オリエント(漫画)61話最新話のネタバレ、あらすじと感想!62話考察も!

2019年9月25日発売の週刊少年マガジン43号を読みました!
オリエント最新話61話も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けしたいと思います。

Sponsored Links



前回は
己の無知さ無力さを痛感し、一時は隊から離脱することも考えた武蔵。
しかし小隊で小隊長を争った尼子勝巳の存在が武蔵を思いとどまらせ、
武蔵はもう一度小隊で頑張ってみることにしたのだが・・・

前回詳しくは
オリエントネタバレ

をご覧ください
これからネタバレが始まります。

その前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらを利用すればマガジンを無料で読むことも出来ます!
U-NEXTでオリエント61話を含む週刊少年マガジン43号を無料で読む

オリエント(漫画)61話最新話のネタバレ、あらすじと感想!62話考察も!



次話ネタバレ公開
オリエント62話ネタバレ

では、早速行ってみましょう!

オリエント(漫画)61話最新話のネタバレ、あらすじ

今日も尼子勝巳の怒号が城の庭に響き渡る。

違うそうじゃない!!

 

温和な尼子が鬼の形相で睨み付ける相手は・・・
武蔵で・・・

 

武蔵は尼子に刀気を繋ぐ訓練を受けていた。
しかし、指導する尼子は普段の温和な性格をかなぐり捨てて
鬼教官の如き形相で武蔵を怒鳴りつけていて・・・

 

 

こえぇぇぇぇ
なんだ昨日の優しいこいつと全く別人だ・・・
一体どうしちまったんだ?

 

そんな豹変とも言える尼子の変化についていけない武蔵。


しかし、刀気を繋ぐという技術を習得しないと
戦ではなんの役にも立たない・・・

 

なんとか刀気を繋ぐコツを掴もうとする武蔵だが・・・
尼子からすればそれすらもおこがましい・・・

 

まずは繋ぐではなく受けとめることから始めてみろ!

まともに刀気を受けとめられない武蔵に苛立つ尼子・・・

 

 

もう何回目かの刀気を武蔵に放つ。




当の武蔵は・・・
刀気が自分の向かってくるのを見つめると・・・無意識に体が動き・・・
ついついその刀気を避けてしまう。

 

その武蔵が避けた尼子の刀気・・・
その行先を目で追うと・・・
そこには黒焦げになった木があって・・・

 

 

 

雷のような尼子の刀気・・・
それに当たれば黒焦げ・・・

どうしても避けてしまう武蔵。

 

そんな武蔵に尼子は
武蔵自身は剣術の下地がある。だから必ずできる!己の剣の腕を信じろ

 

そう言って再び構える尼子・・・

武蔵は尼子に言われ、今まで自分の課してきた剣術の稽古を思い出してみる。
そこに出てくる・・・小次郎・・・そして親父さん・・・

 

 

 

今までの練習・・・
なにか掴みかける武蔵に・・・
尼子は容赦なく切りかかってきて・・・

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です