ドメスティックな彼女(ドメカノ)250話最新話のネタバレ,あらすじと感想!251話の考察も!

2019年11月6日発売の週刊少年マガジン49号を読みました!
ドメスティックな彼女(ドメカノ)最新話250話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじ感想をお届したいと思います。

Sponsored Links



前回は・・・
ベンからの嫌がらせがエスカレートし、
どんどん疲弊していくルイ。
その結果。
ついにストレスがピークに達し味覚障害になって仕事を休むようになってしまったルイ。

味がわからなくなってしまったルイを
なんとか助けようとダニエラが梶田を通じて夏生に連絡を取ろうとして・・・

前回詳しくは
ドメスティックな彼女ネタバレ

これからドメスティックな彼女249話のネタバレが始まります。

その前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらのサービスを使えば、無料で今週号のマガジンを読むことが出来ます!

U-NEXTでドメスティックな彼女(ドメカノ)250話を含む週刊少年マガジン49号を無料で読む

ドメスティックな彼女(ドメカノ)250話最新話のネタバレ、あらすじと感想!251話の考察も!

↓こちらもマンガが無料で読めますよ↓



次話ネタバレ公開
ドメカノ251話ネタバレ

では、早速いってみましょう!

ドメスティックな彼女(ドメカノ)250話最新話のネタバレ、あらすじ!

梶田に自分がルイの元に行くことを告げた夏生。
その決断を聞いた梶田は

少し寂しそうな表情を作ると・・・
それが一番いい・・・

自分が行くよりも、夏生が行くことが一番解決になる。

納得したような・・・
それでいて、
少し悔しそうな・・・
そんな表情で夏生に告げる梶田。

すぐに発つのか?と聞いてくる梶田に・・・
夏生は自分の部屋に寄ってもらってそのまま空港に梶田に送ってもらうことに・・・

 

 

部屋に寄り、
そしてアルに電話を掛けると・・・
そのまま身支度や荷物をまとめて部屋を出る夏生・・・

 

そこに・・・

陽菜がやってきて声を掛けてくる。

びっくりした表情で
どこかいくの?

そう聞いてくる陽菜。
夏生の脳裏に柊に言われた陽菜の気持ち・・・
そして自分の中にある陽菜との思い出がよみがえる・・・

でも・・・その想いを振り払うと・・・
自分がルイの元に向かうと告げる夏生・・・・

 

 

再び、びっくりしたような表情を作る陽菜。
まだその夏生の言葉の意味を噛みしめるように夏生に聞き返してくるが・・・

夏生は陽菜にルイのそばにいたい・・・
それだけ告げると歩き出す・・・

それで陽菜にもやっと夏生の言葉の意図が伝わり・・・うつむく陽菜・・・
そんな陽菜の横を通り過ぎると・・・
アパートの階段をゆっくりと降りる夏生・・・

 

何も言わずに行こうとする夏生に
陽菜は声を掛け・・・気を付けていってくるようにと夏生に笑顔で告げる。

その笑顔はとても悲しそうな笑顔で・・・
夏生はうなずくように一言返すと、
梶田のバイクに乗って空港に走り出す。

 

 

 

その走り去っていくバイクの音・・・
陽菜は何も言わずに聞いていて・・・

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

21 件のコメント

    • おはようございます!
      陽菜に対する仕打ちというか・・・
      「気を付けて行ってきてね」と言った時の陽菜の顔が忘れられませんね。
      陽菜もこれからって想いでルイに宣戦布告しにアメリカに行ったのに、
      こんなにすぐ、悲しい結末が用意されてるなんて・・・

      ちょっと酷いなと思いました。

    • おはようございます。
      陽菜は本当にかわいそうですよね。
      夏生もルイも自分のことで精一杯過ぎと言いますか・・・

      あれだけ夏生のために・・・
      夏生の幸せのために精一杯頑張ってきた陽菜が報われて欲しかったです。

  • こんにちは!
    ヒナ姉は今後どうなるんだろう…
    ルイと夏生が付き合っていたときは、姉として!って意識を強く保とうとしてたけど、ルイと夏生が別れて、やっぱり自分も!ってなったタイミングでこの展開はヒナ姉にとってビドすぎる。

