ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)140話最新話のネタバレ、あらすじと感想!141話の考察も!

2019年12月16日発売の週刊少年ジャンプ3号を読みました!
ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新話140話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けしたいします。

Sponsored Links


前回は
ついに始まる本試験。

目の前の本番を前にして成幸は
理珠、文乃、うるか、あすみ・・・そして真冬に
自分の気持ちを込めたノートを託していて・・・

そして・・本試験本番・・・

前回詳しくは

ぼくたちは勉強ができないネタバレ

をご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)138最新話のネタバレと感想!139話の考察も!

では、早速行ってみましょう!

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)140話最新話のネタバレ、あらすじ

成幸の受けにきた試験会場・・・

試験官が・・・

始め

その号令で問題を開く成幸。

 

さぁみんな・・・出し切ろう

 

成幸の想い・・・
みんな呼応するように試験が開始されていく。

 

その頃真冬は

真冬は・・・そわそわして職員室で落ち着かない時間を過ごしていた・・・

学園長から声を掛けられ振り向くと・・・

いつものようにキリッと澄まして見せるが・・・
学園長が真冬に声を掛けたのは・・・

午後から使う大事な書類を真冬がシュレッターにかけているからで・・・

 

 

 

さらにその頃、うるかは・・・

音羽大学の交換留学の面接で最後の英語面接を受けていた・・・

 

面接なのにサングラスで武装した強面な英語担当面接官。
その英語の受け答えを問われるうるか・・・

 

あなたは当大学でどのようなことを学びたいですか?

英語で問われる質問に英語で応えていく・・・
筆記試験も手ごたえありだし、英語の面接も端からは端までソラで言えるほど何回も繰り返し練習した・・・

 

 

調子よく英語の質問に英語で返していくうるか・・・
しかし、最後の質問で・・・

学生生活において青春とはどんなものでしたか?

そういう質問がうるかに繰り出される。

その質問は教本に全くなかった項目で、
うるかは事前の準備をまったくしていない質問だった・・・

 

でも・・・似たような質問だったら・・・たしか・・・

そう思ったうるかは模範解答を切り出そうとするが・・・
その解答を途中で面接官が止めに入ってしまう・・・

 

暗記してきた面接の教本の模範解答ではなく、
君の言葉で応えるように・・・

 

 

そう切り出してきた面接官・・・
うるかはパニックに陥ってしまう・・・

 

え、え、ええええ、えええええええ!

 

何を言えばいいのかわからない・・・
英単語も出てこない・・・

どうしよう・・・

 

そんなうるかはなにかに縋るように見つめた自分のカバン。
その中にある成幸が送ってくれたノートを思い出して・・・

 

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です