ドメスティックな彼女(ドメカノ)241話最新話のネタバレ未確定考察!

2019年8月21日発売の週刊少年マガジン38号に搭載予定のドメスティックな彼女(ドメカノ)241話・・・
お盆休みもあって週刊少年マガジンは前回は合併号となっています。

Sponsored Links



時間が空いてしまいますので、少しこれまでのエピソードを整理して今後の展開を考察していきたいと思います!

 

前回詳しくは
ドメスティックな彼女ネタバレ

考察の前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

↓こちらもマンガが無料で読めますよ↓


次話ネタバレ公開
ドメカノ241話ネタバレ



ドメスティックな彼女(ドメカノ)240話あらすじ

まずは前回のあらすじのおさらいから・・・

梶田と一緒に所属するレストランの外で行われるコンテストに参加したルイ。
同僚の梶田は見事入賞することになりますが、ルイは残念ながら一歩届かず。

 

梶田は日本に帰ることになりますが、そのコンテストの場でルイに告白した梶田・・・
その答えをルイは中々答えてくれません。

ルイも帰国を父より勧められていましたがルイの出した答えは
まだ異国の地で頑張ること。

 

そして梶田の想いにもこたえられないことを梶田に告げます。
まだ夏生の事が忘れられない。

 

それがルイの答え。
その答えを受けた梶田はさっぱりした表情で日本に帰国していって・・・

 

一方日本では陽菜が
同僚からカップルに人気のクルージングのチケットを貰っていて・・・

 

ドメスティックな彼女(ドメカノ)241話ネタバレ考察①登場人物から考える

夏生

小説が書けなくなり俳優に転向。
合宿で雅にも協力してもらい圧倒的な演技力を手に入れることで役者としての自身を深める。
初舞台が決まっており、役者として第一歩を踏み出そうとしている。

 

陽菜

夏生との同棲を開始。両親を強引に説得するなど行動力はさすがの一言!
夏生との距離に悩んでいるというか・・・夏生のことがまだ好きでどうしても忘れられず、
それでも一緒にいたいがために無理して姉として接している。
夏生の舞台をとても楽しみにしていて、同僚からクルージングのチケットを受け取った陽菜は・・・

 

ルイ

海外で料理の修行中!
梶田に想いを告白されるも、夏生のことが忘れられないと受け入れなかった。
夏生の矢kスヤデビューにも触発され、海外で修行を継続中!


合宿で夏生と一線を越えるためにあれこれ頑張ったものの
撃沈。
夏生に男女の仲は断られる。
その後髪を切り夏生との想いを吹っ切るように友達継続中!

 

梶田
ルイと一緒に海外のレストランで修行していた同僚!
所属のレストランの外で行われるコンテストで見事優勝!
帰国することになりルイに告白するもルイには断られる。
一人さっぱりした表情で帰国の途に就いた。

 

最近変化があった登場人物は上記の人物たちですね。
陽菜が悩み、雅は夏生に梶田はルイにアプローチをかけるもどちらも断られる展開に・・・

 

ルイ編が丁度終了となり、次は陽菜と夏生のお話になる可能性が非常に高いです。

Sponsored Links



 

ドメスティックな彼女(ドメカノ)241話ネタバレ考察②今後の展開は?

さてドメカノ241話・・今後の展開ですが・・・

次回は陽菜が夏生を誘うクルージングデート回になる模様。
陽菜はあくまで夏生の事が好きですが・・・夏生はまだ陽菜の事を姉として接している。
少しは意識していますが、また以前の様にラブラブな関係ということは思っていないような印象。

 

そこにクルージングに行こうと陽菜に誘われて・・・

陽菜と夏生のデート回?

まずはクルージングデートは久々に陽菜と夏生の回になりそうだなという点・・・
最近の展開は夏生やルイに
家族(ドメスティック)以外の人からのアプローチが続いていましたが、
それも無事?に回避。

本当に久しぶりにメインヒロインの一人である陽菜が夏生の事を思ったデート回となる模様です。

とにかく陽菜の浴衣が眩しい展開でしょう!
久しぶりに夏生とのデート・・・
テンションが上がりまくる陽菜は・・・

 

という感じで絶対に面白いというか陽菜ファンにとっては笑顔になれる展開になること必至ですね!

 

文芸部の仲間が乱入?

コメントでも頂きましたが、
このクルージング・・・
陽菜と夏生の普通のデートでは終わらない可能性が非常に高いのではないかという事。

夏休みの時期だけに、夏生の文芸部時代の仲間からの誘いもあるはず。
その誘いがクルージングのデートと重なるのか別の機会となるのかは現時点ではまだ発覚していないですが
陽菜と同棲している夏生。
当然行動も陽菜と一緒というのが増えてくるのは必然。

そこに高校時代の文芸部の仲間が絡んでくれば、陽菜のことを知っている美雨やももの反応も楽しみですし、
さらにバルスや律、フーミンも大学受験を控えた夏休み。
その事を夏生の相談してもおかしくありませんよね!

 

クルージングでは陽菜と二人っきりでデートできたとしても、
夏生には夏休みのタイミングというのもあり、文芸部時代の仲間からの誘いもあるはず。

 

そこで夏生自身が
トラウマから小説が書けなくなったこと
役者に転向して今度初舞台なこと

それを夏生自身が語る機会があるハズ・・・
一人一人に連絡して

 

今度舞台に出るから観に来てね!

という行動は夏生はしないと思うんですよね!

夏生であればその集まりの場で役者に転向したことを打ち明けて
仲間に観に来てくれるように誘うのではないかなと・・・

 

その場にはコメントでも頂きましたが
フォレスターの仲間も参加して
雅と優香逹(今回はねね助?)が夏生の演技力が如何にすごいかを語る的な展開があっても面白そうです。

 

はたして!

