ヒットマン(漫画)44話最新話のネタバレ、あらすじと感想!45,46話の考察も!

2019年5月15日発売の週刊少年マガジン24号を読みました!
瀬尾公治先生の漫画作品ヒットマンの最新話44話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けしたいと思います。


Sponsored Links




前回は・・・
翼の父桂木スタジオのアシスタント達に手伝ってもらって、
アナログでなんとか御島明日香の読み切りを仕上がようとする翼・・・

しかし、そこで桂木からアシスタントの帰還命令が出てしまって・・・

前回詳しくは・・・
ヒットマンネタバレ

をご覧ください!

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらを利用すればマガジンを無料で読むことも出来ます!
U-NEXTでヒットマン44話を含む週刊少年マガジン24号を無料で読む

ヒットマン(漫画)44話最新話のネタバレ、あらすじと感想!45話の考察も!



では、早速行ってみましょう!

ヒットマン(漫画)44話最新話のネタバレ、あらすじ

「お望みとあらば週マガ最速のペン捌き・・一つご覧に入れましょう」

翼の元にやってきた島風・・・
デジタルを使わずに手書きで書き続ける作家だけに・・・その速度は最強・・・

 

「し・・・島風さん」

突然現れた島風に驚く翼・・・
しかし、悠長なことは言ってられない・・・

 

「さぁ始めるよ!時間ないんじゃけぇ・・・」
と早速席に座り背景の入ってない原稿を確認していく島風・・・

 

「どうして私の為にそこまでしてくれるの?自分の原稿だってあるのに・・・」
「前にウチが休載しまくってた時に変わりに小鳥遊さんが自分の原稿載せてくれたじゃん・・・ずっと探しとったんよ・・・恩返しのタイミング・・・」

 

そういう島風に目を潤ませる翼・・・

 

しかし、そんなことをしている時間もない・・・

 

早速二人は作業に入っていって・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一方・・・

桂木のスタジオでは・・・
「どうだ?0時までに上がりそうか?」
桂木がタバコをふかしながらアシたちに問う・・・

 

「はい・・大丈夫です」
「問題ありません」
「いけます」
「そうかそれなら良かった・・・」

 

黙々と作業するアシスタント達・・・

だが・・アシスタント達の脳裏には・・・
今現在進行している作業よりも・・・

 

誰でもいい・・・・頼む・・・

どうか俺たちの代わりに・・・
翼ちゃんを助けてくれ・・・

 

誰か・・・

 

三人の願いに似た想い・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

島風は原稿に取り掛かると・・・

凄まじいスピードでどんどん背景を消化していく・・・

龍之介にもはっきりわかる超絶なスピード・・・
もう2枚目・・・
でも一体どうすればこんな速さで・・・

 

「ん?」

じっくりと島風の作業を見つめていると・・・
島風の作業にはパースを一切取っていないことがわかる・・・

 

「そういえば島風はパースとかとらないのか?桂木先生のスタッフは定規とか画びょう使ってきっちり描いてたけど・・・」
「大丈夫・・・」

一言で完結にそうつぶやく事で龍之介の問に答えた島風・・・
その島風が取り掛かっている原稿を見た翼は・・・

 

「確かにパースはちゃんと取れてる気がするけど・・でも・・どうやって・・・」
「要はぱっと見でおかしくなかったらええんじゃろ?パースなんて感覚よ」
「そんなことできんのか・・・?」
「まさか・・・タダの天才です・・・本当に凄い・・・さっきまで手伝ってくれてた三人も早かったけど・・・それ以上ですよ!」

 

続きは2ページ目で


Sponsored Links




Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です