ヒットマン(漫画)袋とじのネタバレ(マガジン46号)、あらすじと感想!翼と龍之介の初夜

2019年10月16日発売の週刊少年マガジン46号を読みました!
瀬尾公治先生の漫画作品ヒットマンの一挙二話の袋とじも読みましたので、早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けしたいと思います。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法


ヒットマン(漫画)袋とじのネタバレ、あらすじと感想!



同時更新のヒットマン65話のネタバレもどうぞ!
ヒットマン65話ネタバレ

次話ネタバレ更新
ヒットマン66話ネタバレ


では、早速行ってみましょう!

ヒットマン(漫画)袋とじのネタバレ、あらすじ

海の波の音だけが響く室内。
そんな中、気まずそうに二人はベットに座る。

悩む龍之介・・・
本当にいいのか?
編集者と作家が・・・

 

今だ龍之介の脳裏にこびりつく
編集長の言葉。

作家と編集者が恋愛関係になると
作品が劣化する。

 

踏ん切りがつかない。
それに・・・

龍之介は当然ながら翼とそんな関係になると想定してないため
何も用意してない。

そう避妊具。

 

そう翼に龍之介が打ち明けると・・・
翼は龍之介に目を合わさずにスッと何かを差し出す。

 

それは・・・コンド―さんで・・・薄手にゼリーたっぷりタイプの・・・

 

龍之介の部屋にくる前にコンビニで買っておいたと言う翼。
見つめる龍之介に焦ったように翼は

最初からやる気だったわけじゃない!
でもそういう雰囲気になったら龍之介が絶対に用意してないと思ったから・・・

 

迫るようにそう告げる翼。
その勢いに龍之介もタジタジになりながらも翼をなだめる。

 

しかし勢いもそこまでで、また黙ってしまう翼・・・
これ以上女の子に恥をかかせるわけにはいかない!

龍之介は意を決してシャワーを浴びに行くと翼に告げて立ち上がる。

すると以外にも翼は
大丈夫だと話し、
自分は龍之介の匂いが好きだ・・・だからこのままで・・・

とそのままベットインすることに・・・

 

行為開始

ショーツ一枚でベットに横たわる翼。
部屋は暗くなっており、わずかにその輪郭がおぼろげに見えるくらいだが・・・
同じくパンツ一枚の龍之介は
翼に覆いかぶさるような体制で見つめる。

 

その肢体・・・

 

そんな翼の肢体を見つめながら、そこでも込み上げてくる龍之介の不安。
自分の担当の作家とこんなことをしていいのか・・

でも・・・もう止められない・・・

 

翼の顔に自分の顔を近づけていく龍之介。
翼も龍之介の顔が近づいてきたのを感じると
自分の腕を伸ばし龍之介の頭を抱え込むように抱きしめると・・・

そのまま自分の唇に龍之介の唇を導いていく・・・

 

そして・・・
重なり合う龍之介と翼の唇。

 

舌を絡ませ・・・
ん・・はっ・・・はぁ・・

 

吐息混じりの声が漏れる・・・

 

しばらく舌を絡ませた後、
唇を離すとお互いの舌から糸が引くほど濃厚なキスを交わした二人。

龍之介はそのまま翼の耳に舌を這わせ・・そして耳から首筋・・・そして
もう興奮で隆起した乳頭に舌を這わせていく。

 

 

 

龍之介の脳裏には初めて会った時の翼が蘇る・・・
あのキリッとした大人の女性を感じさせた翼と・・・
今こんな関係になるなんて・・・

 

そんなことを想いながら・・・
龍之介は右手を翼のショーツに包まれた秘所へと降ろしていく・・・
そしてそのショーツの中へ。

 

なにか言いたそうな翼・・・
でもそんな翼の唇をキスでふさぎ
龍之介の右手の猛攻は止めない。

しばらく秘所を攻め続け、
手を放すと・・翼は涙をこらえたような表情で龍之介を見つめ、

 

もう・・ばかぁ

泣きそうな顔で龍之介にそう告げる・・・
その翼を泣きそうな表情を見た龍之介は・・・
その可愛さにまた再び理性が崩壊しかかってしまい・・・

 

やべぇ・・めちゃくちゃ可愛い。

 

そのまま翼のショーツを手にかけると、
引きおろし、
そして自分のムスコにコンド―さんを装着させると・・・

 

「じゃあ・・いいか?」
「はい」

 

ゆっくりと挿入していく

ズ・・ズズッ・・・ズプ

 

初めての翼・・・
もっとゆっくりとせがむものの、勢いがついてしまった龍之介にその翼の注文は不可能に近く・・・
猛獣に様に翼の攻略にかかる。

 

 

止められない・・・
あの小鳥遊が・・・
キリッとして仕事とプライベートは完全に分けて考えるような小鳥遊が・・・
今・・自分の下で嬌声を上げて乱れている。

 

脳裏に浮かぶキリッとした小鳥遊翼。

そして今現在自分に責められて嬌声を上げて乱れる小鳥遊翼。
そのギャップに龍之介は完全に興奮してしまって・・・

 

こんなの・・・止められるわけねぇ!!

 

 

そのまま猛獣モードのまま一気にフィニッシュまで突入してしまう。

 

行為後

散々翼の秘所を抉りぬいた後・・・
賢者タイムに突入した龍之介は
初めてだという翼に完全の暴走してしまったことに自己嫌悪に陥っていて・・・

普段の翼の姿と自分の攻めにもだえる翼。
そのギャップ効果で完全に我を失ってしまったと語る龍之介。

 

 

その龍之介に翼も・・・
自分も同じことを考えていたと答える。

 

龍之介の絶頂の時の顔に
ゾクゾクしていた・・・

いたずらに成功した子供のような顔でそういう翼に・・・
龍之介は

 

またも自分のムスコがエレクトしてしまうのを感じてもう一度を翼に縋るも、
バキバキの龍之介jrを見た翼はすでに引いていて・・・


同時更新のヒットマン65話のネタバレもどうぞ!
ヒットマン65話ネタバレ


次話ネタバレ更新
ヒットマン66話ネタバレ

 

ヒットマン(漫画)袋とじのネタバレ(マガジン46号)感想!

瀬尾先生得意の展開!
君のいる町あたりから瀬尾先生のパターンになってきていた
主人公とヒロインの初夜でした^^

前作も風夏と優の初夜のシーンがありましたし、
君町に関しては、100話記念で二人の初夜が描かれていましたね。

 

風夏や君町は主人公がヒロインと付き合うまで結構回り道と言うか
困難が付きまとっていてやっとの成就という感じでしたが、
今回のヒットマンでは割とあっさり翼と龍之介が付き合う関係になったなぁという印象です。

 

しかし、キャラ的には翼のキャラはかなり立っており、
前作や前々作のヒロインたちよりも大人になろうと一生懸命頑張ってる感があるので、
その大人びてるところと、行為の最中の痴態はかなりのギャップがあり
かなり楽しめる内容になってるのではないでしょうか^^

 

ぜひこれは漫画で絵つきで読んでいただきたい内容になっていますね!

同時更新のヒットマン65話のネタバレもどうぞ!
ヒットマン65話ネタバレ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です