オリエント(漫画)52話最新話のネタバレ、あらすじと感想!53話考察も!

2019年7月10日発売の週刊少年マガジン32号を読みました!
オリエント最新話52話も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けしたいと思います。

Sponsored Links



前回は・・
上杉軍の末端武士として戦に参加することになった武蔵、小次郎、つぐみ・・・
小次郎、つぐみ組と武蔵で仲間同士で離ればなれにされてしまった武蔵は
いきなり小隊の中で体調を決めるべく一番強い奴を決める展開になり・・・

前回詳しくは
オリエントネタバレ

をご覧ください
これからネタバレが始まります。

その前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらを利用すればマガジンを無料で読むことも出来ます!
U-NEXTでオリエント52話を含む週刊少年マガジン32号を無料で読む

オリエント(漫画)52話最新話のネタバレ、あらすじと感想!53話考察も!

では、早速行ってみましょう!

 

 

次話ネタバレ更新
オリエント53話ネタバレ

オリエント(漫画)52話最新話のネタバレ、あらすじ

武蔵の前に現れた男・・・
武蔵に蹴りを入れた男で・・・

 

その男とメガネの男が主導権を握ろうとにらみ合う・・・

「尼子武士団当主尼子久巳が一子・・・尼子勝巳」
眼鏡を男が武蔵に蹴りを入れた男に名乗りを上げる・・・

 

対する武蔵に蹴りを入れた男・・・
「島津武士団島津秋弘」

 

なんと武蔵を蹴った男は
名家の出身で・・・

その名のある出身に尼子の面々が少々面食らう・・・
「おおかた妾腹の三男坊やら四男坊なんだろうよ・・・こんな戦場の放り込まれるのだからな」
精一杯の皮肉を投げかける尼子・・・

 

しかし、その皮肉が
島津の面々からは・・・

 

「そちらは連合一の弱小武士団じゃないですか!」
そんな皮肉を返すように揶揄されてしまう・・・

 

嘲笑に悔しそうに耐える尼子の面々・・・
そんな面々に・・・

 

「地を這う家名を挽回したいのか?」
秋弘が勝巳に問う・・・

「喧嘩を売るには・・・格が足りねぇんじゃねぇのか?」
「うるさい」

 

 

一気にヒートアップする小隊長争い・・・
そんな争いを・・・

冷めた目で見つめる武蔵・・・

自分だけが蚊帳の外・・・
にしてもこいつら若いな・・・
俺と同じ年くらいか?
よくわからん奴らもいる・・・
同い年くらいのやつと打ち合うなんて
小次郎以外とやったことねぇな・・・

 

島津と尼子の争いを見ながらそんな感想を浮かべていると・・・
島津と尼子の小隊長争いはどんどん激化・・・

 

「さぁ最強を決めようじゃないか!武士ならば剣で己を力を示せ!」
勝巳が秋弘を挑発するようにそう宣言する

 

!その言葉に武蔵も反応する・・・
腕試しをしてみたいような・・・気もするが・・・

 

自らの鬼鉄刀を持ち、臨戦態勢に入ろうとしたところで・・・
覆面を被った侍に肩を叩かれた武蔵・・・

 

振り向くと・・・

そこにいたのは・・・

 

Sponsored Links



続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です