ドメスティックな彼女(ドメカノ)252話最新話のネタバレ,あらすじと感想!253話の考察も!

2019年11月20日発売の週刊少年マガジン51号を読みました!
ドメスティックな彼女(ドメカノ)最新話252話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじ感想をお届したいと思います。

Sponsored Links

前回は・・・
夏生がルイの元に訪れてやったこと。
それはルイの職場に出向き、ベンがやったことをそのまま告発すること。
ルイが如何に苦しみ、そして傷ついたかを支配人に暴露した夏生。
その影響でベンは職場を追われることになって・・・

前回詳しくは
ドメスティックな彼女ネタバレ

これからドメスティックな彼女252話のネタバレが始まります。

その前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらのサービスを使えば、無料で今週号のマガジンを読むことが出来ます!

U-NEXTでドメスティックな彼女(ドメカノ)252話を含む週刊少年マガジン51号を無料で読む

ドメスティックな彼女(ドメカノ)252話最新話のネタバレ、あらすじと感想!253話の考察も!

↓こちらもマンガが無料で読めますよ↓

では、早速いってみましょう!

ドメスティックな彼女(ドメカノ)252話最新話のネタバレ、あらすじ!

ベンの事も片付いて一息ついたころ・・・
家でくつろぐ夏生とルイ。

そんな夏生にルイはいつまでアメリカに居られるのか?と尋ねると・・・
夏生は一週間をめどにしているとルイに応える。

大学の講義もサークルも忙しい時期ではない。何よりも今回はルイを最優先したい。
そう話す夏生にルイは顔を赤らめて・・・

 

そんなルイの様子に気が付かず、夏生は話を続ける。
話の内容はアルの話。

元々アルは元カノであるリリーに誤解を解くために夏生と一緒にアメリカに来ている。
ルイを好きになったのも元々ルイがリリーに似ているから・・・

 

それほどまでにアルの人生に影響を与えている人物リリー。
昔、チョコに入ったお酒で酔ってしまったあるが失敗したことでフラれて疎遠になってしまったリリーと
仲直りするためにミズーリに向かったハズのアルに・・・

夏生は話題に出たついでに・・・とラインを送ってみると・・・

 

なんとまだアルはウダウダしていて・・・ミズーリに向かっていなかった・・・それどころか・・・
夏生に

ミズーリまでついてきてほしい・・・

そんなことまで言っていて・・・

 

 

ミズーリまでの飛行機代をルイに訪ねる夏生。
3~4万

さすがになけなしのお金でアメリカまできている夏生からすれば、
そこは工面できる金額ではなく・・・

 

どうしようか夏生が悩んでいると・・・

 

 

ルイが夏生に飛行機代を出してあげる!

 

そう切り出してきて・・・

 

ルイからすれば・・・夏生もアルも恩人に近いものがある。今度は自分の番。

そう意気込んで夏生にそう申し出るルイに・・・

夏生もその申し出を受け入れることにして・・・

 

Sponsored Links

 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

21 件のコメント

  • こんちは!
    おいおい、夏生がルイにプロポーズ的なことまでしちゃったぞ!え、ヒナ姉とのコントラストが切なすぎて見てられないんですけと(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

    • 悲しいし、切ない。ヒナちゃんは、救われるのかな? 夏生は、ルイを選んでしまったけど、涙でる。今までの事を思い返すとヒナちゃんが、姉という立場で耐えたり、応援したり、想いに一途になってただけ。何か悔しいヒナちゃん壊れちゃう

      • こんばんは!
        ルイが嬉しそうに夏生とヨリを戻したのは良いですけど・・・
        陽菜が切なすぎですよね。
        夏生のことを思って誰よりも行動してきたのに、報われない。
        陽菜姉が可哀想で見てられないです・・・

    • こんにちは!
      夏生がルイにプロポーズまがいのことまで発言しましたね。
      夏生の小説も、陽菜の教師としての夢も無残に散ったドメカノ。
      結構人生ハードモードが描かれている作品だと思うんですが、ルイはなんとか立ち直って夢の料理人に向かって突き進みそうですね。

