ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)142話最新話のネタバレ、あらすじと感想!143話の考察も!

2020年1月4日発売の週刊少年ジャンプ6,7合併号を読みました!
ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新話142話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けしたいします。

Sponsored Links



本試験も無事に突破してついに目標だった大学への進学を勝ち取った
成幸と文乃、理珠にうるか、そしてあすみ・・・

それぞれの進路に進むことが決まり、
うるかはついに成幸に自分の想いを告白して・・・

前回詳しくは

ぼくたちは勉強ができないネタバレ

をご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)142最新話のネタバレと感想!143話の考察も!

では、早速行ってみましょう!

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)142話最新話のネタバレ、あらすじ

あすみがスノボで・・・
真冬がスキーで雪山を滑空していく。

その姿をみた初々しいスキールックの文乃が感嘆の声を漏らした。

一方成幸たちは・・・

理珠と成幸は木に突っ込んでいた・・・

期待を裏切らない運動音痴っぷりを見せる成幸と理珠。

やってきた卒業旅行。
その”卒業”旅行に参加したあすみが理珠を助け起こしながら申し訳なさそうに折角の卒業旅行に
もうとっくに高校生を終えている自分が参加してしまって申し訳ないと詫びると・・・

理珠はさも何でもないことの様にお礼なら真冬先生に・・・とあすみに告げる。

この卒業旅行。

 

実は卒業旅行と称して成幸たちは
真冬の親戚が経営するペンションにお邪魔していた。

格安で泊まらせてくれると・・・

 

受験シーズンの追い込みでほとんどこの一年を勉強以外に費やしていない成幸たち。
受験が終わり、それぞれがそれぞれの道に進むことになった今、
夢をかなえるための冒険の小休止。

羽を伸ばして遊ぶ最後の機会になるかもしれない。
そんな想いで成幸たちはこの雪山の卒業旅行にやってきていた。

 

しかし・・・

成幸にはそんな卒業旅行に参加しても気になることが一つあって・・・

 

それは・・・

 

猛烈は運動神経を見せ、宙返りをしながらスキーを滑ってくるうるか・・・

 

ゲレンデの視線を独り占めするかのようなその素晴らしい滑りを見せるうるかが
成幸たちのもとにやってくると、成幸はわずかに顔をしかめる。

 

うるか・・・
あの日・・・受験が終わりを告げたその日に
うるかから告げられた

 

大好きだよ…成幸

 

その言葉。

うるかから中学からずっと好きだったと告げられた。
そんなこと成幸は全く気が付かずにうるかの傍に成幸はいたことになる。

 

でも・・うるかって他に好きな人がいるって・・・
いや・・・それは全部嘘だったんだっけ?

 

あれ・・・

 

混乱する成幸にうるかは・・・

Sponsored Links




続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です