ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)125話最新話のネタバレ、あらすじと感想!126話の考察も!

2019年9月2日発売の週刊少年ジャンプ40号を読みました!
ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新話125話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けしたいします。

Sponsored Links



前回は
理珠と一緒に予備校で勉強する成幸。
だが理珠の様子が普段と違う。
なんというか・・・色っぽい・・・
ドキドキするような仕草
そしてオシャレに香水までつけて
なにかと成幸を戸惑わせる理珠。
その本心は・・・

前回詳しくは
ぼくたちは勉強ができないネタバレ

をご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)125話最新話のネタバレと感想!126話の考察も!


次話ネタバレ公開
ぼく勉126話ネタバレ

では、早速行ってみましょう!

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)125話最新話のネタバレ、あらすじ

唯我家・・・
皆が寝静まった夜。

時刻は深夜三時半を過ぎたところ。勉強していた成幸も
うつらうつらと船を漕いでいた頃・・・

成幸の部屋の戸がゆっくりと開いて・・・
その部屋の様子を覗き込む影が一つ。

その影とは・・・成幸の妹・・水希で・・・

 

成幸がうつらうつらと船を漕ぎ始めるのを見ると・・・
そのまま部屋に侵入。

 

成幸をすみやかに布団にうつ伏せに寝かせると
スマホでヒーリングミュージックを流し
そしてリラックス用のアロマ。

 

そして自らは成幸にまたがると・・・
そのまま成幸に秘孔をつくかのように成幸のマッサージをしていって・・・

 

翌朝・・・

 

起きた成幸は
自分の体調の良さに感動する・・・
寝不足なはずなのに
十分に睡眠をとったかのような爽快な目覚め!

 

感動する成幸を満足気に眺める水希。

 

受験前の兄をサポートするのは当然の務め!
そう言わんばかりの笑顔。

 

朝からかいがいしく兄の世話をする水希。
成幸も予備校の時間になり家を出ていく。

それを見送った水希だが・・・
テーブルの上に成幸が忘れていった弁当が残されていて・・・

 

慌てて予備校に成幸の弁当を届けることに!

 

予備校にて・・・

 

成幸の弁当を持って予備校に訪れた水希。
初めての予備校に緊張気味に成幸を探すと・・・

成幸は授業の準備をしている教室を見つける。
しかし・・・どうやって渡せばいいのか・・・
勝手に入って渡しても大丈夫なものなのか?

 

そんなことを水希が考えていると・・・
予備校の講師に早く教室に入れと生徒を間違えられて声を掛けられてしまう・・・

そのまま流れで成幸と同じ教室で授業を受けることになってしまい・・・

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です