Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です