ぼくたちは勉強ができない105話最新話のネタバレ、あらすじと感想!106話の考察も!

2019年4月1日発売の週刊少年ジャンプ18号を読みました!
ぼくたちは勉強ができない最新話105話も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けしたいと思います。


Sponsored Links




前回は・・・
キスしたくなる唇をあなたに
そのキャッチフレーズで話題のリップクリームを成幸との勉強にしてきた文乃・・・
そのプルプルの唇に成幸は目を奪われて・・・

リップクリームのせいもあってキスを意識してしまう文乃・・・
二人は・・・

前回詳しくは
ぼくたちは勉強ができないネタバレ

をご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

ぼくたちは勉強ができない【105話】最新話のネタバレと感想!106話の考察も!

次話ネタバレ公開
ぼくたちは勉強ができない106話ネタバレ

では、早速行ってみましょう!

ぼくたちは勉強ができない105話最新話のネタバレ、あらすじ

帰宅した成幸・・・

「あら成幸おかえり・・・今日も随分遅かったわね。勉強もほどほどにしなさいよ」
「今日はバイ・・・いや・・・」

 

中々言い出せない・・・
でも・・・

 

”引け目なんて感じる必要ねーぞ”
先輩に言われた言葉が成幸の脳裏によぎる・・・

 

「あの・・・母さん・・・俺実は行きたい大学・・」
「ねーねー兄ちゃん」

 

意を決して母に声を掛けた成幸だが・・・
弟たち(葉月・和樹)に声を掛けられて

 

「見て見て」
「今日はね食べれる草こんなにとれたんだよ」

 

嬉しそうに食べれる雑草を見せてくる弟たち・・・
その笑顔を見ていると、母に行きたい大学があるなんて成幸には言い出せなくなってしまって・・・

 

「え、偉いな!旨そうだ」
そうふり絞るのが精いっぱい・・・
そんな成幸の様子を妹の水希が心配そうに見ていて・・・

 

翌日・・・水希の学校に
うるかが特別顧問に訪れていて・・・

「おーし!んじゃよっく見ててよー」
とプールに入って泳ぎ出すうるか・・・
その圧倒的な速さはもはや才能で・・・
その才能を理解することは凡人には不可能・・・

 

全然参考にならん・・・
呆れ気味にうるかの模範泳を見ている後輩がほとんどな中・・・

 

「あ・・・唯我部長がまた見惚れてる」
「部長昔から武元先輩の大ファンだもんね」
キラキラした表情でうるかの泳ぎを水希は見ていて・・・

 

そして練習後のストレッチでコンビを組むことになった水希とうるか・・・

「忙しい時期なのに感謝です・・・先輩」
「ベンキョーばっかじゃ体うずいて死んじゃうもん・・・にしてもみずきんまた速くなったねー」

うるかに褒められる水希・・・普段だったら舞い上がるほど嬉しいのだが・・・
水希にはずっと気になっていることがある・・・

 

「あの・・・お兄ちゃん学校でどんな感じですか?ここのところ帰りも遅いし・・・毎日ヘロヘロで少し心配で・・・これはもう悪い虫の仕業に違いありません」
文乃、理珠のことをよく思っていない水希・・・
実は夜遅いのはこの虫たちの仕業ではないかと疑っていて・・・

 

成幸について思う所もあるうるか・・・
「ねぇ・・みずきん・・・こんなこと聞いていいか分かんないんだけど」
そう言ってある提案を切り出して・・・

 

続きは2ページ目で


Sponsored Links




Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です