 

次回ドメスティックな彼女241話は2019年8月21日発売の週刊少年マガジン38号に搭載予定です!

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

4 件のコメント

  • おはようございます。

    前回はヒナ姉が夏生をクルージングに誘う事から始まり、文芸部仲間→雅と優香→桐谷先生の順で合流した場合どうなるか?予想してみましたが、次回のクルージング編で意外な競演があるかもしれないから、すごく興味があります。

    それだけに、クルージング編は別として、これまで競演がなかったものの、実現したら面白そうな例もいっぱいあるんじゃないか?と思います。
    例を挙げれば、

    ①ももとフミヤ→会話したシーンが見た事がなかっただけに、会話してるシーンが見てみたいですし、ももが最初に夏生と出会う前にフミヤと出会ってたら、果たして惚れてただろうか?

    ②美雨とフミヤ→こちらも会話シーンが見た事がなかっただけに、会話してるシーンが見てみたいですし、美雨がウブなだけにフミヤの趣味(エロ本観賞)についてどんなリアクションを見せるか?が見ものですね。

    ③ももとマスター、美雨とマスターも会話したシーンが見た事がなかっただけに、マスターが彼女逹にどのように接するか?マスターのオネェ調の話術に彼女逹がどんな反応を見せるか?興味がありますね。

    ④こちらも競演した事がなかったけど、雅と優香がフミヤやマスターとの会話シーンもあったら興味深そうです。特にレズな優香とバイセクシャルなマスターとは意気投合しそうですし、雅がフミヤに夏生の事についてあれこれ質問したりしそうな感じになりそうですね。
    それがキッカケで雅も優香もラマンの常連になったらいいなぁ・・・。と思いますね。

    ⑤ねね助と文芸部仲間→ももとはエッチな事好きの共通点があって意気投合しそうですし、美雨には可愛くてウブな感じなところが気に入りそうで「わたしの弟子にしてあ・げ・る。」と言いそうですし、アルには一目惚れしそうでついついお色気仕掛けで迫ってきて、アルもタジタジになりそうかも・・・⁉️
    後輩の中では特にバルス、女慣れし切れてないキャラだけに、ねね助からのお色気仕掛けにタジタジになりそうなのが容易に想像つきそうですし、それをフーミンが見てどんな反応を見せるか?が興味ありますね。そんなフーミンもねね助に弟子入り志願しそうかも・・・⁉️
    奥手だったりっくんも恋仲であるももに加えて、ねね助と出会ったらどんな影響を受けるか?そちらの方も興味がありますね⁉️

    ⑥アルと木梨マオ→注目は夏生に対する呼び方。アルは「なっちゃん」と呼ぶのに対して、木梨マオさんは「なぁくん」と呼ぶだけに、周りの人達がどんな反応を見せるか?が興味深いですね。

    ⑦木梨マオ&レオ姉弟の恋人同士のような仲睦まじい姿を周りの人達はどんな反応を見せるか?が興味深いですし、特にヒナ姉はすごく羨ましがるんじゃないかな・・・。

    ⑧桐谷先生と榊華先輩→共に文才が優れてる者同士で、桐谷先生が華先輩の小説を見てどのように評価するか?が興味ありますね。両者は今後小説を通じて関わりを持ちそうだと予想します。

    ⑨響(幹本丈氏の再婚相手の連れ子)は夏生とルイとは親交があるけど、ヒナ姉とあんまり関わりがなかったから、響とヒナ姉が今後どのように関わっていくか?が興味がありますね。

    等々いくつか例を挙げてみましたが、他にも競演したら面白そうな組み合わせがいっぱいあると思います。

    • おはようございます!
      たしかに共演が無いキャラ同士の邂逅とか楽しみすぎますね!!

      特に個性が強いキャラ同士はホントに何か化学反応が起こりそうでぜひ共演してほしいところ!
      個人的には
      マスターと優香なんて絶対に意気投合しそうですし、マオとレオの姉弟コンビと陽菜も面白そうですね。
      そして桐谷先生と華先輩も面白そうです。

      ここに桃源先生も加わって桐谷先生と桃源先生の夏生評とか聞いてみたい気もしますね^^

  • おはようございます。

    夢の競演という意味では、夏生の夢の中でだけど、夏生の亡き母(純さん)とヒナ姉との競演があったら面白そうじゃないか?と思いますね。
    男は「お母さんに似たような女性に惹かれる」と言われるだけに、そういう意味でも亡き母とヒナ姉とはキャラが似てるんじゃないか?と思いますから、夏生が高校時代に当時教師だったヒナ姉に惹かれていったんじゃないか?と思います。
    亡き母が成長した夏生にしてあげられなかった事をヒナ姉がしてあげてるような感じですから、夢の中でヒナ姉と亡き母が会ったらどんな会話が繰り広げられるか?が興味ありますし、亡き母がヒナ姉に「これからも夏生の事をお願いね!」と言ったところで夏生が目が覚める。というようなシーンが見てみたいですね。

    あと、夏生の亡き母が、ヒナ姉とルイの実父である幹本丈氏と生前に会った事があったかなかったか?も個人的にはすごく興味があります。

    • おはようございます!
      ああ!それは大いにありますね!
      夏生の夢の中での陽菜と母との共演!!

      「これからも夏生の事をお願いね!」
      という夏生母に

      涙ぐみながら
      「はい」
      という陽菜。

      すごくその展開夜みたいですね^^

      夏生の母が実は学生時代に幹本丈と同級生だったとかも面白そうですよね^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です