ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)130話最新話のネタバレ、あらすじと感想!131話の考察も!

2019年10月7日発売の週刊少年ジャンプ45号を読みました!
ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新話130話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けしたいします。

Sponsored Links



前回は
受験前に怪我をしてしまった成幸。
うるかや真冬の活躍もあってなんとか無事に試験を終えることが出来るが
気になるのはその結果。
成幸のセンター試験の自己採点が気になる文乃、理珠、うるかは
成幸の家に詰め掛けて・・・

前回詳しくは
ぼくたちは勉強ができないネタバレ

をご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)130話最新話のネタバレと感想!131話の考察も!


次話ネタバレ更新
ぼく勉131話ネタバレ



では、早速行ってみましょう!

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)130話最新話のネタバレ、あらすじ

郵便局に願書の提出にやってきた文乃と成幸。

ついに願書の提出!
志望校の願書を提出した!
この事実が嫌でも気合が入る。

 

力が入る文乃は
そこでお腹が「ぐぎゅるるるる」と鳴ってしまって・・・

 

お夜食の買い物をスーパーですることに・・・

 

スーパーに立ち寄る成幸と文乃。
スーパーに入ろうとしたまさにその時
すれ違う様に出てきたのは・・・

 

大量のスーパーの袋を持ち
腕をプルプルさせながら歩く真冬先生で・・・

 

その光景に何かデジャブ的なものを感じる成幸・・
この先の展開と言えば・・・

 

効率を重視して、買い物は出来るだけ一回で済ませるようにしているという真冬先生。

しかし大量に買い込み過ぎたことにより、
そのビニールの耐久力はすでに限界を迎えつつあって・・・

 

びりりりりりりり

 

スーパーを出てすぐに、買ったものをアスファルトにぶちまけてしまう真冬。
結局なり成幸と文乃は真冬の荷物を持つのを手伝って家まで運ぶことに・・・

 

しかし、成幸は不安がある・・・
真冬先生は片づけられない人・・・
部屋の惨状はいつも悲劇的に散乱していて・・・

 

そこに荷物を運ぶことになれば・・・
自分はともかく・・・文乃には・・・

 

案の定、家に荷物を運ぶのを手伝うと
お茶でも飲んでいって・・・

 

そう誘われてしまう・・・

 

嬉しそうな文乃・・・
焦る成幸。

 

 

部屋の惨状は大丈夫なのか・・・

真冬が玄関のドアを開けると・・・
そこは驚くほどに綺麗に掃除された真冬の部屋があって・・・

 

 

最近はセンター試験やケガの関係で全然成幸は先生の家に掃除に来れてなかったにも関わらず
凄まじく綺麗に片付いていることに驚いた成幸!

 

真冬は
当然とばかりに胸を張り・・・
成幸も大変な時期だし甘えてばかりいるわけにはいかない・・・

 

そう成幸に切り出すが・・・

 

ミシミシミシ・・・
なにやら不穏な音が部屋に響き渡る。

 

なんの音?
成幸に向かってそんな事を聞いてくる文乃・・・

成幸はその音の方に視線を向けると・・・
クローゼットの扉が開き
そこから大量のゴミが飛びだしてくるところで・・・

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です