ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)123話最新話のネタバレ、あらすじと感想!124話の考察も!

2019年8月19日発売の週刊少年ジャンプ38号を読みました!
ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新話123話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けしたいします。

Sponsored Links



前回は
真冬先生は買い物を終えると自分の部屋に戻り
買ってきたケーキをテーブルに並べると

自分ひとり
お一人様での自分の誕生日パーティを始める。

その様子をサプライズで真冬の誕生日を祝おうとしていた
美春と美春に連れ出された成幸は観てしまい・・・

そのあまりにも悲しい光景に
泣いてしまう成幸と美春。

心機一転
美春は真冬の誕生を祝い始め。
プレゼントを渡す。
しかし、美春に連れ出された成幸は真冬の誕生日を知らなかったこともあり
何も用意していなかった。

そこで成幸が真冬に渡したのは

なんでも言う事聞きます券

と書かれた簡素なチケット。
それを受け取った真冬は・・・

前回詳しくは
ぼくたちは勉強ができないネタバレ

をご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)123話最新話のネタバレと感想!124話の考察も!


次話ネタバレ公開
ぼく勉124話ネタバレ

では、早速行ってみましょう!

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)123話最新話のネタバレ、あらすじ

年の瀬・・・

12月31日の大晦日・・・
まだ暗い内から神社の境内にやってきた
小林、大森、成幸の旧友コンビ・・・

 

寒さに耐えながら初詣をしようと神社の境内を進んでいくと・・・

 

屋台の前で色々買い食いしている
文乃
理珠
うるか
と遭遇。

 

三人は振袖でおめかししていて・・・
恥ずかしそうに成幸を見つめる・・・


成幸も照れながら似合っていると三人に告げると
文乃
理珠
うるか
はとてもうれしそうに頬を赤らめて・・・

 

 

そんな中、大量に屋台で食べ物を購入しまくっている文乃。
その荷物・・・
持たされた成幸はあまりにも多いその量にげっそりしていて・・・

何を買ったのかと文乃に問いかける成幸に
文乃は持っていたアメリカンドックを差し出す。

 

文乃が大量に買い込んだ屋台のフードを持っていて
両手がふさがっている成幸・・・
これはこのままかぶりついていいのか?

 

そう思って文乃が差し出したアメリカンドックにかじりつこうとすると・・・


横から理珠が持っていたうどんを強引に成幸の口に詰め込み始めて・・・
負けじとうるかも持っていたたこやきを成幸に差し出していく・・・

 

三者が三様に持っていた食べ物を成幸にあーんする状況・・・
まさにカオスだが・・・

その光景を見ていた彼女のいない大森は殺意のこもった眼で成幸を観ていて・・・

 

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です