アクタージュ91話最新話のネタバレ、あらすじと感想!92話の考察も!

2019年11月25日発売の週刊少年ジャンプ52号を読みました!
アクタージュ最新話91話も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けします。

Sponsored Links



前回は・・・
始まった第二部。
舞台羅刹女。
圧倒的な存在感を発揮する夜凪。
その夜凪を相手に白石、武光、市子。
王賀美以外の共演者も舞台に登場していく。
しかし・・・

前回詳しくは
アクタージュネタバレ

をご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

アクタージュ【91話】最新話のネタバレ、あらすじと感想!92話の考察も!

次話ネタバレ公開
アクタージュ92話ネタバレ




では、早速行ってみましょう!

アクタージュ【91話】最新話のネタバレとあらすじ

対峙する白石と夜凪・・・

圧倒的な存在感を放つ夜凪と
圧倒的な演技力を持つ白石。

その二人の視線が交錯する。

 

観客も二人のやり取りをじっと見つめているが・・・
段々とわかってくる。

夜凪が動けなくなってきていることに・・・

 

夜凪をけん制する白石の演技。
完璧な間の取り方、仕草・・・セリフの話し方・・・すべてが完璧。

 

その白石を前に夜凪が動くことができなくなる・・・

それが合図となり、
舞台の袖に控えていた武光と市子が舞台に飛び出していって・・・

 

武光の脳裏に、
最近まで素人同然だった夜凪が・・・その圧倒的な存在感を持った女優の変質したこと、
その夜凪を自分たちが支えてやらなければならないんだという使命感でいっぱいになっていって・・・

 

 

飛び出す武光。

 

白石演じる三蔵と言葉でやり取りする羅刹女。
その間に武光演じる八戒が踊りでる。

 

 

三蔵の説法に心を開きかけていた羅刹女。
しかし、八戒は羅刹女が三蔵を襲おうとしている勘違いして間に割って入ってしまう・・・

 

三蔵の説法に自分の弱さを吐露しようした矢先に、
八戒、沙悟浄という新たな弟子が羅刹女を攻撃してしまうことで、
三蔵の説法は失敗に終わってしまい・・・

 

代わりに羅刹女の胸に膨らむのは・・・
やってきた八戒、沙悟浄への怒り・・・

 

武器を構える八戒演じる武光は、
舞台に飛び出して初めて夜凪と対峙する。

 

 

花子の策略によって驚異的に怒りを増幅させ、
そしてその怒りを羅刹女に昇華させて佇む夜凪。

 

その状態になった夜凪と初めて対峙した武光は、
その強大な存在感に尻ごみしてしまいそうな自分を奮い立たせる。

 

脳がチリチリと焼けるような・・・
そんな存在感を放つ夜凪。

人間としての本能が・・・
そこに佇む人物は危険だと警告してくる。

 

そんな夜凪を前にして武光は・・・

 

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です