      ただ・・・ラストに描かれている陽菜が凄く可愛そうなのは同意します。

      陽菜が報われて欲しいですよね。

      夏生はルイをヨリを戻せたことで笑顔での帰国となるはず、
      その夏生の様子を見れば陽菜は夏生とルイに何があったのかすぐに理解すると思います。

      自分を押さえて夏生の幸せを願う陽菜は、夏生のために自分が身を引く決断をする可能性が非常に高いですけど、
      それが陽菜に今後どう作用するのか・・・

      続きが怖いですね。

  • ヒナ姉に厳しすぎるこんな展開になったら、ヒナ姉もモモと同じく夏生と別れた方が幸せになる。モモの場合は一途に愛してくれる人がいたけど、ヒナ姉の場合は萩原さんか・・・?。ヒナ姉が幸せになる展開を期待したい。

    ただ、こんな展開でEndingにするとなると、ストーカーや麻薬の話は余りに冗長。こんな無駄で迂遠なストーリーをカットしてルイ展開でまとめてたほうがスッキリしてた。もし、これらに意味を持たせるなら、ここからもうひとひねりある展開も期待できるが・・・?ルイの愛は相手を拘束する愛。ヒナ姉は相手に尽くす愛。小説家を目指していた夏生は余りに鈍感すぎるキャラ設定。

    それと管理人さん等の意見にもあるように、ルイの親との関係はどうするのか。ルイの味覚障害を夏生の焼うどんで解決する程度の障害だったとするならストーリー的な厚みを損なう。ルイの母、都樹子さんからすると、ヒナ姉のみならず、ルイも夏生との関係を持っていたことが分かれば、夏生に対する考え方が厳しくなることもありうる。ストーカー事件ではヒナ姉と夏生の関係を認めるべきだったとの発言があったが、ルイと夏生の結婚には反対することもあるのでは。

    妄想 瀬尾公治さんの風夏のようにヒロインが死亡する展開・・・。ヒナ姉かルイが交差点で夏生と交わした指輪を落とし、拾おうとして戻ったところでトラックに・・・。なんてのはEndingとして劇的過ぎるか・・・。しかし、ハードな出来事を乗り越えて小説家として復活することもありうる。その場合はヒナ姉Endingだが。このままルイEndingだと極めて平凡な感じの終わり方。この物語を盛り上げたのはヒナ姉の存在が大きい。ルイとのEndingなら、結局どこにでもある恋愛話だったことになる。

    • こんばんは!
      陽菜には幸せになってほしいですよね。
      しかし、陽菜は男運が悪いというか・・・今まで陽菜と関係がある男性は柊さんとストーカーの種部だけだったと記憶しています。
      柊さんは最近変わって来た気もしますが、ストーカー男は論外ですし、
      これから新しい男性が現れて陽菜と・・・という展開は想像しにくいんですよね。

      ごろんさんの仰る通り、陽菜に別の人が現れて終わりを迎えるという展開になると、これまでの夏生と築き上げてきた関係。
      夏生のために半グレから夏生を守ったり、小説を書けなくなった夏生を支えたり・・・といったエピソードはなんだったんだ・・となりますよね?
      ルイが海外に行っている間に夏生を支え続けた陽菜にも報われて欲しい。

      本当にそう思います。

      ルイの愛は相手を拘束する愛。ヒナ姉は相手に尽くす愛。小説家を目指していた夏生は余りに鈍感すぎるキャラ設定。

      陽菜とルイは小説家として何とかなろうとする夏生には本当にいい関係になりうる女性だと思うんですけど・・・
      夏生はたしかに人の気持ちの機微に敏感じゃないといけない小説家としては、あまりに人の気持ちをわからな過ぎますね。

      ラブストーリーの主人公のセオリーである鈍感の属性を持ってるんでしょうけど・・・
      小説家としてそれでいいのか・・・?と思う事もあります。

      そして、夏生とルイ、陽菜の親の関係も今後の焦点になると思います。
      夏生と関係するルイと陽菜。
      それを都樹子さんや夏生の父はどう思うのか・・・

