ドメスティックな彼女(ドメカノ)261話最新話のネタバレ,あらすじと感想!262話の考察も!

2020年2月12日発売の週刊少年マガジン11号を読みました!
ドメスティックな彼女(ドメカノ)最新話261話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじ感想をお届したいと思います。

Sponsored Links



前回は
ルイが研修を終えて日本に帰国。
ダニエラに送り出され、そして日本の家族に迎えられたルイ。
歓迎会のように家族で宴が開かれて
そして・・・お風呂に入っていると
そこに陽菜が入ってきて・・・

前回詳しくは

ドメスティックな彼女ネタバレ

これからドメスティックな彼女261話のネタバレが始まります。

その前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらのサービスを使えば、無料で今週号のマガジンを読むことが出来ます!

U-NEXTでドメスティックな彼女(ドメカノ)261話を含む週刊少年マガジン11号を無料で読む

ドメスティックな彼女(ドメカノ)261話最新話のネタバレ、あらすじと感想!262話の考察も!

↓こちらもマンガが無料で読めますよ↓


次話ネタバレ公開
ドメカノ262話ネタバレ

では、早速いってみましょう!

ドメスティックな彼女(ドメカノ)261最新話のネタバレ、あらすじ!

子供が出来た・・・

ルイからそう告げられた陽菜・・・
一瞬何を言われているかわからない陽菜だったが・・・

夏生くんの?

絞り出すように陽菜はルイのそう告げる・・・

 

ルイは少し辛そうな表情を作ると・・・
静かにうなずき・・・

昨年に夏生がニューヨークに来た時に・・・

と昨年夏生がルイのピンチに駆けつけてくれた時に出来た子だと陽菜に説明する。

 

幸いつわりも軽く、普通に仕事も出来ると陽菜に告げるルイ・・・
陽菜はルイに

 

音を聞いても良い?
そう聞いてお腹に耳を近づける・・・

 

すると・・・

 

くーーー

という音が聞こえて
興奮気味に赤ちゃんの呼吸音かな!
とルイに問いかけると・・・
ルイは恥ずかしそうに・・・

 

それは自分の消化音だと告げて・・・

 

 

陽菜はルイの顔を見ると
身体を大事にして元気な子を産みなよ・・

そう告げて・・・

ルイはその姉の気持ちに応えるように頷く・・・

 

 

 

その夜・・・

 

陽菜は自室のベットに入り、
思考を繰り返していた・・・

自分の気持ち・・・そして・・・

 

陽菜はベットサイドにある夏生とのペアリングを見つめて・・・

 

そして再び目を瞑る。

 

翌朝・・・

夏生達が朝食を取っていると・・・
両親は予約していたレストランに食事に行くと告げてくる。
おめかししてご機嫌そうな都樹子さん・・・

その様子に夏生は・・・目でルイにアイコンタクトを送る・・・それは・・・

 

今夜話そう・・・

両親に結婚の事・・・妊娠のことも・・・

 

そういう合図で・・・

 

その夜・・・
二人で食事を終えた夏生とルイ・・・

 

話題は両親にどのように話すか・・・という事。

 

全部打ち明けるのは前提として、順番は工夫した方が良いという夏生・・・

それに対して陽菜の事から話すのか?というルイの問いかけ・・・

 

どうしたらいいのか・・・

そう悩む夏生に・・・

陽菜がふっふっふと帰宅早々に悪そうな顔でルイと夏生の前に現れて・・

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

18 件のコメント

  • おはようございます。

    前回はルイがヒナ姉に「あたし、赤ちゃんができたの」と打ち明けたところで終わりましたが、気になってた続きはヒナ姉が「ナツオ君の?」と尋ねたところから入って、ルイのお腹の音を確かめるように聞いて、 「体を大切にして大切に産みなよ」と気丈に励ましたものの、ルイの性格から考えると、医師や周り(特に幹本丈氏)から「ムリするな」と言われてもムリして必要以上に張り切って仕事に打ち込みそうかもしれません。
    帰国して特に梶田なんかはルイと再び一緒に働く事を心待ちにしてるでしょうし、ルイも梶田と再び一緒に働く事を楽しみにしてたと思うから、梶田がルイの妊娠を知ってしまったら何を思うか?気が重くなりそうです。

