ヒットマン(漫画)65話最新話のネタバレ、あらすじと感想!66話の考察も!

2019年10月16日発売の週刊少年マガジン46号を読みました!
瀬尾公治先生の漫画作品ヒットマンの最新話65話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けしたいと思います。

Sponsored Links


前回は
ついに想いが通じ合った龍之介と翼。
付き合うことになった二人は初々しい雰囲気で
お互いにもじもじするが、
龍之介が気になるのが
編集長が言っていた作家と担当が付き合うと連載が上手くいかないくなるという話。
浮かない顔の龍之介に翼は・・・

前回詳しくは
ヒットマンネタバレ

をご覧ください!

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらを利用すればマガジンを無料で読むことも出来ます!
U-NEXTでヒットマン65話を含む週刊少年マガジン46号を無料で読む

ヒットマン(漫画)65話最新話のネタバレ、あらすじと感想!66話の考察も!




龍之介と翼の初夜を描いた袋とじのネタバレも公開!
ヒットマン袋とじネタバレ

次話ネタバレ更新
ヒットマン66話ネタバレ

では、早速行ってみましょう!

ヒットマン(漫画)65話最新話のネタバレ、あらすじ

龍之介と翼・・・
付き合ってからの初めての打ち合わせ・・・

二人は緊張した面持ちで向かい合わせに座るも・・・
表情はやはり硬い。

 

元々龍之介が

 

付き合ってからいきなり外での打ち合わせが増えたら不自然だから堂々と会社でやろう!

 

と提案して会社で打ち合わせをすることになったのだが・・・
二人とも緊張感が凄い・・・
とにかく表情が硬く
口数が凄く少ない状況で・・・

 

その緊迫した状況を打破するべく翼が口を開く・・・
まず龍之介に下絵はどうか?
そう聞いて翼。

 

その表情はやはり緊張している。
龍之介に作画の下絵を見せるなんて何度も経験している。
なのに・・
やはり付き合ってからの初めての打ち合わせは、その付き合っているという事実がとても緊張感を増す原因となっていて・・・

 

翼に下絵の事を言われ、龍之介が持っている原稿に目を向ける。
そこには圧倒的な画力でBlue Wellsが描かれていて・・・

 

その作画自体に全く問題はない・・・
その旨を龍之介は翼に告げると
翼は早速コワーキングスペースで作業を開始すると宣言するが・・・

 

その後二人は再び黙り込む・・・

 

その二人の雰囲気は会社でも異様な雰囲気を醸し出していて・・・

 

そこに話しかけてくるのは・・・
龍之介の先輩社員である夏目。

龍之介と翼の連載前の打ち合わせであるにも関わらず険悪な雰囲気を放っていたため
声を掛けてきていた。

 

打ち合わせで行き詰っているのか・・?
夏目なりの気遣い。

 

夏目も龍之介の先輩指導員として翼のBlue Wells物語のネームを読んでいた。
そのネームを絶賛する夏目。

 

しかし、夏目にはその中で気にあることがあったようで・・・

 

Sponsored Links



続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です