      案外常識人である夏生の父はこれでもか!と反対しそうな気がしますし、
      なんか両親や陽菜のことを考えていると、これから物語が悲劇的な方向に舵を取りそうで怖いなと・・・

      夏生が太宰みたいに・・なんか精神的に病んできたりして・・・とか・・・

      妄想 瀬尾公治さんの風夏のようにヒロインが死亡する展開・・・。ヒナ姉かルイが交差点で夏生と交わした指輪を落とし、拾おうとして戻ったところでトラックに・・・。なんてのはEndingとして劇的過ぎるか・・・。しかし、ハードな出来事を乗り越えて小説家として復活することもありうる。その場合はヒナ姉Endingだが。このままルイEndingだと極めて平凡な感じの終わり方。この物語を盛り上げたのはヒナ姉の存在が大きい。ルイとのEndingなら、結局どこにでもある恋愛話だったことになる。

      というコメントをいただいて余計に悲劇方向に舵を切るんじゃないかと心配になってきました。
      夏生は小説家志望であるだけに・・・太宰治のように、死という最後を迎える展開になるかもしれない・・とか・・・

      夏生じゃなくても陽菜やルイが死という結末を迎える展開になるんじゃないか・・とか・・・

      夏生、ルイ、陽菜の三角関係があまりにも簡単に収束してしまったんで拍子抜けしたのもあって、
      これから二転三転あるかもしれないですよね・・・
      そこがちょッと心配です。

  • こんばんは!
    三角関係の収め方って難しいね…
    コメントみてるとあ、悲劇的な展開がありそうっていうのがあって怖くなってしまった…

    夏生が太宰治的なキャラっていうのはなんとなくわかる気がする。

    • おはようございます!
      陽菜とルイ・・そして夏生。
      陽菜とルイは全くタイプも違う女の子だし、
      夏生はなんか破滅型っぽいというか・・・

      太宰治っぽい感じが今後怖いです。

  • 夜中に失礼します。

    まずはアルとリリーは当人同士だけでは上手くいかなかったようだけど、夏生とルイのフォローがあってなんとか和解に導けたからよかったですね。
    それにしても、アルは本当に臆病者ですね。リリーが歩み寄ろうとしてるのにアルの方が単独では積極的に歩み寄るれないんだからね・・・。

    ルイの方はまだ完全ではないものの味覚障害が少しずつ回復したようで職場復帰できる日が近づきつつありますし、ルイの事をあれほど忌み嫌ってたベンと仲間(リアムとジャック)がクビになったから、これまで以上に働き易くなりそうですね。

    夏生はルイとの恋仲関係を復活させるべくして大学を休んでまでニューヨークまで来たんだから、意を決してルイに「一緒になろう」と告げて、恋仲関係を復活する方向になり、ルイ推しの人達は大喜びでしょう。
    でも、すんなりいくとは思えないんですよね。

    ヒナ姉の立場を考えると心配です。「ナツオ君はわたしよりルイを選んだ」事によって落胆してるでしょうから、ヤケ酒を浴びるように飲んでる姿が何とも切なく感じました。
    最初はラマンでマスター達にグチりながら飲む事を予想してたけど、意外にも立ち飲み居酒屋だったんですね。その立ち飲み居酒屋は親同士の再婚により家族になったばかりの時に、夏生とルイが「ヒナ姉が不倫相手(柊さん)と会う」現場を突き止めようと2人で尾行してた時にヒナ姉が立ち寄った所だったような・・・。

    そのヒナ姉はこの後アル中で倒れて救急車で病院へ搬送されるんじゃないか?と思うんですよ。
    そうなると、まずは母の都樹子さんと夏生のお父さんに連絡が入って、当然 夏生とルイにも連絡がいくでしょう。それも、夏生とルイがいい感じになってきたタイミングで夏生とルイのスマホが同時に着信音が入って、夏生にはお父さんから、ルイには都樹子さんからそれぞれTELで「ヒナが倒れて病院へ運ばれた。」という知らせを聞かされるんじゃないか?と予想します。
    夏生が帰国する際に、ルイも「あたしも一緒に帰る」と言い出しそうですし、ヒナ姉が倒れたとなったら夏生はもちろんルイも気が気じゃないでしょう。