    • おはようございます!
      このタイミング酷いですよね!
      夏生と一緒に恋人同士としての未来を夢見始めた矢先に
      フラれる形になってしまった陽菜。
      たった数ページに登場しただけなのに、陽菜の悲しそうな笑顔が脳裏に焼き付いてます。

  • 夜中に失礼します。

    どうやら夏生の気持ちはルイに固まったようで、大学から帰宅した時はどっちか?に揺れてたから、そのタイミングで梶田が現れたのが決め手となったようですね・・・。
    その梶田から「橘(ルイ)には助けが必要だ!」という知らせを受けて、夏生がアメリカへ行く事を決意したようで、梶田も一瞬寂しそうな表情をするも納得したようです。

    アパートで身支度して出ようとした時にヒナ姉が来て「どこへ行くの?」と問いかけたのに対して夏生は「ルイのところへ行く。」と答えて、なんだか、伊豆大島で「さよなら」と別れを告げたシーンの再現となったようで切なかったです。
    夏生としてはヒナ姉と柊さんには「申し訳ない」という半ば複雑な心境を残しつつも、ヒナ姉は「ナツオ君は私よりルイを選んだ。」と確信したようで、夏生に「気をつけて行ってきてね。」と返すのが精一杯な様子でしたね。
    恐らくヒナ姉は次回以降にラマンに立ち寄ってマスターに「ナツオ君は私よりルイを選んだ。」とか何とかグチをこぼして、そこで柊さんと遭遇するようなシーンが予想されそうな気がします。

    一方、ルイは相変わらず思考が負の連鎖に陥ってたが、そんな時に夏生の姿が現れて、最初は拒絶するかと思ってたけど、意外にも感激したようでした。
    夏生をルイとダニエラの部屋に案内して、ダニエラが駆け足で入ってきて夏生の姿を見るや「あたしはウィルの部屋で寝るからゆっくりしていって」と気遣い、夏生とルイが久々に2人きりになっていい感じになって、夏生から「ごめん、やっぱりルイの事が好きなんだ。」と想いを打ち明けたから、ルイと再び両想いになるのは濃厚な雰囲気ですね。

    私はそういう展開はある程度予想はしてたけど、私と管理人さんともちおさんをはじめとするヒナ推しの人達にとってはなんだか複雑な心境です。

    • おはようございます!
      夏生の結論が早すぎるというか・・・
      夏生自身は、ルイと再び一緒に歩いていきたいと思っていた。
      でも、自分はルイにフラれた身。
      だからこそ、今後どうしようか悩んでいたタイミングで梶田が現れましたね。

      梶田の申し出は夏生にとって渡りに船だったというか・・・
      夏生にとって吹っ切れるに良いタイミングで現れました。

      ですが・・・
      やはり陽菜ですよね。

      夏生に
      夏生に「気をつけて行ってきてね。」

      と言った後、バイクが走り去っていく音の背中で聴いている陽菜の姿が
      本当に切なかったです。
      陽菜がラマンに立ち寄るのは間違いなさそうですが、
      お酒を飲んでクダを撒く展開になるのか・・・
      それとも、いつもと雰囲気が違う事でマスターや海咲がそれを見て確信するのか・・・

      陽菜にも何か起こりそうですよね。
      そこに柊さんが現れるのは想定できそうですが、
      現在の柊さんに陽菜を慰めることはできないと思いますし、
      今後の陽菜の展開は見ているのが辛い事になりそうです。

      で、肝心のルイは、
      夏生に出会って、そしてヨリを戻す展開になって幸せそうですが、
      仕事では相変わらず味覚が治っていません。
      夏生に会えたからすぐに味覚が治るとは思えないですし、
      今後ルイは日本に帰るのかどうなのか・・・


      その辺りがどうなのか・・描かれる展開になってきそうですね。
      ルイと夏生の再生編になっていくのでしょうか?