    夏生とルイはいつどのようにしてお父さんと母の都樹子さんに報告しようか悩んでたところにヒナ姉がアドバイスしたようですが、都樹子さんが不機嫌になって帰ってきたから報告はお預けになり、いざ報告しようとしても言い難いでしょうし、すんなり賛成してもらえないかもしれません。クドいようだけど、特にお父さんが猛反対しそうで、
    先日もコメントしたように、今後は夏生のお父さんと幹本丈氏との間で意見が対立しそうです。

    ラマンにてヒナ姉がマスターに相談しに行くも、ルイが夏生の子供を妊娠したと知っても夏生の事がまだ諦め切れない様子で、ヒナ姉としては「ナツオ君は命を賭けて守ってくれた。そんな人は二度と現れない」と語ってたように、ヒナ姉にとって夏生の存在は特別なんでしょうね。
    多くのルイ推しの人達やアンチヒナ派の人達には
    「ヒナはいいかげん夏生から離れて行って欲しい」とか「誰かヒナを夏生から引き離して欲しい」等と思ってるでしょうけど・・・!?

    おみくじの「恋愛 叶う」は夏生が対象なら当たるような気がしなさそうで、当たるとすれば対象となるのは柊さんなのかもしれません。
    流石先生ならびに出版社サイドは、ヒナ姉に対して今後はこれでもかと言わんばかりに柊さんを絡めてきそうだと思われるから、多くのヒナ推しの人達から抗議か殺到するのを覚悟も承知のうえで、ヒナ姉と柊さんが復縁する方向へ持って行きそうかもしれません。

    • こんにちは!
      ルイ自身は夏生が大学を休学して仕事をすることに賛成の様ですね。
      大学は夏生の小説家としての夢を叶えるために学べる大切な場所
      という認識が夏生の高校時代はあったような気がしますが、いつの間にか大学で夏生自身学べるものがないと思っているのかもしれません。

      ですが、その夏生の高校時代の想いを知っているルイは、
      夏生にはきちんと大学を卒業してほしいと言い出すかと思ったりしていました。
      ですが、前回で簡単に夏生が大学を休学して働くことを考えてるということを知って嬉しいと発言してくれているところを見ると、
      結構現実的なんだな・・と思ったりしました。

      ルイは現実的、
      陽菜はロマンチスト
      そんな対比が姉妹でしてるんですよね。

      そんな陽菜もルイに対してやはり思うところはあるんでしょうね。
      おめでとうは言いませんでしたし、
      ルイに子供が生まれる。自分に甥か姪が出来るという喜びよりも
      夏生との子をルイが生む。その事に対する自分の感情を抑え込むのが必死でルイにも作ったような表情しかできないというのが
      読んでいて結構辛かったです。

      梶田がルイの妊娠を知ってしまったら何を思うか?

      これはもうじき知ることになるでしょうし・・・・
      梶田は陽菜ほど大人じゃないですから、露骨に嫌な顔をしそうですね。

      やはり今後の焦点としては
      都樹子さんや夏生の父にどう報告するか・・・

      夏生とルイはこの二人に認めて欲しいと思っている。つまり反対されたくないと思っているわけで、
      自分たちの妊娠と結婚のタイミングが両親もとい夏生父からすれば適切ではないと感じているからこそ
      夏生やルイは必死に考えているんですが・・・

      都樹子さんに関しては陽菜のことがかなり大きくウェイトを占めているんではないかと思っています。
      陽菜も幸せになれるはずだった・・・と・・・

      自分だけでも陽菜を応援してあげれば、夏生と陽菜は結ばれて、
      ルイは夏生以外の人と幸せになれたかもしれない。
      でもルイと夏生がくっついて陽菜は夏生を忘れられない。
      陽菜だけが不幸・・・