    夏生とルイが恋仲復活へ向かおうとした矢先にヒナ姉がアル中で倒れたとなったら、再び二転三転ありそうな気がしそうです。

    • おはようございます!
      アルとリリーは上手くいって良かったですよね!
      アルはイケメンなのに非常にビビりでやらかすキャラなので、最後までどうなるかと思っていましたが、
      リリー本人がアルと元サヤに収まる事を望んでいたこともあり、なんとかうまくいきましたね!

      ルイもご都合主義が過ぎるかな・・・と思いましたが
      味覚障害は少しづつ回復に向かっていて安心しました。

      ただやっぱり陽菜ですよね。
      夏生はルイのピンチに駆けつけて、ルイと恋仲が復活。
      夏生とルイは幸せそのものですが・・・陽菜は最後にやけ酒を煽っているシーンで少量しています。

      夏生の幸せを一番に願っている陽菜からすれば
      夏生が幸せならそれで・・という気持ちもあるかもしれません。
      でも、夏生の中に自分への想いが残っているかもしれない。
      そう思っていた矢先での、夏生のルイ選択は、
      陽菜にとって非常に酷というか・・・

      酷い展開だなと思わざるを得ませんね・・・

      他の方にもコメントいただきましたが、
      陽菜は夏生がルイと別れ・・・そして小説が書けなくなったことで
      落ち込む夏生を必死で支えていましたし、
      夏生も陽菜の支えで復活していった様に思えます。

      それなのに、あっさりと陽菜がこんな扱いになるのはちょっと納得がいかないといいますか・・・

      今後、陽菜はYujiさんのおっしゃる通りアル中になるまでお酒を飲みそうですね。
      お酒でどんどん落ちて行ってしまう陽菜。
      とうとう両親も陽菜を見ていられなくなり・・・

      という展開は確かにありそうです。

      しかし、陽菜が精神的に落ちていった原因が夏生のことだと知ったら、
      都樹子や夏生父はどう思うのか・・・

      いや・・・都樹子さんは・・なんとなく予感していたかもしれないですけど、
      今後はルイ、陽菜、夏生の関係に両親も入ってきそうな気配がしますね。

      • こんにちは!
        今回の夏生とルイがくっ付いて元サヤに戻った展開は
        今までとは違いますよね!

        これまで夏生は陽菜とそしてルイと付き合ってきました。
        それは陽菜ともルイとも初めてお付き合いという形。

        それが今回、
        ルイと元サヤという展開になるという新しい展開となりました。

        陽菜とルイ。
        二人とも結局夏生との関係を望む形ですが・・・
        今後どうなるのか・・・

        二度目という展開でルイと夏生は結婚まで突き進んでいくのか・・・

        もう一つ、
        夏生の小説家としての再生ですね。

        この夏生の小説家としての再生に関しては、
        正直ルイよりも陽菜の方が鍵を握っていると思っています。

        陽菜は夏生が捨てた原稿用紙を持っていますし、
        賞を獲得した作品も陽菜の影響が強かったです。

        夏生が小説家として再生するにはルイではなく陽菜が必要であり、
        ルイ自身がそのことに気が付いた時に、今までとは違った展開になっていくんじゃないか・・・

        そんな感想を持っているんですが・・・どうでしょう・・・?

