アクタージュ88話最新話のネタバレ、あらすじと感想!89話の考察も!

2019年11月2日発売の週刊少年ジャンプ49号を読みました!
アクタージュ最新話88話も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けします。

Sponsored Links



前回は
どんどん夜凪の存在感に押されていく王賀美。
それでも自分の演技のスタイル、俳優としての王賀美陸を捨てようとしない。
存在感こそが王賀美陸の真骨頂。
それが夜凪に押されている。
小手先のテクニックで誤魔化そうとするも、
夜凪の存在感はどんどん増していき、
そして王賀美の存在感は塗りつぶされ、観客も慣れ始める。
そんな中・・王賀美は・・・

前回詳しくは

アクタージュネタバレ

をご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

アクタージュ【88話】最新話のネタバレ、あらすじと感想!89話の考察も!

次話ネタバレ更新
アクタージュ89話ネタバレ

では、早速行ってみましょう!

アクタージュ【88話】最新話のネタバレとあらすじ

牛魔王に化けた孫悟空。
その牛魔王悟空が再び羅刹女の前に現れる。

悟空にも痛めつけられてすすり泣く羅刹女に近づく牛魔王に化けた悟空。
自分の妻を痛めつけ、傷つけたことを怒るフリをする牛魔王悟空に、

本当に傷つけているのは誰か?
羅刹女はそう牛魔王悟空に迫っていく・・・

 

牛魔王への憎しみから再び怒りがこみあげていく羅刹女・・・
その怒りに呼応するかの様に羅刹女を演じる夜凪の存在感が増していく。

 

怒りの演技をしようとすれば、
夜凪は自分の中の怒りを利用する。

 

その怒りは・・・
どんどん増していく。
羅刹女を演じている間にも、
夜凪景が抱える山野上花子への怒りは増していく。

脳裏をよぎる・・・
母が死んだときの悲しい気持ち・・・
そしてその時、父と一緒にいたという花子・・・

怒りが増す・・・
どんどん膨れ上がる

 

その怒り・・・羅刹女を通して舞台に放出していく羅刹女。

 

一方で王賀美陸も自分のスタイルを崩さない。
王賀美陸が演じる尊大な孫悟空。
常に上から目線の孫悟空。

 

だが、それでは夜凪の怒りの存在感は抑えられない。
それを知っている王賀美は・・・

夜凪羅刹女を舞台上でいきなりお姫様抱っこで抱え上げる。

 

困惑する舞台袖で控える市子、武光、白石。

 

羅刹女の奪われた存在感を取り戻そうとする王賀美の愚行・・
あくまで王賀美陸が演じる孫悟空が化けた牛魔王。

それを演じる王賀美。
本来であれば・・・いや・・・
カメレオン俳優である阿良也がこの場面を演じるならば、

 

媚びるように羅刹女の情に訴えて本物の芭蕉扇を奪い取るシーンになるはず。
それをあくまで上から目線で牛魔王を演じる王賀美。

 

その芝居に乗ってくる羅刹女を演じる夜凪だが・・・
その怒りに満ちた芝居は
観客を再び恐怖に陥れるように広がっていく。

 

王賀美に抱きかかえられているので顔が客席から見えない・・・
それなのに夜凪の怒りは客席に浸透していく。

舞台が破たんする・・・
それを舞台袖で観ている共演者である白石には見て取れてしまい・・・
必死に王賀美に願い続ける。

 

落ち着く事・・・
王賀美の作はすでに裏目に出ていることを・・・
必死に願い続ける白石だが・・・

 

それでも王賀美は尊大な孫悟空牛魔王を演じる。
夜凪に顔を近づけ・・・そしてキスをしようとして・・・

 

その行為に原作者でもある花子も目を見張って困惑する・・・

Sponsored Links



続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です