      みたいな・・・

      そこまで露骨じゃなくても都樹子さんは少し陽菜のことで気に病むかもしれませんね。

      陽菜のおみくじ・・・

      恋愛 叶う

      これってやはり柊さんなんでしょうか・・・

    • 今回のヒナ姉のラマンマスターへ自分の夏生への気持ちを告白した場面を見て、辛かったなぁ。Yujiさんの言う柊さんとの交際をヒナ姉は始めてしまうのか、それとも別の人なのか。都樹子さんはルイと夏生をどう感じるのか。どちらも大切な娘だけど、ウルトラcで2人とも貰ってくれない?と言う展開だったらそれはそれでアリだな。ご都合主義だけど

      • 姉妹丼で終了エンドは叶ってほしいですが・・・
        異世界転生もののファンタジーではないし・・・現実問題は・・・

    • こんにちは。
      ヒナ姉はルイに体に気をつけて元気な子を生みなよとは言いましたが、おめでとうとは言わなかったですね。それこそがヒナ姉の気持ちを表していると思う。

      • こんにちは!
        おめでとうは言わなかった陽菜。
        言えなかったんでしょうね。

        おめでとう
        と言った時に自分がどういう表情でルイを見ているか自信がなかったのかもしれません。

  • おはようございます。

    最後の方でラマンにてヒナ姉が夏生への想いをマスターに打ち明けて「もう少し待って・・・」というセリフのところで終わりましたが、続きはあくまでも予想だけど、直後に柊さんが来店するのではないか?と思います。
    いつもはヒナ姉が来店した時に先客として柊さんが居るパターンが多かったような気がするけど・・・!?

    夏生がヒナ姉でなくルイを選んだから、そこで、柊さんがヒナ姉に「今度こそヒナちゃんと一緒になりたいんだ。」とプロポーズを仕掛けてきそうかもしれません。
    そうなると、多くのヒナ推しの人達が荒れそうな気がするけど、そこは、流石先生ならびに出版社サイド(特に編集長あたりか・・・?)はそうなる事は覚悟も承知でしょう。

    目の前に居るマスターも何と言っていいのやら・・・!?と呆気に取られそうでしょうし、ヒナ姉としては、柊さんからの突然のプロポーズに戸惑いを隠せないでしょう。あの種部と付き合おうかどうしようか?悩んでたた時のように悩みが深まっていきそうな気がしそうです。

    ヒナ姉は柊さんからプロポーズを受けた事を最初に夏生とルイに打ち明けるのではないか?と思われます。
    今の夏生だったらヒナ姉と柊さんが復縁する事を反対しないでしょうし、むしろ、夏生から「ヒナ姉、萩原さんとヨリ戻しなよ!」と背中を押してきそうです。
    一方、ルイはヒナ姉と柊さんが復縁する事を賛成するかどうか?わかりませんが・・・!?

    不倫関係に陥ってた時の柊さんは離婚するつもりがあったかなかったか?今一つわかりませんでしたが、元妻と離婚してけっこう年数が経ってるから、ヒナ姉と柊さんが復縁するには以前より障壁が低くなってきてるのは確かです。

    あとは、母の都樹子さんと夏生のお父さんと実父の幹本丈氏、ならびに柊さんのご両親から認めて貰えるかどうか?でしょう。

    あのヒナ姉のおみくじの「恋愛 叶う」は夏生ではなく柊さんのような気がしそうです。管理人さんももちおさんもお腹いっぱいでしょうけど・・・。

    • こんばんは!
      柊さん・・・来ますかね・・・
      夏生がルイを選んだということは陽菜から聞いている柊さん。
      でも・・・それでも陽菜の反応は夏生を愛してるという感じだったのを
      柊さんはきちんと感じ取っているのか・・・

      そこが問題ですね。
      陽菜の幸せを考えられるようになっている柊さん。
      以前の自分勝手な人物から大分成長しているように感じますが、
      陽菜は柊さんにどんな感情を持っているか・・・ですね。

      陽菜が柊さんにプロポーズされた場合、
      夏生とルイには報告すると思いますが、
      夏生は何も言えないんではないでしょうか?