      二人とも、自分の本分を失ったような状態。
      夏生は小説。ルイは料理。

      二人でそれを乗り越えていくような展開になっていくのでしょうか?

  • こんにちは!
    ヒナ姉とルイ問題は難しいですよね。
    個人的にはヒナ姉も夏生、ルイの中に入っていって終わる展開が望ましいんですけど、そういう展開になるとは思えない。
    ヒナ姉に救いがあって欲しいけど、それが柊さんなのかというと、かなり違う気がする。
    正直、夏生がルイとヒナ姉の両方と生きていく覚悟をしたら、作家としても覚醒しそうだけど

  • こんばんは!
    夏生とルイが付き合うのはまぁ仕方ないとしても、今後はどうするんだろう。夏生と再会したからあっさりとルイの味覚障害も治りました!だとご都合主義が過ぎると思える。ルイと夏生がヨリを戻す展開になったのなら、物語的にも一つ展開が欲しいなと思ってしまいますね。

    • こんにちは!
      そうですよね。
      夏生とルイが再び付き合う事になったとしても、
      結局は遠距離恋愛。
      夏生とルイが再会。お互いに好きで再び付き合う。
      夏生は日本に帰国⇒ルイはアメリカで頑張る。

      だと今までと全く変わらない状況ですし、
      特に夏生は、小説というものを失って、役者の道を歩み始めたものの、
      才能がある描かれ方をしてましたが、結局初舞台はさらっとやって終わってしまっています。

      ここらで新しい展開が欲しいですね。
      ルイが帰国するとか、
      夏生の小説に新しい展望があるとか、
      ルイと夏生の仲に陽菜が無理矢理潜り込んでくるとか・・・

      何か欲しいですよね。

  • 夜中に失礼します。

    次回は夏生からの再告白に対するルイの返事が焦点になりそうですね。今の夏生は以前のルイのようにやや勇み足なところがあると思うけど・・・。

    大多数の読者の人達は「すんなり受け入れる。」と予想するでしょうが、クドいようだけど、いい感じになってきそうな時に何らかの邪魔が入るのがドメカノのお決まりのパターンだから、これまでも大方の予想を覆した展開も多々ありましたからね・・・。

    今のルイは心の中ではマイナス思考から脱し切れてないだけに、「ナツオが好き」だという気持ちがあっても、いざ夏生から再告白を受けても気持ちの整理ができてないんじゃないか?と思いますから、雅から夏生 または 梶田からルイへ告白した時と同じように一旦保留するんじゃないか?と思います。
    ルイがどんな返事するか?については、ルイ推しの人達からするとすんなり受け入れて欲しいでしょうが、ルイとしては「ナツオが最も苦しんでた時に一方的に別れを告げてしまったから、ナツオにツラい思いをさせてしまった。」という負い目を感じてるし、前述のようにマイナス思考から脱し切れてないから「あたしはナツオの事が好き。でも、あたしにはナツオの想いに応える資格がないの。ナツオ、ゴメンね!」と、放棄とも取れるような返事をしてしまうかもしれません。

    まさかの返答で呆気に取られた夏生をよそに、ルイからヒナ姉の夏生に対する想いについて語られるんじゃないか?と思います。
    伊豆大島で会った時に「ヒナ姉は本当はナツオの事が好きだという気持ちが残ってた。事をあたしは知ってた。」と打ち明けたり、『ナツオが病院で生死の間をさ迷ってた時に、お母さん(都樹子さん)が「ヒナとナツオが愛し合うのが運命ならば、わたしだけでも認めてあげて一緒にさせてあげたらよかったのかしら。」』と言ってたのを偶然聞いて動揺してしまった。事を打ち明けるかもしれませんし、あとは、柊さんから聞かされた内容と同じような事をルイから聞かされそうかもしれません。