        • こんばんは。
          確かに今までと元鞘という展開は違いますね。
          雅にしてもももにしても、夏生に振られた女性はその時点で吹っ切れて次に進んでいく傾向がありますが、やはり橘姉妹は、別れても夏生を想い続けている。そこで初めてルイと夏生が再び付き合うという形になったんだが、やっぱりヒナ姉派の人たちからすれば気になるのは、ヒナ姉にまだチャンスはあるのか?という事だと思う。ヒナ姉にチャンスがあるとすれば、夏生が小説を書くという気になるタイミングだと思う。その展開が今後すぐ来るのか、それともまだ小説の件は先になるのか…または、小説を書くという展開はもうないのか…はじめの一歩を読んでると、まさかここまで引っ張らないよな?と思ってしまうんですけど

          • おはようございます!
            橘姉妹はメインヒロインであるだけにやはり別格。
            特に陽菜派にしてみれば、今後陽菜に夏生と関係するチャンスはあるのか?という点は非常に気になるところだと思いますが、
            夏生が小説家として復帰するならば、ルイよりも陽菜が必要かもしれませんね。

            はじめの一歩を読んでると、まさかここまで引っ張らないよな?

            ここ、激しく同意です。一歩はいずれプロに復帰するんだろうな・・・と思いながらももう一年以上進展ないままですし・・・

  • 夜中に失礼します。

    ヒナ姉とルイは共に一度は夏生と別れたものの「もう一度やり直したい。」という思いがありましたが、夏生はやはりルイの事がどうしても諦め切れなかったワケですね。
    ヒナ姉に対しては、伊豆大島で再会した時に冷たい態度を取られたうえに「ヨリ戻す気とかないから」と告げられて真に受けてしまったような感じだったし、その時はスゴくショックを受けたけど、なんとか未練を断ち切ってルイと恋仲関係になれたから、「義姉としては大切な存在ではあるけど、恋仲としては有り得ない」でしょうし、ヒナ姉と揃えたリングのペンダントは既に処分して今では持ってない可能性があるかもしれません。

    先日、ヒナ姉がアル中で倒れて病院へ搬送される。と予想しましたが、夏生とルイが「ヒナ姉が倒れて病院へ搬送された。」という知らせを受けて一緒に帰国するのではないか?と予想します。
    羽田空港(?)で都樹子さんと夏生のお父さんが出迎えて、夏生とルイを見て恋人同士のように仲睦まじい姿に違和感を覚えるのではないか?と思うんですよ。
    夏生とルイの関係となると、両親が難関だと思いますし、特に夏生のお父さんが最大の障壁になりそうだと思います。

    仮説だけど、ヒナ姉が倒れてしまったのは夏生とルイとの関係が原因だと思われますし、夏生もルイもヒナ姉がアル中で倒れてしまった事に責任を感じると思うから、そこで夏生にもルイにも心境に変化が出てきそうかもしれませんし、共にヒナ姉を思いやる方向に向かえはいいのではないか?と私は思いますが、どうなんでしょうね・・・⁉️

    話が変わって、夏生が小説を諦めて雅の勧めで役者に挑戦してるし、ルイも夏生が役者に転向したのは知ってるワケだけど、役者へ転向したキッカケが雅からの勧めだという事を知ってしまったら、再びルイの嫉妬心に火が点いてスレ違いが生じるのではないか?と思うんですよ。
    別れる前にマスターから「執着が極まると束縛や支配の欲求になっちゃう」とアドバイスを受けたと思いますが、ルイにはそのつもりがないと思うけど、夏生に対して束縛しようとする欲求と支配しようとする欲求が自ずと湧いていくのかもしれませんね・・・⁉️

    今後、夏生が役者の道を極めるか?小説への道を復活させるか?が今後の焦点になりそうだけど、役者の道を極める事を目指しつつも何らかのキッカケから小説が書けるようになる時が来るのかもしれませんし、そのカギを握るのは師と仰ぐ桃源先生が最有力ではないか?と思われますが、他にも蔦谷氏や桐谷先生や榊華先輩の可能性もあるかもしれません。

    今のところはルイエンド確定ムードが漂ってるけど、それで終わってしまってはちょっと面白味に欠けると思いますし、我々ヒナ推しにとってはヒナ姉にも再びチャンスが巡る展開に期待したいですね。

