アクタージュ85話最新話のネタバレ、あらすじと感想!86話の考察も!

2019年10月12日発売の週刊少年ジャンプ46号を読みました!
アクタージュ最新話85話も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けします。


Sponsored Links




前回は
自分の父親と不倫していると暴露した花子。
本番直前のその暴露に怒りで我を失いかける夜凪だが
その怒りを演技に変えて舞台に立つ。
しかし、夜凪の怒りが強すぎた結果、観客が凍り付くことになるが、
王賀美陸が舞台に飛び出すと・・・

前回詳しくは
アクタージュネタバレ

をご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

アクタージュ【85話】最新話のネタバレ、あらすじと感想!86話の考察も!


次話ネタバレ公開
アクタージュ86話ネタバレ

では、早速行ってみましょう!

アクタージュ【85話】最新話のネタバレとあらすじ

怒りに満ちたまま羅刹女を演じる夜凪。
その怒りは・・・観客を氷つかせてしまう。

羅刹女が発する怒気。
その空気に完全にのまれてしまった観客は、
息をするのを忘れて夜凪を見つめる。

 

まるで目の前にバケモノがいるかの様に・・・
そのバケモノに決して気づかれない様に・・・

観客は息をひそめ・・・そっと羅刹女の動向を伺い続ける。
会場に張りつめる緊迫感。
体をこわばらせて舞台を見つめる観客の緊張感が限界を迎えようとしていた時・・・

 

客席側の花道から飛び出したのは王賀美陸が演じる孫悟空。

 

その存在感。
生まれ持ったヒーローの如きその存在感で会場の空気はいくばくか緩和していく。

 

大きい芝居をし、抜群の存在感を発揮する王賀美が演じる孫悟空。
その孫悟空は
芭蕉扇を借りに来たと羅刹女に告げると・・・

 

 

その声、顔・・・
本物の王賀美陸が目の前にいる!

 

観客が色めきだっていく。
観客に与える安心感。

発せられる声、そして佇まい、仕草の一つ一つが観客に安心感を与えていく。

 

その王賀美がもつ天性の素質。
存在そのものが王賀美陸という安心感が、
観客を凍てつかせていた夜凪の怒りを・・・
それに飲まれた緊張感から体をこわばらせていた観客の肩の力を少しづつ解きほぐしていく。

 

だが・・・舞台上の王賀美にそんな余裕はない。
羅刹女に芭蕉扇を借りに来た孫悟空。だが・・・すげなく断られてしまう。

 

貸してくれと言っても
帰れの一点張りの羅刹女。

 

そんな羅刹女に短気な孫悟空が力づくで芭蕉扇を奪おうするというシーンに突入する

増していく羅刹女夜凪の存在感

ここからが王賀美にとっての試練。
それは・・・夜凪の存在感がどんどん増していっている中・・・
王賀美である孫悟空が飲まれそうになっていて・・・

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です