    これまでの展開からすると「ルイエンド確定」ムードだと思われますが、上述のような展開もないとも限らないし、ルイとの恋仲復活の可能性がなくならない限り、ヒナ姉からの想いに応えるパターンに進めなさそうにないから、最後の最後までわかりませんね。

    • こんにちは!
      ルイの返事は大事かもしれないですね。
      個人的には、この展開でルイは夏生を拒絶することはないだろうと思っていましたが、
      ルイが夏生と付き合うという展開に首を縦に振るかはわからないですよね。

      Yujiさんが言う通り、ルイは夏生に恋人同士になることに期限を設けるかもしれませんね。
      結局離れて頑張るという選択肢を取ると、
      夏生もルイも上手くいきませんでした。
      それは恋愛も仕事も全く同じ状況になってしまっています。

      だからこそ、夏生とルイは仕事面を整理し始めるかもしれませんね。

      夏生は小説を現状捨てていますし、
      ルイもアメリカで料理を学ぶという選択肢を捨てるかもしれません。

      他にも、
      Yujiさんが仰る様に、
      あたしはナツオの事が好き。でも、あたしにはナツオの想いに応える資格がないの。ナツオ、ゴメンね!

      夏生の気持ちに寄り添えなかった負い目もルイにあり、
      夏生の告白に今は断りを入れる可能性もありますね。

      ルイは陽菜の気持ちを知っています。
      だからこそ、ルイは夏生の気持ちに嬉しく思いながらも陽菜のことも想う可能性もあると思います。

      以前に陽菜がアメリカに夏生の事が好きだと
      ルイに告白しに行った時に、
      陽菜の気持ちにルイも気づいていたと言っています。

      それからほとんど間を置くことなく、
      夏生と再び心を通わせる展開になっています。

      陽菜と姉妹仲が良いルイとしても、何か引っかかる可能性もあり、
      夏生の中に本当に陽菜がいないのか・・・
      もっと言えば、夏生が陽菜の事をどれくらい好きなのか・・・
      ルイが夏生に探りを入れるような展開もあるかもしれませんね。


      個人的には、陽菜バットエンドになるくらいなら、
      夏生の姉妹両方エンドでも良いんですが・・・

  • こんばんは!
    ヒナ姉ファンが心配なのは、もうヒナ姉が夏生との関係からドロップアウトしてしまうのが悲しいという事ですよね。ルイと夏生が付き合うことになったとしても、そこにヒナ姉が絡んでいく形が継続されればまだ納得できるんですけど、ヒナ姉が夏生との関係から外れていくのはちょっと寂しい。それは勘弁して欲しいなと思います。
    だからYujiさんの言う通り、次回の展開に期待してますね。ルイは夏生の想いにどう応えるのかや、ヒナ姉の気持ちを知っているルイが夏生とヒナ姉にどんな関係を望むのか?

    • おはようございます!
      陽菜ファンとしては、陽菜が夏生と別の人と・・・
      とかちょっと考えにくいというか・・考えたくないですよね!
      それに、ルイとの関係を描くために、陽菜の登場が少なくなっていくのも嫌ですし・・・

      確かに次回の展開が非常に重要かもしれないですね。
      ルイが夏生にどうこたえるのか・・・
      それで陽菜とルイの関係も変わるかも。


      ルイが陽菜に気を遣う展開も期待したいです。

  • こんちわ
    ホントにヒナ姉と夏生が結ばれる形になって欲しいなぁ。そこにルイが居てもいいので、なんとか夏生がルイを選ぶのなら、姉妹食いでもいいからヒナ姉も…と望んでしまう。

    • こんばんは!
      ルイと夏生と陽菜。ハーレム展開でもいいからいい感じになってほしいですよね。
      このままだと陽菜が可哀想です。
      あれほどまでに夏生と思っているキャラは他にいないですし、
      想いだけならルイよりも強いと思います。