    • おはようございます!
      伊豆大島で再会した時に冷たい態度を取られたうえに「ヨリ戻す気とかないから」と告げられて真に受けてしまったような感じ

      これはあるかもしれませんね・・・
      ここから立ち直る行程の中でルイは夏生を支えて恋仲になったようなところもありますし、
      夏生にとって陽菜との恋仲というのは、伊豆大島の時の記憶が呼び起こされて非常に辛いモノなのかもしれません。

      陽菜と一緒に揃えたリングはどうなったのか・・・
      ちょっと気になりますね。

      前回の描写で以上に酒量が増えている陽菜。
      Yujiさんはアル中で救急搬送される展開を予想されてましたが、
      自分的には、仕事で失敗することを予想していました。

      酒の量が異常に増えている陽菜。
      普通に仕事に出社するも酒の匂いがプンプンする状態で出社していて、
      それを上司に注意されるも、陽菜自身は酒を辞めることが出来ない。
      毎日毎日仕事に酒臭く出社する陽菜に会社から謹慎という形で通知が来てしまって引きこもりになってしまう。
      という展開になるんじゃないか・・・

      前回の酒を煽る陽菜を見て、そんな展開を密に予想していました。

      心配した両親、とくに都樹子が夏生の相談。
      夏生は自分のせいだと思い、ルイには言えずに陽菜をなんとかしようとするけれど・・・
      ルイは極度の独占欲を持っています。
      陽菜をなんとかしようとした夏生をルイが気が付いてしまい夏生と喧嘩。

      そんなルイと陽菜と自分との関係を小説に書くことで夏生は小説家として再び復帰。
      という展開になっていくのかな・・とひそかに思っております。

      その時、桃源先生が夏生に色々アドバイスしてくれることを期待したいですが・・・
      なんか再び体調が悪い描写もあり、桃源先生に関しても心配ですね。

      アル中で倒れるか・・・
      それとも酒で仕事で失敗するのか・・・

      いずれにしても陽菜に何かある展開になっていくと思いますし、
      その時、夏生とルイがどうするのか・・・
      陽菜を放っておいて幸せにやるという選択は二人にないと思いたいですね。

  • こんばんわ
    やっぱり皆さんヒナ姉にももう一度チャンスが来ると思ってるんですね!個人的にもその展開に期待したいね。アルコールで倒れてしまうのか、それとも夏生の小説家の再生に一役買って再びという形になるのか。予想ではそんな感じですね。自分の予想としては、また柊さんがしゃしゃり出て来るんじゃないかと思ってます。

    • こんばんは!
      陽菜にもう一度チャンスを・・・
      もはや願望に近いですが、そういう展開になってほしいと願う気持ちはありますね。
      夏生はこのまま役者で・・・という展開にはならないと思います。やはりもう一度小説家として挑戦しようというタイミングが
      どこかでやってきて、その時に陽菜の力が必要になるんじゃ・・・
      と思ってるんですが・・・

      Yujiさんの陽菜のアル中説も結構あると思っています。

  • おはようございます。

    夏生とルイが再び両想いになったワケだが、クドいようだけど、いい感じになりそうになってきたところで何らかの邪魔が入るのがドメカノのお決まりのパターンだから、今度は夏生とルイがいい雰囲気になってきた矢先に何かありそうな気がしそうなんですよ。

    考えられそうなのは、ダニエラが夏生が居る事を忘れてうっかり部屋に戻ってくる事がありそうで悪意のつもりじゃないけど、ダニエラが何か余計な事を口走るかやらかすかして、いい雰囲気が壊れそうな事態がありそうかもしれませんし、私が先日予測したように、夏生とルイのスマホが同時に着信音が鳴り出すパターンで、夏生にはお父さんから、ルイには母の都樹子さんからTELがあって、いずれも用件が「ヒナがアル中で倒れて病院へ運ばれた。」という内容で、ヒナ姉が倒れた事に夏生もルイも共にショックを受けてイチャイチャしてるどころじゃなくなってくるんじゃないか?となりそうですし、夏生は「予定より早く日本へ帰る。」と言いそうな気がします。
    以前のルイだったらヤキモチ妬いて拗ねるところだけど、今のルイならヒナ姉の事を心配して「あたしも一緒に帰る。」と夏生に言って一緒に羽田行きの飛行機に乗って帰国するんじゃないか?と思うんですよ。

