ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)132話最新話のネタバレ、あらすじと感想!133話の考察も!

2019年10月21日発売の週刊少年ジャンプ47号を読みました!
ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新話132話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けしたいします。

Sponsored Links



前回は
理珠と関城の二人と一緒に勉強していた成幸。
もうすぐあすみがやってくる。
そのタイミングで事件が起きて・・・

前回詳しくは
ぼくたちは勉強ができないネタバレ

をご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)132話最新話のネタバレと感想!133話の考察も!


次話ネタバレ公開
ぼく勉133話ネタバレ

では、早速行ってみましょう!

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)132話最新話のネタバレ、あらすじ

冬も深まって朝もつくづく寒さが増していく季節。

そんな中、うるかが嬉しそうにはしゃぐ犬のリードを引きながら土手を走っていて・・・

その嬉しそうに走る犬は、何かを見つけると急に勢いよく走り出して・・・

犬がいきなり勢いよく走り出した理由・・・
それは・・・

ベンチで単語帳を確認する成幸を見つけたからで・・・

その成幸の元に猛然と走り出す犬・・・

その犬は、センター試験で成幸がケガを負う理由になった犬で・・・

 

成幸に勢いでそのまま成幸に抱き着くように飛びつくと
成幸の顔を嬉しそうに嘗め回す。

 

朝早くから散歩。
成幸もケガをして大分体がナマってしまっている。

だからこそ、朝の散歩をしていたのだが・・・
成幸は猛烈に懐く犬を抱きかかえると、
愛おしそうに犬を見つめ、うるかに向き直る・・・

 

飼い主が見つからない犬を一時的に預かってもらう事になって
申し訳ない・・・
その旨をうるかに伝えると・・・

うるかも何でもないかの様に笑顔で成幸に応えるも・・・
自分も留学してしまうので早く飼い主見つけないといけない。

 

そう成幸に訴える。

 

その表情を見て、成幸も何も言えなくなってしまって・・

 

 

そのまま散歩を続けるように二人は歩き出す。

単語帳を確認しながら歩く成幸がうるかに問題を出していくと、
うるかも嬉しそうに答えを返していく。

 

単語の正解率がほとんど100%なうるか・・・
順調に勉強していることが窺えて成幸も嬉しくなるが・・・

 

留学しちゃうしね・・・

 

さきほど、犬の飼い主を見つけないといけない・・・
そう話した時のうるかの言葉が脳裏をよぎる。

 

留学しちゃう・・・
その事実に成幸の胸がチクりと痛んで・・・

 

Sponsored Links



続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です