  • 夜中に失礼します。

    夏生の気持ちは梶田が現れた時点で気持ちはルイに固まったようで、今の夏生はルイしか眼中にないようなそぶりで、梶田から「橘(ルイ)はあんた(夏生)との運命を信じて頑張ってきた。」ような事を聞かされて再び両想いになれる。と確信したようですが、一方、ルイの方は先日コメントしたように「ナツオが最も苦しんでた時に向き合わずに一方的に別れたを告げてしまった。」と思い込んでるようだし、マイナス思考が抜け切れてないから、今、夏生から再告白を受けても素直に受け入れるかどうか?わからないし、ヒナ姉の夏生に対する想いも知ってるから、管理人さんがおっしゃったように、ルイが夏生が再び恋仲になる為には「期限付きの条件で・・・」という事になるのかもしれませんね。 

    夏生とヒナ姉はなんだかんだといって腐れ縁ですし、以前にマスターがミサキに「あの子たちは複雑な関係なのよ。何度も離れようとしたけど、結局は離れられなかった。」と語りかけましたね。
    はじめは夏生の方がヒナ姉に想いを寄せてて、ヒナ姉には不倫相手の柊さんの存在があったから何度も諦めようとしましたし、今は逆でヒナ姉の方が夏生に片想いしてるような感じです。
    大多数の人達は「夏生とルイが完全に恋仲復活する」と予想してると思いますが、我々ヒナ推しとしては、夏生とヒナ姉の腐れ縁を信じたいですね。

    余談だが、「ルイが夏生が苦しんでた時に別れる意思を頑なに貫き通して夏生を地獄の底に突き落とした。」等の理由でアンチルイ派が増えたようだけど、その人達はどのような展開を望んでいるか?も気になるところです。

    • こんばんは!
      このままルイエンドになったらヒナ姉ばっか辛い思いしてると感じてしまう。夢だった教師も辞めて、夏生のために必死だったのに、ここに来てルイにまた…と先程またドメカノ最新話を読み返して思ってしまった。

      アンチルイに回った人もいるかもしれないけど、やっぱりヒナ姉よりルイの方がファンは多いんだろうと思う。悔しいけど

      • こんばんは!
        陽菜は絶対に報われて欲しいですね。
        持っていたものをたくさん失くしてしまって、それでも夏生を想う陽菜。
        姉妹両方って展開になってもいいから陽菜が報われる展開になってほしいですね。

    • こんばんは!
      梶田が現れたのが決定打でしたよね。
      それまでだったらいつものように、

      どうしたらいいのか?

      って感じで思い悩む感じだったと思うんですけど、
      梶田が現れたことで一気に行動に移すきっかけになってしまいましたね。

      ルイは陽菜の想いを知ってるだけに、
      陽菜に

      夏生は私のもの!

      なんて発言はしないと思いますが、
      陽菜側の想いがある身としては、どうしてもルイにうがった見方をしてしまいますし、
      ルイは陽菜にも何かしら夏生に関して許しを与えて欲しいというか・・・・

      夏生はもう自分と付き合うから手を出すな・・・
      という展開にはしてほしくないですね。

      まぁ、ルイが夏生の告白を受け入れるかはわからないわけなんですけど・・・
      ルイも自分のことで精一杯という思いもあるわけで、
      個人的にはルイも留学している間は

      付き合うというのは保留

      という結論になってほしいと思う自分がいます。

      Yujiさんのおっしゃるラマンのマスターの陽菜評
      「あの子たちは複雑な関係なのよ。何度も離れようとしたけど、結局は離れられなかった。」

      が陽菜の全てを表していると思いますし、やはり、ルイと夏生がくっつくとしても、陽菜と夏生の関係に期待したいをいう気持ちは抑えられないですね。
      最近の陽菜を見ていれば、本当に夏生を大切に想っていますし、
      その想いは確実にルイ以上だと思います。

      報われて欲しいですね・・・

      夏生を地獄に突き落としたルイがアンチが増えたのは理解できるんですが・・・
      やはりそれでもルイの方が陽菜よりもファンが多いんですかね・・・?

  • Yuji にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です