    夏生がヒナ姉からの想いに未だに気付いてないものの、ルイはヒナ姉の夏生に対する想いを知っています。
    特に渡米前のルイは夏生に対する独占欲が物凄く強かったし、雅の夏生ヘの想いに気付いてて、夏生には「芹沢さんには靡かないでね」とクギを刺して、ヒナ姉には「あたしを悲しませるような事をしないで」とクギを刺したくらいだったが、夏生と別れた事を経て心境が変わってきてると思われます。
    先日ヒナ姉かわざわざ渡米してルイに「好きなのナツオ君のことが」と打ち明けてきたのに対して「やっぱり諦めらんなかったんだ」と笑顔で返したから、ルイは以前のようなワガママで自己中心的な考え方から少しは脱却しつつあるし、帰国してヒナ姉の姿を見たらルイにも心境に変化が出てくるかもしれません。

    夏生がどっちと結ばれるか?は当人同士だけでなく家族間の問題が絡んできそうだと思いますし、夏生のお父さんと都樹子さんの意向によっても左右されるかもしれませんね。

    • こんばんは!
      ドメカノの展開としていい時期が長く続かないというのはありますね。
      イイ感じの展開になると必ずその展開を壊すようなクラッシャーの様な存在が登場して
      夏生とヒロインの関係にヒビを入れていくんですよね。

      それがダニエラなのか・・・夏生とルイの両親なのかはわかりませんが、
      Yujiさんのコメントの同時にスマホが着信して夏生父と都樹子さんが夏生とルイに電話をかけてくる展開はありそうだなと思いました。
      それも時差が違うアメリカと日本。
      丁度夜も深まったタイミングのアメリカ時間に、日本は午前中でみたいな・・・

      そうして夏生とルイの情事を邪魔する展開もあると思いますし、
      ルイも陽菜の気持ちを知っているし、そもそも味覚障害の治療を日本で受けるために帰国を選択するかもしれません。

      そして、今後の物語の展開の鍵を握ってきそうなのは・・・
      ルイの独占欲ですね。
      陽菜に言い放った「あたしを悲しませるようなことしないで」は結構凄いセリフだなと当時思いましたし、
      今思い返しても、良く言えるな・・・と思うセリフですよね。

      それが人間的にも成長して、陽菜から堂々と夏生が好きだと言われた後の、現在の展開。
      ルイ的にも想う所はあるはずです。

      仮に夏生と一緒にルイも帰国することになり、
      帰国した際に陽菜の様子を見たルイが何を思うのか・・・

      陽菜の絶望に打ちひしがれる姿をみて、それでも夏生は自分のものと言い張るのか・・・
      それとも・・・何かべつのことを考えるのか・・・

      夏生も陽菜と日本で再会した時に、陽菜の様子に何を思うのか・・・
      これ結構重要ですよね!

  • はじめまして!

    みなさんのコメントを見て次の水曜日まで
    ドキドキしながら待っています笑

    アル中とかを見てそれも怖いのですが…
    1番怖いのは酔った勢いで他の男と…
    みたいなのが心配です泣

    そんなことは無いと信じたいですが…

    ルイと復縁しましたが
    今まで付き合う時とかって結構
    シチュエーションだったり雰囲気が
    良かったと思うんですが
    今回あっさりすぎてなんだかまだ
    一波乱ありそうな予感がします!

    • こんばんは!はじめまして!
      コメントありがとうございます!

      陽菜もルイも夏生と付き合うことになる時は
      結構劇的な展開を得て付き合うことになっていったのに、
      今回のルイと夏生の元サヤになるにはちょっと展開が薄味だったと思えますよね。

      だからこそ、陽菜にもまだチャンスがあるんじゃないか・・・と思う所なんですが・・・

      陽菜には幸せになってもらいたいですよね!
      まだ夏生とルイが完全にヨリが戻ったと思うには早いかもしれません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です