彼女お借りします(かのかり)122話最新話のネタバレ、あらすじと感想!123話の考察!

2020年1月8日発売の週刊少年マガジン6号を読みました!
彼女、お借りします(かのかり)最新話122話も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けします。

Sponsored Links


前回は
和也が運営するクラファンが上手くいかなくなり、
コンサルに八重森みにを招いた和也達。
八重森主導の元動き出すが、
八重森は八重森で和也とちづるの仲が気になっていて・・・

前回詳しくは
彼女、お借りしますネタバレ

をご覧ください!
これからネタバレが始まります。

その前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらのサービスを使えば、無料で今週の週刊少年マガジン4,5合併号を読むことが出来ます!

U-NEXTで彼女お借りします122話を含む週刊少年マガジン6号を無料で読む

彼女、お借りします(かのかり)122話最新話のネタバレ、あらすじと感想!123話の考察!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓こちらでも漫画が無料で読めますよ!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


次話ネタバレ公開
かのかり123話ネタバレ

では、早速行ってみましょう!

彼女、お借りします(かのかり)122話最新話のネタバレ、あらすじ

師匠(和也)は水原さんのことが好きっす

そうちづるに告げる八重森みに・・・

ちづるはいきなりの八重森みにの発言に動揺するも・・・
人としては好かれているカモ・・・

と自分を納得させるかのようにつぶやく。

 

 

そんな煮え切らないちづるに業を煮やした八重森みには・・・

和也は女としてちづるの事が好きだと暴露してしまい・・・

 

ちづるは顔w赤らめながらその言葉を受けとめ、
どう八重森みにに返したらいいのか脳内で反芻する・・・

そして・・・

 

それはない・・

 

そう八重森みにに切り出した。

一度自分の事が好きかどうか和也に聞いたことがある。
好きじゃないと言っていた・・・

 

そう八重森みにに切り出すちづる。

 

ちづるにそう言われた八重森みには一瞬黙り込むも、
今とその時とは状況が違う

 

と訴える。

それでもちづるは
関係はあくまで協定で今はその延長。
レンタル彼女に惚れるほど和也は馬鹿ではない

 

ちづるは自嘲気味にそう八重森に告げると、
八重森はちづるの態度に苛立ちを覚え、自分が思っていることをちづるにぶちまける。

 

本当に割り切れると思っているのか?
お金払ってデートをしてまたね!で終わり・・・

本当にそれで全員が納得していると思っているのか?

 

本当の彼氏になりたいと願っている人が一人もいないと本当に思っているのか?

 

たった数時間でも美人とデートしてもらったら、これが疑似ではなく、本当の現実だったらいいな・・・

そう思うのは普通だと・・・

 

そう切実にちづるに訴える。

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です