火ノ丸相撲(ヒノマルずもう)242話最新話のネタバレ、あらすじと感想!243話の考察も!

2019年5月27日発売の週刊少年ジャンプ26号を読みました!
火ノ丸相撲最新話242話も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けしたいと思います。


Sponsored Links




前回は
ついに始まった元戦友である小関との千秋楽対決!
「はっけよい」
の言葉と共に全力でぶつかる両者は・・・

前回詳しくは

火ノ丸相撲ネタバレ

をご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

火ノ丸相撲【241話】最新話のネタバレと感想!242話の考察も!

次話ネタバレ更新
火ノ丸相撲243話ネタバレ



では、早速行ってみましょう!

火ノ丸相撲(ヒノマルすもう)242話最新話のネタバレ、あらすじ

小関視点・・・

とんでもない突きがアゴに突き刺さる・・・
その一撃だけで意識が刈り取られそうだ・・・

 

でも・・・でも・・・・
こんな一撃で倒れるわけにはいかない・・・

 

潮にガッカリされたくない・・・

 

後ろに後退したくなる体を・・・
踏ん張って耐える・・・

見せなければいけない・・・
見てくれ!潮!強くなった俺を・・・

 

進化した自分・・・
ガッツリ組む相撲を捨ててでも進化させた・・・前にでる相撲・・・

 

勇気をもって前に出る・・・

 

一度も勝てなかった俺に・・・
教えてくれた・・・勝ち方を・・・
勝利する喜びを・・・勝負の本当の意味を・・・

 

お前と会って始まったんだ・・・
俺の相撲人生は・・・

 

潮を見て来たから・・・どんなに稽古が辛くたって耐えられた・・・
この猛攻だって・・・耐えられる・・・

 

猛烈な突きがどんどん攻め寄せてくる・・・
一撃一撃が本当に重い・・・

 

でも・・辛抱だ・・・相手をよく見ろ・・・
勝機は必ず訪れる・・・もっと・・・

慌てさせろ・・・

 

ここだ・・・

 

潮の繰り出してくる一撃・・・
これパンと叩く

 

猛烈な突きを身体の体重を全て乗せて繰り出してくる潮の突き・・・
その力を下に叩いて逃せば
つんのめって倒れる・・・

 

でも・・・

 

潮は引きに落ちない・・・
視界に潮が左足を踏ん張って耐えたのが見える・・・

 

分かってるよ・・・全部わかってる・・・
俺とお前の実力差も・・・

 

だが、自力が反映されやすい四つ相撲よりも
組み合わない押し相撲なら<まさか>が起こりうる

 

俺はそうして今場所勝ってきた・・・
手数はいらない・・・体ごと・・・

 

歯を食いしばって全身全霊をかけてぶつかる・・・

俺はお前の相撲に憧れた・・・
だからこそ・・お前の強さに迫りたい

 

ドン

 

会場中に響き渡る音・・・
俺の全身全霊のぶちかましを潮が受けとめた音・・・

 

潮の上半身が上に上がってきた・・・

 

このパターンは・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

「か・・勝ったァ!見た?みんな見ただろ?」
俺が大太刀相撲部の稽古中に潮に勝ったあのパターン・・・

その時も押し出しで組むことなく・・・

・・・・・・・・・・・・・・

 

潮の上半身が跳ね上がった・・・
もう一度・・・低い体勢になった俺は・・・
今度は潮の下半身めがけて全身全霊をぶちかましを繰り出そうと体勢を低くして

 

狙うは下半身・・・

でも視界に入って来てしまう・・・
潮の下半身にものすごい力が溜め込まれているのを・・

 

この力の溜め方は・・・

 

「おらああああああ」
潮の声が聞こえたかと思うと・・・
俺のアゴに凄まじい衝撃が走って・・・

 

続きは2ページ目で


Sponsored Links




Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です