      陽菜の気持ちを知ってしまった夏生。
      そこで陽菜が柊さんにプロポーズされたとしても自分に何も言う資格がないと感じているかもしれません。
      ルイも陽菜には複雑な感情を持っているし、夏生と終わったからと言って柊さんということにはならないんじゃないかと思いたいですね。

      やはり問題というか、
      夏生とルイにとっての障壁は両親でしょう。

      都樹子さんは陽菜のことを考えて複雑でしょうし、
      夏生の父も夏生の大休学で確実に夏生の選択に反対してくるでしょうし
      本当の意味でドメスティックな展開になりそうな予感がしますね。

      • ルイと夏生に陽菜抜きの両親と幹本丈のみの懇談はあるかもしれません。
        それに、幹本丈にとっては初孫となる夏生とルイの子供・・・
        またお父さんが取られる!と響の登場もあるかもしれませんね。

    • こんにちは。
      ヒナ姉に柊さんと言うのは仕方ないと思うところがありますが、マスターに夏生くん以上の人なんて現れない!って言った直後に柊さんが登場というのは流石に間が悪いんじゃないかと思いました。マスターが唖然とするでしょうね。

      • こんばんは!

        現状で陽菜に好意をよせているのは柊さんしかいないのは理解していますが・・・
        確かにタイミングが激烈に悪いですね。

  • 夜中に失礼します。

    先日もコメントしたかと思いますが、これでもかと言わんばかりにヒナ姉に対して柊さんを絡めてくると思われるから、ヒナ姉が夏生に対する想いをマスターに打ち明ける直後に柊さんが来店しそうだと思いますし、間が悪いかもしれないけど、そういうパターンになるのはじゅうぶん有り得ると思いますね。
    これまでも間が悪いパターンが多々有りましたが・・・!?

    柊さんとしては、「ナツオ君がヒナちゃんの想いに応える気がないなら僕がヒナちゃんを幸せにしてあげたい。」という気持ちが心の片隅に持ってるような気がしそうですし、本当はまだ未練があるのではないか?と思いますね。
    なおかつ、ルイが夏生の子供を妊娠した事を知ってしまったら間髪入れずに積極的にヒナ姉にアプローチしてくるでしょうし、「今度こそヒナちゃんと一緒になりたいんだ!」とプロポーズを仕掛けてくるでしょう。

    ヒナ姉は今では柊さんに対しては昔ほど特別な感情は持ってなさそうだけど、ヒナ姉にとって柊さんは初恋の人だから、「初恋の人にもしかして・・・」という感情が心の片隅に残ってる可能性も否定はできないかもしれませんし、柊さんも離婚して年数が経ってるから、先日コメントしたようにヒナ姉と柊さんが復縁するのは以前に比べて障壁が低くなってきてるハズです。

    不倫関係に陥ってた時に遡ると、ヒナ姉が不倫してる事を巡って夏生ともルイともケンカして、夏生が学校を休み家出してフミヤの家に転がり込んで、ルイも学校を休んでまで夏生を探し回ってフミヤの家に居る事を突き止めてルイもちゃっかりフミヤの家に転がり込んできたんでしたね。
    そこで、夏生とルイとフミヤの3人で「ヒナ姉と不倫相手(柊さん)を別れさせよう」と作戦を立てて、夏生とルイで「不倫相手(柊さん)と会う現場を突き止めよう」とヒナ姉に見つからないように尾行して、作戦決行初日は会わずに空振りしましたが・・・。
    その翌日に夏生とルイがラマンに立ち寄って、その後にヒナ姉と柊さんが同伴で来店した瞬間に夏生が柊さんに「先生(ヒナ姉)と別れてください。」詰め寄り、奥の席に案内されて話し合いの場を持つ事になったんでしたね。
    マスターがビジネスチャンスだと色めき立って、「修羅場が見れる喫茶店」と書かれた手書きのポスターを掲げたのは妙に笑えましたが・・・。
    そこで夏生と柊さんが口論になって、その中で柊さんが既婚者である事が判明して、夏生が「不倫はダメですよ」みたいな事を諭して、柊さんが「何もかも捨ててヒナちゃんと一緒になりたいけど、すぐにというワケにはいかないんだ!」と言った瞬間、ルイがコップに汲んだ水を柊さんの顔にブッかけて「オイッ、いいかげんにしろ!」と一喝してその場を逃げ出して、夏生もルイを追いかけるようにしてラマンから出て行って、ヒナ姉もルイと夏生の事を考えて柊さんに距離を置く事を提言したんでしたね。柊さんには未練があったようだけど・・・。

