アクタージュ87話最新話のネタバレ、あらすじと感想!88話の考察も!

2019年10月28日発売の週刊少年ジャンプ48号を読みました!
アクタージュ最新話87話も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けします。

Sponsored Links



前回は
始まった舞台羅刹女。
父と花子の不倫を知り怒り狂う夜凪。
その怒りを演技に変えて羅刹女を演じる。
その存在感はすでに王賀美以上となっていて・・・

その夜凪に必死に追いすがる様に孫悟空を演じる王賀美。
しかし、なんとか持たせた王賀美の存在感も
夜凪の前にかすみ始めて・・・

前回詳しくは

アクタージュネタバレ

をご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

アクタージュ【87話】最新話のネタバレ、あらすじと感想!88話の考察も!


次話ネタバレ公開
アクタージュ88話ネタバレ

では、早速行ってみましょう!

アクタージュ【87話】最新話のネタバレとあらすじ

羅刹女から芭蕉扇を奪い、去っていく孫悟空。
悪の魔王を懲らしめるヒーロー。

その存在感を醸し出す王賀美。
逆に悔しそうに跪く羅刹女の夜凪。

魔王を懲らしめた王賀美に
観客から惜しみない拍手が降り注ぐ。

そんな中でも・・・
少しづつまた存在感が増していく羅刹女の夜凪。

閉じた目が開かれ・・・
その眼で会場を見ただけで・・・
すくみ上がるほどの恐怖が込み上げる。

 

それほどまでに増大していく夜凪の存在感に・・・
観客はやはり王賀美の存在を求める。

ヒーローとしての存在感を・・・

でも・・・

 

観客は間もなく王賀美の存在感に慣れ始める。
増大していく夜凪の存在感。
それに対して工夫で大きく見せようとしている王賀美。


この差は大きい。

 

一端舞台から捌けて
今度は牛魔王の衣装に着替える王賀美に

武光が声を掛ける。
その存在感で舞台が救われたことをねぎらう武光。


だが・・・
余裕のない王賀美は苦笑いで武光に応じる。

 

王賀美はすでに一杯一杯・・・
なのに夜凪はどんどん研ぎ澄まされていく。


存在も芝居も・・・
より羅刹女に近くなっていく。

 

王賀美は舞台に一人残って演技を続ける夜凪を見つめる。

 

 

舞台にいるのは魔王・・・
偽物の芭蕉扇を渡した夜凪羅刹女が

屈辱を味合わされた孫悟空への怒りをぶちまけるシーン。

その狂気・・・

 

 

会場が一瞬で凍り付いていく。
ある者は目に涙を溜め、
あるものは舞台そのものから目を逸らす。

 

緩和剤の役割を果たしていた王賀美が舞台を捌けただけで、
会場が再び恐怖で凍り付いていく。

 

その夜凪の存在感。
稽古の比じゃない。


稽古通りに演じても、
最早稽古の通りにはならない。

 

次のシーンは
羅刹女の肝となるシーン。


羅刹女が牛魔王に化けた悟空に愛を告白され
その愛にほだされて芭蕉扇を渡してしまうというシーン。

 

でも・・・もう稽古通りにはいかない。
このシーンは王賀美が羅刹女を存在感で圧倒しなければいけないシーン。

 

でも・・・王賀美は夜凪の存在感を超えられずにいる。

 

つまり・・・
物語は破綻する。

 

その事を王賀美に指摘する花子だが・・・

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です