    後に夏生は影が薄かった文芸部(部員が美雨1人だけ)に入部して、さらにルイとルイの友達で夏生に想いを寄せてたももまで夏生の後ろを追っかけてくるように文芸部に入部して、夏休みに文芸部で軽井沢へ遊びに行く事になり、他にヒナ姉と美雨の妹さんも同行したんでしたね。
    桐谷先生とヒナ姉との会話の中で、桐谷先生から「萩原君(柊さん)いよいよ離婚が成立するそうだ。」と聞かされて、ヒナ姉はもちろん、たまたま聞いてしまった夏生まで動揺してしまったようでしたが・・・。

    また途中で過去のエピソードで長たらしくなりましたが、ヒナ姉と柊さんも本来なら柊さんが離婚した後に結ばれるハズだったのかもしれなかったけど、そちらも、夏生とヒナ姉の関係のようにボタンの掛け違いのようにスレ違ってきたのかもしれませんね・・・!?

    • こんばんは!
      流石先生はやはり柊さんを絡めてきますかね・・・
      柊さんはもちおさんが仰る通り少し成長した気がするのですが、いかんせん間が悪い・・・

      間が悪いというか・・・空気が読めないですよね。
      なんか発達障害というかアスペっぽい雰囲気が漂っている気がするのは自分だけでしょうか・・・

      柊さん自身、
      陽菜に幸せになってほしいと思っている気持ちは本物でしょうし、
      不倫からの離婚も経験して、何か達観したかの様な心境にいるかもしれませんし、
      なによりラマンのマスターは人を見る目は神の目の如きすさまじいものを持っていると思うので、

      そのマスターが柊さんを店に来店させて話をしているのであれば、
      さらに、陽菜の現状を知るであろうマスターが陽菜に柊さんを合わせるのであれば
      なにかしら思うところもあるのかもしれませんね。

      個人的には不倫していた時代の印象と大島での陽菜の様子を夏生に嘘をついた事で印象が最悪ですが・・

      たらればを未練たらしく言ってしまいますが・・・
      夏生に大島での陽菜の気持ちを嘘ではなく本当の気持ちを柊さんが告げていたら・・・
      ルイとの展開も変わったのかな・・・

      と思ってしまいますね。
      大島の時にやってほしかったことを
      今やってしまった柊さん・・・

      結構迷走してますよね。

      個人的に桐谷先生と陽菜だったら・・・
      と思ってしまうところもあるのですが・・・

    • 元々、ルイと夏生もヒナ姉が夏生のために夏生を突き放した所から始まっているし、大島で夏生をヒナ姉が突き放さずに受け入れていれば今頃は夏生とヒナ姉は結ばれていたかもしれないし。絶妙なボタンのかけ違いですよね。柊さんに関しては、不倫というのが良い印象を与えていない気がします。

      • これは激しく同意します。
        大島で夏生に嘘をつかなければまた違った展開もあったかと思うと・・・なおさらですね。

    • こんにちは。
      ヒナ姉の相手はやはり柊さんになるのかなぁ。気持ち的に嫌だけど、ヒナ姉の相手は夏生以外は嫌だと思う気持ちもあるので、結局他の人間でも気持ち的には嫌なんだよなぁ。となると、結局嫌だったら一昔前はすごく嫌な奴だったけど、改心した風な柊さんがヒナ姉的にはいいんでしょうか。

      • こんばんは!
        柊さんはどうなんでしょうか・・・
        自分の気持ち的にもちょっと嫌ですが・・・
        現状陽菜の事を知った上で好意を寄せているのは柊さんだけなのも事実なんですよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です